FC2ブログ

今週の大相撲

2/1に財団法人日本相撲協会の理事会選挙がおこなわれました。実は財団法人における理事ってかなり重要なポジションでして、

財団法人の目的を遂行するには理事にならないと何もできない

わけです。もともと相撲協会の条文(厳密には寄付行為)には「相撲の発展にかんしてどうたらこうたら」的なものがあるのですが、それは理事に代行されるものなので事実上理事会が意思決定機関としての機能を担っているわけです。その中に貴乃花親方が暗黙の了解を無視しても入りたいと思ったわけです。もともとは一門と呼ばれるグループから一定人数を出すのが暗黙の了解だったのですが、それを無視したわけです。ただ21世紀になってからは外国人力士が急増したものあり今まであったその暗黙の了解の秩序が保たれていないなと思います。具体的には

横綱の土俵入りが美しくない

という部分で。一つ一つの動きには何らかの意味があるのですが、とりあえず「こう動いているだけ」というのを武蔵丸・朝青龍・白鵬にはどうしても感じてしまうのです。見ていてそれが物足りなく感じてしまいます。自分が貴乃花親方に要望することの第一は

横綱の土俵入りをもっと品良くして

というものですが、現状においてその土俵入りの資格が問われる横綱がいます。いろいろと調べてみると、

殴られた一般人と称される人物が実はいわくつきの人物

のようです。それこそメッセンジャー黒田みたいに「ぼったくりバーの店員を殴った」くらいの設定になると思うのですが、

朝青竜が叩く=一般人がとんかちで叩くくらいの衝撃はある

わけでして、それがどういう扱いになるのかなと…。横綱の品格を考えると「いわくつきの人物とかかわることそのものが問題」というのもあるんだよなぁ。ドルジは打たれ弱いのはわかっているし、何より彼の不在は興行的な部分で盛り上がらないのもありますし、罰が下るとしても2-3場所の出場停止にとどめてほしい感もありまして妙に複雑です。

いずれにしても貴乃花の事実上理事としての初仕事になると思うので、どういう結果になるのかなと。

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる