FC2ブログ

今年の巨人のドラフト指名

去年のドラフトは業務が終わった後に近くのスーパー銭湯で見ようとしたら、

サウナのテレビがまさかの日テレ

というわけのわからない嫌な流れから「巨人の1位がなぜ松本?」から「下位指名の投手初めて名前を聞く人もいるぞ」(注:田原のこと。高木は星稜高校時代の甲子園で見ていた)だったのですが、

下位指名の投手があそこまで働いてくれたのは奇跡

といううれしい誤算があったものです。今年はリアルな知り合いがSNSでドラフトのやり取りしようぜ的な流れになりリアルタイムで見つつ、SNSで入力もできる場所をということで選んだのは

ネットカフェ

でした。ソフトクリーム食べ放題のネットカフェ。空腹だったのがティーカップ3杯分食べたら結構満腹に…。実際巨人の1位は菅野で確定だし、他の球団の横やりも

菅野を2位で獲得は許さないよ程度のもの

だったので割とのんびりと。ただ去年の菅野は神投手だったけど、今年の菅野は1年間のブランクからそこまでの神通力はあるのか?が不安。選手会やNPBが「ドラフト拒否選手が1年間独立リーグでプレーした後ドラフトにかかる」というのをどういうわけか許してくれないし、大学野球のほうも「菅野を練習試合で起用」も許してくれないので規定が厳しすぎるだろうと。大学野球のほうはわかるにしても選手会が独立リーグやメジャーリーグをここまで敵視する必要があるのか?が本当にわかりません。日本のドラフトを拒否してメジャーリーグに行ったら「メジャー球団退団後2,3年間はNPBでプレーする権利はない」というのは、憲法違反じゃないかと思うくらいです。もっともメジャーリーグで成功しようとなると退路を用意しているような奴はダメというのはあるでしょうが、人権問題としてどうなのかと。国籍を変えて外国人選手扱いを狙うかグリーンカード取得=外国人選手扱いに準じるくらいのことは認めてもいいのかなと感じます。

そんなことを菅野の1年間のブランクで感じつつ、今年の指名選手を見ると

1位菅野 智之(東海大、投手、右右)
2位大累 進(道都大、内野手、右右)
3位辻 東倫(菰野、内野手、右左)
4位公文 克彦(大阪ガス、投手、左左)
5位坂口 真規(東海大、内野手、右右)
育成1位田原 啓吾(横浜、投手、左左)
育成2位松冨 倫(別府大、内野手、右右)



こんな面々。感じたことをいくつか列挙して行きます。

1.日ハムの「菅野は1年間で最高の投手でなくなった」発言

てめえらが獲得できる見込みもないまま欲望だけで指名して拒否された選手に対する発言とは思えません。シミュレーションゲーム感覚で人間を見るなって話です。指名する権利はあるけど、指名した選手のその後の野球人生を背負う覚悟はあるのか?って話になります。それを今年も大谷にやりました。拒否してMLBに行ったらMLB球団退団して3年間はNPBでプレーする権利はありません。仮にMLBで大成功を収めた後にFA権利を得て「全盛期に日本でプレーしてみたい」と思ってもそれは出来ないのです。その可能性がないことは現段階では証明できません。選手を感情を盛った人ではなく、一つのコマとしか見ていない球団の本質を見たように感じました。土曜日からの日本シリーズはある意味の因縁対決として盛りあがるでしょう。これを書いているうちに「こんな球団に負けてたまるか」という闘志がわいてきました。

2.菅野が獲得できて成功だったかは去年の1位松本次第

今年のドラフト1位をあきらめたのですから、東浜は別にしても「高卒左腕」で指名された投手はライバル視します。それらの投手よりも松本が結果を残せば、日ハムの特攻も結果オーライになるでしょう。高卒左腕が若くして成功した時のチームへのプラスの力はハンパないです。それができたとき「菅野を2011年のドラフトで獲得できなくて結果良かった」になります。

3.菅野はとにかく1年間のブランクが気がかり

トミージョン手術をしていたと思う期間でしょうか?それしかないな。そうなると1年間はリハビリ覚悟になります…。

4.坂本FAを考えてるな

このまま順調に行くと坂本は4年後に海外FAを取れます。それに対して準備しなければなりません。仲よくしている西武中島を見れば尚更ですし、楽天の田中がそれを選んでいたら行く可能性は高いです。今万全なポジションは抜けると大きな穴ですので、それを見越したのかなというのを2,3位の二人で感じました。

5.左投手はどれだけいてもいい

公文投手に関しては左投手はどれだけいてもいいです。やっぱり数打てば当たる要素が強いので、とにかく年に1人は獲得していきたいです。

6.右の大砲候補はいてほしい

村田がいつまでできるのか?を考えると、その準備は必要です。そこに坂口を入れたのかなと。智弁和歌山の金属バット対応バッティングの影響がどこまで残っているか?が最大の不安材料です。

7.育成選手

高卒選手にこの制度を使うことに対して賛成していません。大卒以上は本人の覚悟次第ということで…。

テーマ : 読売ジャイアンツ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めてといっていいくらいに頭の悪い人が来たのでさらします。
もう1回来ることもないでしょうし。

「メジャーに興味がない」って2年前にダルビッシュが発言していたことそのものです。そんな彼でも結果としてメジャーに行きました。その言葉をうのみにするほうがどうかと思います。

まして今年WBCでプレーすることになって価値観が変わっても不思議ないです。場合によっては「もう1回田中将大と同じチームでプレーしたい」という川崎みたいな行動に動く可能性もあります。少なくともないことは証明できません。可能性がある以上準備しておくことが球団としての務めです。

要は坂本が海外FA(場合によっては関西に戻りたいと阪神にFA)してしまう可能性を考えていないほうが球団としてノー天気すぎるのではないかと思うわけです。急に坂本が抜けたらダメージはハンパないですから。

坂本がメジャーにビックリするくらい興味ないの知ってる?
Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる