FC2ブログ

阪神は学習能力がないのか?

ついにロッテが小林宏之投手(通称コバロリ)の人的補償としてこの選手を選びました。

高浜卓也

まじですか?阪神は赤松の件から何も学習していないのですか?思わずこの言葉が出てしまいました。依然書いた自分の予想プロテクトだと

投手 渡辺 能見 藤原 安藤 岩田 藤川 江草 秋山 久保田 久保 上園 下柳 西村 鶴
捕手 城島 藤井(小宮山)
内野手 大和 鳥谷 関本 上本 平野 新井貴 坂 野原将 高浜
外野手 金本 藤川俊介 狩野



高浜はされていたのですが、どうやら大卒1位でとった白仁田・蕭一傑・二神といった面々をプロテクトに回したのでしょうか?「ロッテの外野は充実している」「足りないのはショートをこなせるやつと左投手と先発4番手以降と控え捕手とホームランバッター」という前提で作ったのですが、どうやら学習しなかったのかなと。高浜をプロテクトしていなかったという事実は今後阪神が新人を獲得する際に大きなハンデを負うことになったのでは?と思います。高浜という選手は

・高卒4年目だがスペ体質で一軍出場はゼロ
→この部分に関してはプロテクトされても仕方はない

・高卒時はBIG3(中田・由規・唐川)の次に位置する大型ショートという評判
・高卒ドラフト1位で入団(現在でもドラフト1位か2位の扱い)
・しかも日本有数の野球名門校横浜高校出身
→阪神が見限るのは早すぎるし、今後横浜高校との関係がどうなるか?も気がかりです。横浜高校なんてプロ野球界で一大勢力ですからねぇ。素行不良があるのだったらいざ知らず、そうでないのだったら「ドラフト上位指名でも高卒3年だめならプロテクトされない球団」というレッテルが貼られてしまったように感じます。

というので今回の高浜が人的補償でロッテに移籍する件については、阪神のフロントは赤松の件から何も学習していなかったのか!というのを感じてしまいました。一人の選手のいるいらないだけじゃなくてその選手のバックボーンを踏まえたうえで考えなければならないんじゃないかと思います。とはいえ高浜にとってはこの上ないチャンスが巡ってきたのは間違いないわけで、モノになってくれれば野球好きとして単純にうれしいです。

テーマ : 阪神タイガース
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる