FC2ブログ

ブログもろもろ

こないだ読者の方から「ブログ」と「さるさるなどの日記」はどう違うんですか?という質問を受けました。自分自身昨年の6月30日までは普通の日記にしていたのですが、7/1からブログに切り替えました。そうしようと思った理由、ならびに切り替えた感想等々を羅列してそれを答えにします。

1.これは自分の場合には変わらないのですが、CGIで更新・修正できる
→HTMLファイルにタグ打ちしてそれをFTPでアップするのは正直面倒だと思います。めんどくさいことが嫌いな自分には耐えられませんでした。
2.カテゴリー分類できる
→特にテーマが雑多になるここではすごく便利な機能だと思います
3.コメントをいただきやすい
→実際はいただいていないのですが。。。掲示板やメールだとハードルが高いと思うのですが、それに比べてコメントだと見たらそのままクリックすればコメント入力画面になるのでいいかと思います。
4.一つ一つのテキストにHTMLファイルが生成される
→これはかーーなり検索にひっかかりやすくなります。これによるアクセス増加ももしかしたらなんて期待しちゃっています。ですが、知りたい事を知ろうとして検索をかけるとブログに引っかかってしまい知りたい事が却ってできなくなっているという弊害もあります。
5.Pingを飛ばす事によってブログを更新した事を不特定多数の人に知らせる事ができる
→これはJUGEMからの引用ですが「インターネットには色々なブログの更新情報を収集し、誰でもそれを見ることができるようになっているサイトがあります。そういったサイトを「Pingサーバ」もしくは「Pingサイト」と呼びます。このPingサーバに対して、更新したことを通知することを「Pingを打つ」と言います。」とのこと。というように「きたのに更新してないよ」ということは防いでくれます。
6.RSSリーダーで読める
→自分は使っていないのですが。。。レイアウトの差こそあれ一定の形式で書かれているので同じように扱えるので使えるみたいです。ブラウザを使わなくてもいい分、効率的になります。
7.トラックバック機能
→これが一番のメインかと思います。再びJUGEMからの引用ですが「この機能を使えば「あなたのこの記事について記事を書きました」と相手に伝えることができます。 」とのこと。要は相手のブログから自分のブログへの自動リンクを「自分で」生成する事ができます。これによって自分のブログへのアクセス増加を期待するわけです。
8.過去ログを自動的に生成する
→気に入ったサイトがあると全部見ようとするタイプなので過去ログがないとがっかりします。それを自動的にやってくれるのですからありがたいです。

なんでも古田敦也が今年からso-netでブログをはじめるそう。その中で「眞鍋かをりのトラックバックの数を抜く」と宣言しているのですが、7日に開始して13日ですが、すでに754もトラックバックをもらったそうです。実際Yahooから「古田ブログ開設」という記事を見ていってみたのですが、全然つながらなくなるくらいにアクセスがあったそうです。実際有名人のブログのアクセスはすごいですからね。ラーメン界限定の有名人大崎裕史氏のブログからいきなりラーメン二郎食日記へのリンクが貼られた途端、結構アクセスが増えていてそれを実感しています。

自分なんてここの通算トラックバックが25、ここのアクセスと比較して10倍あるラーメン二郎食日記でも72です。ちょっとへこんできました。とりあえず今日は古田敦也のサイトにトラックバックを送ってみます。って古田敦也のブログにトラックバックを送っている人の大概がこんなんなんでしょうね。

去年から何度も書いてはいますし、こないだも書いたのですが、古田は日本プロ野球界で論理的に物事を語れかつ成績も残していてかつ敵をあんまり作らないという得がたい人材ですから、この1年どんな形で更新されていくのか楽しみにしていきたいと思います。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寒天まで配合の生コーヒーダイエット!

寒天まで配合の超ド級ダイエットサプリ

ライバル現る!!その1

ところで一体なぜ古田選手がライバルなのか?今年は目指せ2000本安打。

コメントの投稿

非公開コメント

blogの特徴

PING:
BLOG NAME
91Eさんのブログにて、記事が載ってましたので。 少々反応してみました。 1.こ
Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる