FC2ブログ

ポケモンスタンプラリー6-7日目

残り19駅となったポケモンスタンプラリーですが、さっそく8/1,2と頑張ってクリアしてきました。とはいえ8/1は先にネタにしたサザエさんイベントで降りた渋谷の1つだけです。

77.渋谷-ロズレイド

本当は8/3の平日に「千葉・茨城エリア」はクリアしたかったのですが、個人的な事情を考えると8/3に雑用をこなすほうがベターだなというわけで、あえて日曜日の8/2に「千葉・茨城エリア」をやってきました。当初の見込みとしては、

時間配分がうまくいったら、神奈川エリアの4駅さえもクリアしてしまおう

というのがあったのですが、その見込みは、

土浦に到着した段階であきらめました

朝9:14に土浦駅に到着してスタンプの場所に向かうととんでもない数の行列でした。100人はゆうにいましたね。やっぱり「先に土浦をクリアして徐々に戻るというルートを取らないと、土浦を残してしまうリスクが発生する」わけですから仕方ないなと。去年は平日に回ったのですが、明らかに倍以上いました。というわけでして、

土浦とか熊谷は可能な限り平日にやったほうがいい

のは間違いありません。さらに本音ベースでいえば、

土日祝はせめて5時までにしてほしいし、そうでなければスタンプ数を増やしてほしい

ですね~。それはともかくこの段階でもはや自分としては「父親with子供というシチュエーションだと母親with子供というシチュエーションと違うのか?」というのを調べるいい機会かなと割り切る以外に楽しみはすでに見出せませんでした。そしてその問題については、

父親は母親よりも温厚だし、子供も母親の時ほどわがままではない

というのが見てとれました。やっぱり役割分担はあるんだなぁと妙に認識しました。というわけでしたこの日はこんな感じでクリアしていきました。

78.土浦-シェイミ
→当初のもくろみでは土浦発9:38上野行に乗るはずが、あまりにもの多さにこれに間に合わず10:00発になるという誤算でした。
79.取手-ヒードラン
→ここは10:25についた次の電車が10:28でして階段を1段ぬかしでダッシュしましたがぎりぎりアウトでした。そこでまた12分ロスしました。この2駅のロスが最後まで響きました。ちなみに今でもアキレスけんがちょっと痛いです。
80.天王台-レントラー
→この駅はスタンプが2つしかなかったので相当な行列でした。スタンプを押すのに15分くらいかかりました。電車を2本流したのもきつかったですね~~。
81.我孫子-ミュウ
→ここから常磐線は各駅停車と快速の二本立てになるのですが、各駅停車があまりに待たなければならなかったのでついつい快速に乗ってしまい
82.柏-ソーナンス
→各駅停車で引き返すも待ち時間が長くてかなりのロス。どうやらこのポケモンスタンプラリーは「2駅行って1駅戻る」という横見さん方式はあまり機能しないと思われます。
83.北柏-ナゾノクサ
→ここは唯一雨粒を感じたポイントです。本来だったら駅舎の中で完結するから濡れるはずもないんだけどそうなるくらいの行列でした。各駅停車は12分に1本なのですが、次の電車に乗れず次の次の電車になってしまいこれも結構ロスが大きかったですね。
84.南柏-ポッポ
85.北小金-マダツボミ
→この名前はさすがに安直過ぎじゃないのか?
86.馬橋-ガラガラ
→この段階で12時を過ぎていたので昼食を取った家庭が多かったようで行列は若干減少していました。
87.北松戸-ノスバス
→ここで我孫子方面に引き返して
88.新松戸-サンド
→なんかスタンプをつなぐ鎖が変な感じになっていて押しづらかったですが、行列は本当にすくなくなっていました。そのまま武蔵野線に乗り
89.南流山-ガブリアス
→武蔵野線で西船橋までのんびりと座りながら乗車。ようやく疲れがいやせました。西船橋で時刻表チェックをすると「どうがんばっても横浜に4時につけない」というのが確定し、船橋と千葉で終了することが決定。総武線の各駅停車に乗り換えて
90.船橋-ムクホーク
→銀行で金を下ろしてから総武線快速で千葉方面に。あまりに空腹だったので時間もまだあるというので稲毛で下車し、岐阜の多治見にある大石家で修行した店主の店「栄家」でチャーシュー麺を。疲れた体に何かしみいる味でした。満足して稲毛に戻り総武線各駅停車に乗り
91.千葉-ダークライ

この日はここで終了です。残りは横浜、戸塚、大船、桜木町と桜木町にあるポケモンセンターヨコハマです。これは実家に戻るついでに押せばいいかなと。これを押したらハンバーグ大魔王で食べてから戻る計画です。
スポンサーサイト



テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : アニメ・コミック

サザエさん

夏の楽しみの一つは長谷川町子美術館で開かれるサザエさん関係の展示ですが、8/1にアニメ制作の担当者が来るということなのでさっそく行ってきました。まずは相変わらず桜新町駅前にある歯医者です。

P11101112.jpg

良くネタに使われる「ア歯科」です。実際に日本各地にあります。ググって一番に出てきたのは高松にあります。サイトはこちらです。やっぱり、

・アシカとのかけ言葉
・電話帳で一番に見つかる

というので使うところは多いんでしょうね~~。そのあとは美術館まで歩くとさっそくイベントをやっているしるしがありました。

P11100972.jpg

1階ではお祭りという設定でちょっとした企画がありまして波平さんの指人形をもらいました。そして2階ではサザエさんのアニメのちょっとした秘密が紹介されていました。別に秘密というほどのものでもないのですが、

・オープニングの最後付近に出てくる果物は季節ごとに品種が違う
・居間の窓から見える花も定期的に変えている
・居間のカレンダーは2カ月に1回変えている
・居間のカーテンとちゃぶ台は冬とそれ以外で変えている(ちゃぶ台は冬にはこたつへ)
・波平・マス夫、サザエと舟の湯のみのデザインはそれぞれ固定

といったものです。制作担当の人の裏話的には、

・アニメ用の服の色合いは色を決める人の好みが結構反映されている
・主要キャラ以外の人物についても原作に出てくる人がモデル

とのことでした。ちなみに今回流れていたアニメは昨年11月にやったスペシャルの磯野家紹介とフグ田家とのなりそめとノリスケさんの居候からイクラちゃん誕生までというものでして、すでにDVDに落としたものだからがっかりでした。ノリスケさんの転勤が終わって東京に戻る際にイクラちゃんがしゃべった回とか流してくれれば神だったんですけど…。そのしゃべったのがあまりに不評で黒歴史というか抹消扱いになっています。

今回も「あさひが丘分譲権利書」でしょうもない家を一軒建ててきました。

P11101192.jpg P11101012.jpg

今回の場所は「かもめ第三小学校」からも「磯野家」からも近いエリアでなかなかでした。ちょうど「あさひが丘」エリアの地図を見てみると、中島くんの家とかノリ助さんの家が相当近くてびっくりでした。10分弱は歩くくらいの距離感だと思ったのですが、2,3分でつきそうなくらいの距離感でしたから。

P111010612.jpg

手抜きでごめんなさい…。でもこれを見て距離感に結構びっくりしました。他にもお祭りらしくいろんなキャラの提灯もありました。これを商品化すれば結構売れそうな気はしました。

P11101102.jpg

そして今回お土産に買ったのは、

P11101152.jpg

タマのデザインの貯金箱です。「お金がタマる」みたいな感じのごろ合わせでついつい買ってしまいました。招き猫の簡易バージョン的な気持ちもありました。もっとも「右手を上げているが金を招く」「左手を上げているのが人を招く」なのですが、両方とも上がっていないのが若干不安…。でもしばらくは部屋に置いてみることにしよう。

テーマ : フジテレビ
ジャンル : テレビ・ラジオ

ポケモンスタンプラリー5日目

ちょっと前にネタにした8月上旬の東北の旅をやろうと思っているのでなるべく早めにクリアしたいということで早速5日目を30日にやってきました。今回は埼玉・多摩エリアを中心に青春18きっぷを1日分使ってやってきました。

とりあえずおにぎりを2合分作って持っていったのですが、

熊谷到着までに食べてしまった

わけです。というかこの時間帯に食べるしか無理なんですけど・・・。というわけで今回も「埼玉・多摩の最大の難所」である熊谷からスタートです。暑いことで定評のある場所なので朝1で済ませてしまいたいなと。今回はこんな流れで。

55.熊谷-レジギガス
→スタンプが2箇所しかないというのはいつもながらきついと思う
56.大宮-ディアルガ
57.さいたま新都心-ミミロル
→ここで腹痛がきてトイレに駆け込みましたが、ロスなく電車に乗れてラッキーでした
58.浦和-パチリス
59.蕨-キレイハナ
60.川口-ラフレシア
→埼玉県内は大宮以外はスタンプが2個しかないので回転が悪いのがネックです。いったん赤羽に戻り、構内の本屋で立ち読みして時間つぶしをしてから埼京線に乗り換え
61.武蔵浦和-サンダース
→ここから多摩地区をクリアするために武蔵野線に。座れなかったのは計算外でした。西国分寺から中央線に乗り換えて
62.立川-ギラティナ
→中央線は止まるというリスクが非常に大きいので不安でしたがとまってなくてよかったです。
63.八王子-ミュウツー
→ここからはひたすら新宿まで戻ります。駅のKIOSKのNumberはいい暇つぶしになりました。やっぱり高校野球の季節だなと。
64.国分寺-ププリン
→停車時間が3分あったので降りた電車に再び乗れたのはラッキーでした
65.三鷹-ウツボット
→ここからは総武線と中央線の並行区間なのでロスが少なくて一気に稼げるエリアです。
66.吉祥寺-クロバット
67.西荻窪-ルンパッパ
68.荻窪-マニューラ
69.阿佐ヶ谷-ラクライ
70.高円寺-ニドラン♂
71.中野-マッスグマ
72.東中野-ネンドール
→今日の最低限の目標はクリアしていたのですが、この時点で2時半だったので「まずはこないだクリアできなかった西大井」へ。幸運にも湘南新宿ラインと横須賀線の二本立てエリアなので意外といきやすかったです。
73.西大井-キマワリ
→3時6分に出る電車があったのでさらに西へ。まさかの横浜エリア突入です。東海道線と横須賀線の並行エリアで唯一東海道線は止まらない駅を先にクリアしてしまおうということで、
74.保土ヶ谷-フィオネ
→この段階でまだ3時半だったので「いっそのこと横浜に戻ってから横浜市内の京浜東北線もクリアできないか?」ということでいったん横浜に戻ろうとするも3分ほど電車が遅れたことにより、1駅はあきらめることにしました。
75.関内-マナフィ
76.石川町-カイオーガ
→あきらめたのは桜木町でした。石川町は4時に到着でしたが子供の後ろに乗っかってなんとか押すことができました。ただ軽くスタンプがぶれてしまったのをどうしようかが悩みです。とりあえずはキャラは特定できるレベルだから我慢してもらう方向で考えています。

というわけでこの日も22駅クリアでしたが、距離を考えると結構稼いだなと思います。残り19駅です。あとは「千葉・茨城」エリアと横浜市内4駅です。さすがに1日では無理だから、実家に戻る際に横浜市内4駅をクリアしよう。

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : アニメ・コミック

ポケモンスタンプラリー2-4日目

とりあえず初日の25日にスタンプ帳をゲットし19駅をクリアしたところまで書いたのですが、その続きです。26日は先にネタにしたように高校野球を見るためサボりまして、27日からです。

27日はもともと板橋区で昼から用事があったのでその前に自転車で近所の駅をクリアしました。

20.駒込-カラカラ
21.巣鴨-ズバット
22.大塚-カラサリス
23.板橋-ロゼリア

そのまま都営三田線の新板橋まで移動して自転車を1日100円で止めました。なんか見回っている人が異様に多くて不安だったのともしかしたら27の夜に雨が降るのでは?というのを考えました。ちなみにこの4つのキャラは全部知らないです。月曜日だったのはありますが、自転車で行く場合には電車の人と時間がずれるので意外と並ばないという特権があります。

続く28日は昼の2時から田町での用事なのでその前に23区内の真ん中辺と南側を片づけることに。この日も23区内フリー切符730円を購入して秋葉原の吉野家で腹ごしらえをしてから。それから東京駅に出て京葉線の越中島に。東京スポーツと東京海洋大学でおなじみです。東京海洋大学は以前は東京水産大学という名前でした。下関にある水産大学校を「げすい」と呼んでいるというネタをかつて元気が出るテレビでみたような…。今はどうなんでしょう?東京スポーツ好きからするとある種の聖地からのスタートです。

24.越中島-チコリータ
25.八丁堀-ヘイガニ
→東京駅に戻り有楽町まで歩いて
26.有楽町―ケンタロス
→ヨドバシカメラの「真ん中通るは中央線」をクリアするために
27.神田-ヒノアラシ
→中央線に乗り換えるも翌日のことを考えて途中駅はスルーして
28.四谷-ナマケロ
→接続の都合上
29.市ヶ谷-ヤジロン
→ここからは総武線各停に乗車し
30.信濃町-ナエトル
31.千駄ヶ谷-ピカチュウ
32.代々木-ピジョン
→ここからは山手線の内回りに乗車
33.原宿-イシツブテ
→渋谷は8/1に降りるので今回はスルー
34.恵比寿-ポッチャマ
35.目黒-ハヤシガメ
36.五反田-キャモメ
37.大崎-シークレット
→品川から西大井に行こうとするも接続が悪くて断念し、京浜東北線に。
38.大井町-デルビル
39.大森-ハブネーク
40.蒲田-マスキッパ
→ここから京急蒲田まで歩いて京急で羽田空港まで(330円)
41.羽田空港第二ビル-ヒコザル
→お子様限定のプレゼントは「大きいお友達おひとり」ではもらえずじまい。ちょうど天王洲アイルに向かうモノレールがポケモンタイプでした。携帯カメラで撮影したものなのでしょぼいのはお許し下さい。

NEC_06421.jpg

42.天王洲アイル-ピジョット
→ちょうどホームで待っている際に対面に来た電車がこれまたポケモンタイプでした。

NEC_06431.jpg NEC_06441.jpg

43.浜松町-イーフィ
44.新橋-マグマッグ
→当初計画では新日本橋と馬喰町にも行こうと思ったけど空腹と遅刻のリスクを考えあきらめました。
45.田町-スリーブ

改めて数えてみると22駅だったんですね。それなりには頑張った数なのかなという気はします。

最後の29日は昼12時くらいから各高校野球地区大会の決勝戦の中継があるのでその前に自転車でやっつけることに。茨城、埼玉、東東京、神奈川をザッピングしながらみられる貴重な日には全部の優勝校決定の瞬間を見るしかないだろうと。というわけで23区内の残ったところで自転車で行けそうなところを。高田馬場から目白に自転車で行くのは上り坂の関係で絶対に無理だという制約を考えると

46.目白-ブイゼル
47.高田馬場-ハグオング
→目白からはほとんど全部下りでした。次の新大久保へ行くのは上り坂が多かったです。我慢できる範囲ではありましたが。
48.新大久保-ヒマナッツ
→すぐそばなので
49.大久保-ゴローニャ
→高田馬場に戻り新目白通りをひたすら自転車で。上り坂がないからいいですけど時間は結構ありました。
50.飯田橋-モウカザル
51.水道橋-サンドパン
→この間も上りです
52.御茶ノ水-マネネ
→まだ時間がありそうだったので地図を見る限りでは案外近かったので、
53.新日本橋-ワニノコ
54.馬喰町-ライボルト

ここまでクリアして秋葉原に戻って吉野家の牛丼を食べてから家に戻ってのんきに高校野球中継を見ていたのですが、途中あまりにもの疲れなどで眠ってしまう場面もありました。

とにかく残りはあと41駅。なんとかロスなくクリアしていきたいです。

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : アニメ・コミック

第784回「大阪といえば?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。今日のテーマは「大阪といえば?」です。今日は7月28日「な(7)に(2)わ(8)」の語呂合わせでなにわの日だそうです。なにわとは昔の言葉で大阪のことを指します。映画や漫画などで、ご存知の方も多いのではないでしょうか?ちなみに本田はなにわ生まれのなにわ育ち根っからなにわっ子です!大阪といえ�...
FC2 トラックバックテーマ:「大阪といえば?」



いつもネタ切れを救っていただいているトラックバックテーマですが、今回は大阪です。大阪はどういうわけか自分も年に数回は必ず行く場所です。というわけで自分が大阪に持っている印象をいくつか書こうと思います。

まず大阪で一番最初に浮かぶことと言えば、

原色

です。街の色が全体的に原色がベースなんです。要はド派手な感じで目がちかちかしてしまうくらいです。これが電車で30分いった京都だと「モノトーン」と言ってしまうくらいなので相当独自色が強いのかなと。最も京都だと景観条例で何もできないのはありますが。いずれにしても新世界やミナミに象徴されるのですが、原色の印象が強いなと。続いては、

アムザと大東洋

次の日にまじめな用事があるということがない限りは寝る場所はどちらかですね、まず。もともと「隅っこ」「狭いところ」「一か所ですべてのことができる」「サウナ入り放題」が揃っているカプセルホテルは天国だと言っているのですが、その中でもこの二軒は全国的に見ても安いほうの料金でなおかつ居心地がいいという最高の場所です。

他には過去の日記からいくつか拾ってみるかなと。

1.新梅田のスカイタワー

新梅田スカイタワーにある空中展望台にいってきました。
とりあえず外が見えるエレベーターで35階まで行くのですが、その時点で体が凍ってました。
さらに39階までエスカレータで行くのですが、それはまじで怖かったです。
実はスカイタワーの中で一番怖かったのはこのエスカレーターです。
両手をしっかりエスカレーターのベルトに握っていましたもん。
その後40階にいってさらに屋上展望台まで行きました。
USJや海遊館が見えたりしてとってもきれいでした。
外を見ている分には真下には床が見えるので落ちても死ぬことは絶対にないという安心からいいのです。
改めて「高いところそのもの」ではなく「落ちたら死ぬかも」というシチュエーションが怖いと思っているんだということを確認できました。



どういうわけか1回いってました。

2.HEPの観覧車

HEPにあるパフェ屋でパフェを食いました。
注文にくるのとと運ばれるのが遅かったこともあり気が付くと6時半。
となると、周りはだんだん暗くなってきていました。
ためしにビル内にある観覧車に乗ってみるのはお約束です。

まじで、怖いです。手に汗かきました

背の高い野郎はかなりの確率で高所恐怖症だと思うのですが、自分もそのとおりで高所恐怖症です。
「遊園地で一番怖い乗り物は観覧車」と周囲に言っては誰からも本気にされなかったのですが、本当に怖いのです。
あのスローな速度が「今止まったらやだなあ」という恐怖を目覚めさせるのです。
今回も梅田の夜景に見とれる前に手のひらに汗をかいてしまいました。
頂上あたりまでは本当に怖かったです。



これまたどういうわけか1回行ってました。

今年の夏は甲子園が本当に地味な学校が多いので大阪に行かないかもしれません…。

テーマ : 関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)
ジャンル : 地域情報

26日の高校野球

26日の日曜日は当初は昼11時くらいから府中か相模大野のラーメン二郎に行く予定でした。ところが、この日は朝4時くらいからフジテレビの26時間テレビを仮目覚めという形で見てしまい、二度寝してしまったら、

すでに10時を過ぎていた

というありさまでした。地デジ対応テレビにはしましたが、SHARPの1つ前のAQUOSのため現段階でも普通にアナログは映るため、アナログでテレビ埼玉にすると、

今年注目の投手の一人と言ってもいい春日部共栄の中村が投げていた

わけです。この時点で「二郎はもういい」という感じで家でのんびりと観戦モード。ザッピングをしていると、

・朝9時からMXで西東京大会準々決勝
・朝11時からアナログモードのテレビ神奈川で神奈川大会準々決勝
・昼12時からNHK教育で栃木大会決勝
・昼1時からNHK総合で千葉大会決勝

という感じになっていまして、自分にとってはまさしく

ヘヴン

と言いきっていい状態。5つの大会をザッピングしながら「この大会はどうなっているか?」というのを把握していました。ものすごく個人的事情として感じることは、

地デジになってしまうとこの時期つまらなくなるのでは?

ということですね。これが5年くらい前だと千葉テレビも映っていたのでもっと天国だったのですが…。さすがにそこまでのぜいたくは言えません。とはいえ感じることは、

愛知県でもローカルU局が高校野球予選を無駄に中継してほしい


ということですね~~。岐阜県や三重県は岐阜テレビや三重テレビで楽しめるのですが、愛知県の人は楽しむ手段がありません。それが実家にいたころさみしかったですね~。たこ八郎が死んだのも三重テレビの高校野球中継の合間の「中日新聞ニュース」で知りましたから。

それはともかく26日の試合に関して言えば、

・千葉の八千代東は初戦次第では1988年浦和市立(現在さいたま市立浦和)とかぶるイメージ
・栃木の作新学院は31年ぶりなんだからうるぐすで江川に何らかの言葉をいわせろ
・神奈川の横浜高校はとにかく投手がひどすぎた。そもそも4点リードされた最後の攻撃で主軸打者がベンチで泣いているのはきつい。結果それが最後に出たのかも。
・神奈川の桐光学園は何かパチモノ感が消えなくて素直に見れない何かがあってしまう
・埼玉は浦和学院も春日部共栄も負けてしまってどこが出ても何かときついかも

といったところですが、どうも今年の流れを見ていると天気の影響なのかリズムを乱しているパターンが多いようで案外伏兵の勝ちあがりが多いように感じます。イメージとしては

「雨の夏、冷たい夏を乗り越えて育英高校初優勝」の1993年大会に近い

ように感じています。ちょうどclassが「夏の日の1993」のアンサーソングである「冬の日の2009」を作ったこともあるし、なんとなくかぶりそうなイメージなんですよね~~。なので今年は素材どうこうではなく、試合そのものと1,2年生の選手の発掘を楽しむのがいいのかなと思います。

ちなみに地元の愛知県大会では実家から一番近い高校が現在ベスト8に残っています。入学も卒業もしていない学校ですが、どこまで勝ちあがれるか注目してます。

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

ポケモンスタンプラリー1日目

25日からJR東日本のポケモンスタンプラリーが始まったので早速。とりあえずこの日は先にもネタにしたように御徒町の吉野家で食べてからスタート。土曜日+初日ということもあって父親連れのお子様たちで長蛇の列。「大きいお友達」も散見されますが、子供連れでも不思議ない奴はそういないなと…。とりあえず23区内フリー切符730円を使いました。

この日はいろいろと行動プランを考えてまずはまずは御徒町→鴬谷→西日暮里→駒込→巣鴨→大塚というルートで6駅クリアし(乗り換えの田端と日暮里は混みそうだからスルー)、池袋でスタンプ帳と交換。大塚の段階で10時半前だったのですが、すでにスタンプ帳を持っていた人がいて妙に悔しかったですね~。とりあえずこんな感じでクリアしたわけです。

P11100762.jpg

諸般の事情でそのあと新宿→東京→上野と移動し、11時半くらいからこのスタンプ帳の旅がスタートしました。ピカチュウの帽子をもらったけど使い道ないです…。

P11100802.jpg P11100782.jpg

上野にいるということは東京都の北側をクリアすることを目標にしたというわけです。そして実際にこんな感じのルートでこの日はクリアしていきました。

1.南千住-ピンプク
2.三河島-アゲハント
3.北千住-シークレット
4.金町-グレッグル
5.亀有-ヘラクロス
→北千住→上野とたどり、宇都宮線・高崎線で
6.尾久-ラブカス
7.赤羽-アルセウス
→埼京線に乗り換え
8.浮間舟渡-ニドリーナ
9.北赤羽-ヨノワール
10.十条-キノココ
→赤羽に戻り京浜東北線に乗り換え
11.東十条-ニドキング
12.王子-スボミー
13.上中里-ゴクリン
→あまりに疲れたので京浜東北線の快速に乗り続け
14.秋葉原-シークレット
→以後山手線でひたすら家方向にどれだけ戻れるか
15.御徒町-ゴローン
16.鴬谷-ウソッキー
17.日暮里-ニャース
18.西日暮里-グライオン
19.田端-チリーン

実家に置いてあるポケモンかるた以外のキャラを知らないというのはありますが、それにしても知らないキャラが多いなと…。田端については4時若干過ぎについたけど駅員さんの好意でギリギリセーフでした。田端は家から自転車で行くのが意外と面倒だから助かりました。

この日で都内の常磐線と埼京線という間隔が比較的長い路線をなんとかクリアできました。にしてもこれをやるたびに「子供が嫌いになる」という感覚があってしまうのはどうなのだろう…。このイベント中は乗車時間が短いから座るのももったいないというので立ち続けになりますし、各駅で歩くのを考えると意外と足の裏にきます。最後のほうはかなり痛いくらいでした。残り76駅大丈夫かなぁ?

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : アニメ・コミック

ついに当たりました

25日の朝の出来事でした。この日からJR東日本のポケモンスタンプラリーが始まるということで、23区内のフリー切符730円を購入したうえでせっかくだからと御徒町の吉野家で9時から腹ごしらえ。朝限定メニューがある時間帯だったので目玉焼き+牛皿定食(正式名称思いだせない)450円を注文し食べて精算してもらったカードをさっそくこすると

特賞 吉野家冷茶グラス

とありました。感動して舞いあがって写真を撮り忘れてしまいました…。とはいえもともと冷茶グラスがほしいからとやったプロジェクトでしてさっそくグラスに交換しました。

P11100692.jpg P11100722.jpg

大きさでいうと日本酒1合くらいの量でしょうか?率直に言って、

薬を飲む

というのが一番手ごろなくらいの量でしょうか?とりあえず当たったことはうれしいです。が、新たな問題が発生してしまいました。それは、

外れ券5枚をどう処理するか?

というものです。さらにもう5枚集めて牛丼1杯食べるか、ミッション達成ということでもう無視するか?ということです。ただこのグラスについて言えば、

もう一種類ある

みたいですので、もう1回特賞の当たり券を撮影するという目的でしばらく頑張ってみるかなと思います。というか「当たるんだ~~」ということにびっくりしました。

テーマ : 朝ごはん
ジャンル : グルメ

ナイロンリュック

こないだ独女通信というライブドアの1コンテンツの「独女通信」の中でこんなネタがありました。

オトコの中身が丸わかりの「バッグ理論」

書かれていたものとしては、

「同じバッグを使い続けている男性は1人の女性を大切にする。反対に、飽きっぽくてシーズンごとにバッグを買い替えるような人は、やっぱり恋愛でも浮気癖の疑いがあるんです。あくまでも傾向ですが。この理論が役立つのは、初デートのお店選び! ブランド系のバッグを好む男性だったら、銀座や丸の内のおしゃれ系レストランに行きたいというと喜んで案内してくれます。けれど、丈夫でカジュアルなナイロン系バッグや量販店系のスーツバッグの男性は、贅沢系のデートはあまり好まない。あえて庶民系の居酒屋をチョイスすると、それだけで好印象を抱いてくれますね」


というある意味でひねりのないものでした。これに関してはひと昔前(具体的にはそれいけココロジー)だと「腕時計」が使われていたのですが、よくよく考えれば機能としては「腕時計」「財布」も同じだろうという気はします。要は恋愛観がそのまま反映されるものという位置づけのモノです。

ちなみに自分にとって腕時計は、「90%気にいったものは残り10%が妙に目ざわりで逆に気になって耐えられないけど、逆に70%気にいったものの方が案外いい」「ごたごたしたものは苦手」「高いからといって気にいるとは限らない」「というか高い腕時計にほしいと思ったものがない」という感じです。ちなみに使っているものは、昨年にネタにした通り今でも、



これです。どうでしょうか?それはともかくとして女の子が野郎のカバンって案外見ているんだというエピソードもありました。女の子の友人と飲んでいる際に「自分の昔の卒アルを見よう」という流れになって昔からの野郎の友人を呼び出そうと電話したところ出てくれて、さらに奇跡的に来てくれることになったのですが、警戒心を抱かせないようにとその友人と野郎の友人に挨拶くらいに話をさせたところ、

ナイロンリュックを持っていそうな男の人っているし、この人そんな感じ

という話です。そして声だけで持っていそうな人と判断された人が実際に持っていて妙にツボに入ったものです。それを見て以来自分の中で決めたことが、

ナイロンリュックは持てない

ということです。「た」ではなくて「て」です…。「こんなときリュックがあれば便利だろうなぁ…」という局面があっても登山とかそういう物理的に必要な局面じゃない限り、持てなくなりました。ある意味トラウマです。

ちなみに自分はかばんは「ヴィレヴァンで買う1050円のトートバック」が基本です。もちろん中身は整理整頓全くされていません。それについてはバッグ理論ははまるのでしょうか?ちなみに酒が入る局面は忘れたり落としたりと考えると怖くて可能な限り手ぶらで行こうとします。これってどうなんでしょう?

テーマ : 男の小物
ジャンル : ファッション・ブランド

第780回「皆既日食、観察できましたか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。今日のテーマは「皆既日食、観察できましたか?」です。今日は2009年夏の大イベント「皆既日食」が観察できる日でした!本田は、観測しようとスタンバっていたのですが、あいにくの雨で観測どころか、空が暗くなるのを感じることすらできませんでした;そこでインターネッ�...
FC2 トラックバックテーマ:「皆既日食、観察できましたか?」



観察に関しては東京は朝から曇り気味だったのであきらめました。部屋のベランダから太陽を見るにしてもちょうど隣のアパートが邪魔で見られない公算が高いですし。というわけでテレビで見ることに。とりあえずNHKを録画していろんなチャンネルをザッピングしたわけですが、

芸能人の「すごーい」といった声がものすごく邪魔

というのがまず出た言葉です。確かにすごいといえばすごいんですけど、その音を垂れ流すことによってかえって安っぽくなるというか。せっかく地デジが導入されたんだから、

空き部分でひたすら画像を流すだけというのがあってもよかったのでは?

というのは感じました。それだったら手間もほとんどかからないですし。TBS系列で上海の画像を見ていたのですが、

いきなり暗くなって皆既状態を抜けると西から明るくなる様は結構感動

できました。一瞬にして夜になるというのと東からではなく西から明るくなるというのには「へぇそうなんだ~~」という純粋な感動。「西から上ったお日様が東へ沈む」というのが一瞬だけどリアルになるのか~~といった部分で。

ちなみに東京でも一瞬だけ雲の隙間から見られたそうです。それはちょっと残念でしたが自分で決めたことなので仕方がありません。

今回の皆既日食で感じたことは

・今更ながら中山秀征と恵俊彰の言葉や声質(もっといえば存在自体)はまじめなことをやりとりしようとするときにいらっとするツボを押される
・西田ひかるが急激に老けた
→これは22日夜に放送された救命病棟24時の松嶋菜々子と須藤理彩も同様。逆にその前の週に出ていた木村多江は変わらず

といったことでしょうか?次は26年後の9/2に北関東や北信越辺りで見られるそうですけど、その時まで生きていられるかというと自信ないなぁ。

テーマ : 宇宙・科学・技術
ジャンル : 学問・文化・芸術

Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる