FC2ブログ

朝青龍引退

やっぱりこのネタはスルーできないなと。とりあえず2つ前のコンテンツで書いた内容が

いろいろと調べてみると、

殴られた一般人と称される人物が実はいわくつきの人物

のようです。それこそメッセンジャー黒田みたいに「ぼったくりバーの店員を殴った」くらいの設定になると思うのですが、

朝青竜が叩く=一般人がとんかちで叩くくらいの衝撃はある

わけでして、それがどういう扱いになるのかなと…。横綱の品格を考えると「いわくつきの人物とかかわることそのものが問題」というのもあるんだよなぁ。ドルジは打たれ弱いのはわかっているし、何より彼の不在は興行的な部分で盛り上がらないのもありますし、罰が下るとしても2-3場所の出場停止にとどめてほしい感もありまして妙に複雑です。



というものでした。自分は子供のころ先生などに殴られたとしても「自分が殴られるようなことをしたんだから納得」という感覚はありましたし、それと同時に他の人が殴られたとしても「殴られる理由があればしょうがないだろう」としか思えません。「殴られるに至った理由を考えろ」というのは常に感じるところです。なので被害者側の権利が過剰に保護されすぎなのではないのか?というのは常々感じているところであります。たぶん今回の件では被害者側にも一定レベルの問題はあったと思います。ですけど積もり積もった結果として

朝青龍が引退

という結果になりました。やっぱり「場所中の午前五時にどうこうということ自体が問題」というのはあるし、そもそも「胡散臭い人物とかかわりがあること自体も問題」もありますからねぇ。これらに関しては突っ込みどころもないよなぁ。1回2場所出場停止もしているしと考えると今回の対応はやむを得なかったのかなぁ?「解雇」という形にされると朝青龍にとっても「モンゴルの英雄というポジション」「日本でも行っているビジネス」に不都合ですから、解雇される前に引退をするのは合理的かなと。引退だったらまだ立場は保てます。

むしろ気になるのは今後です。やっぱり総合格闘技なのでしょうか?となった場合に願うこととしては、

中途半端にパンチやキックは覚えないでほしいし、相撲のノウハウを使ってほしい

ということでしょうか?たぶん朝青龍はグーよりもパーのほうが威力あります。ただ相撲の面白いところでもあり弱点でもあるのが「立ち会い」です。相手もある程度同じタイミングでまっすぐに来るという前提ですからそれが成立しないわけです。というわけでして朝青龍の当たりをまともに受けてから対処しようという心意気のある総合格闘技の選手がいれば、初戦の相手となってほしいなと。全盛期で年齢もまだまだ若い力士が総合に行くというのを見られるだけでも無条件に期待しちゃいますねぇ。どこかで「相撲最強」と思っている自分もいますから。

テーマ : 朝青龍、引退表明!どう思う?
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる