FC2ブログ

名古屋に戻ってきました

2/27の夜に東京から名古屋に戻ってきました。2/27の東京は死ぬほど寒くてこんな感じで雪が降ってました。



こんな日に名古屋に戻ってきました。単純にごみ捨ての都合ですけど・・・。ただこの日はまだ青春18きっぷの有効期限ないじゃないのでどうやって安く帰ろうか?とネット検索をしていたら、

WILLER EXPRESSのバスで帰る

のが安いということでそれで帰ることに。新宿を夕方4時に出て横浜に立ち寄ってから東名高速を通って名古屋駅に10時過ぎに到着するわけですが、それが3200円ということで使いましたが乗った瞬間に後悔。それは、

かなり座席が狭くてエコノミークラス症候群になりそう

という感じでした。とにかく狭かったなぁ・・・。隣が女性じゃなかったら本当にやばかったですね~。もう二度と乗らないようにしよう。多少のお金は仕方ないなと。そんなことを考えながら1回目の休憩は足柄サービスエリア。金太郎でおなじみの場所ですが、手相占いが100円であったのでネタのために実行。



・あなたは食べ物や飲み物については特に質の良い悪いといったことよりも量を一番に考える人です。
・夜の生活に満足ができないときはアルコールが効果あり。
・あなたはあいまいな部分を持っていて特に誠実というわけではありません
・あなたは時として極端に理想を追いすぎることがあります。失望させられる危険性を避けるためにもあなたはもう少し用心深く慎重な人になるための努力が必要です
・あなたはあなたの希美を実現するためには周りの人のことを考えないで行動することがあります
・職業や住居、生活スタイルに大きな変化があなたに見られます

とのこと。二郎好きはそうなるのかのぅ?その後は浜名湖サービスエリアで休憩してから名古屋に向かって進むんですけど、

豊田のジャンクションから伊勢湾岸道路に行った

のです。初めて乗りましたね~。東名ハイウェイバスだと星が丘・千種にいくから名古屋ICまで行くんですけど名駅に直で行くにはこっちのほうが確かに合理的だわなぁ。そして名古屋に戻ってきたなぁというのを確信したのが、

ラブホの多さ

ですね~。と思って検索したら「別に愛知県が多いわけではない」という結果が出たのにびっくりしたくらいです。学生時代は「アッシー」(死語)として尾張地区いろんな場所に人を送っていったわけですが、

ラブホを目印として道を覚えていた

のです。建物自体が派手ですし、夜も照明がついて目立つので目印として使えましたね~。そんなことを感じながら名駅に到着。吉野家で持ち帰りの牛丼を買ってから無事に実家へ。ぎりぎりこの番組に間に合いました。



やっぱり探偵ナイトスクープを見ないと始まらないですから。そして翌日、26日に開店したばっかりの店に行ったら開店祝いの花が見事になくなっていました。



これを見ると名古屋に戻ってきたなぁという実感がありますね。幸運なことに「3/1まで名古屋パルコで探偵ナイトスクープ展開催中」「3/3から6日連続でナゴヤドームでオープン戦」というのがあるので見に行くことにしよう。というか探偵ナイトスクープ展には行ってきました。3/15には探偵ナイトスクープの特番が全国放送されます。ちゃんと録画しておこう。

さらに歩いていたら愛知県の最低賃金はこんなんでした。



これはバイトにも適用されるみたいですが、自分が名古屋でバイトしていた頃は650円スタートで3年半なって760円にしかならなかったんだよなぁ。しかも終わりがけに入ってきた新人の時給は710円くらいだったんだよなぁ。なんかがんばった苦労が報われていないなぁというのを感じたのですが、この最低賃金を見てさらにがっくりきました。
スポンサーサイト



フィッシュセラピー

26日は府中でラーメンを食べてから京王線で新宿方面に行く途中にある仙川の湯けむり紀行に。入浴施設に温泉成分を求めないならば最上級の場所じゃないかと思っている場所です(露天風呂がハッテン場といううわさもありますが・・・)。さらに言えば、

岩盤浴も25分700円で出来る

という素敵な場所です。今回はやめちゃいましたが特に野郎だと「女性専用」が多くて利用できない場所が多いことを考えるとそれだけでありがたいです。平日だと会員(年間100円)だと500円で会員じゃなくても550円です。(土日は値上げ)そんなわけでして自分はここだけはもう会員になっています。郵便番号だけしか聞かれないのもめんどくさくなくてありがたいです。自分の郵便番号だと珍しいのかなぁ?

とりあえず1時間くらい風呂とサウナに入ったあとで500円で10分間のフィッシュセラピーをやってきました。ガラルファというコイの一種が「人間の肌の角質が好き」らしくてそれを食べてくれるとのことで足湯みたいな感じでやったのですが、足の裏を底につけられなくて結構腹筋を使いました。


見てのとおりかなり食いつきはよかったです。人生でこんなに食いつかれたのはこのお魚さんが初めてというくらいです。食いよきが良すぎてかなりくすぐったかったですね。最初うちは本当にその感覚になれるのが大変でした。それで終わった後に足の裏を触ってみたのですが、

結構いい感じでつるつるになっていた

のにはびっくりしました。さすがにかかとの裏までは処理しきれていませんでしたがしょうがないです。体が重くなると足の裏に疲れが来るとともに足の裏の皮膚が硬くなるというのがあります。なので基本カチカチなのですが、こんなに柔らかい感触を持ったのは久しぶりです。延長すればよかったかなぁ?と思うほどです。というか書いている今でもその時のことを思い出すと気持ちいい感覚しか残っていないですから。実際は結構くすぐったかったにもかかわらず。

深夜番組でよくやっている「足の裏の角質を取るための道具」を買ってしまおうかなと思うほどです。これがある入浴施設などではぜひとも一度試していただきたいと思うものです。というか自分も「自分の角質をえさにしたこの魚を飼いたい」と思ってしまったくらいです。それでリアルに調べてみると

30匹水槽パックが、59,000円(税込)

でしてえさ代が日々の角質で済むのならリアルにほしいと思える額なのにまたびっくりしました。どないしようか?いろんな意味で考えてしまいそうです。

鎌倉でもお約束

鎌倉観光の続きですけど(トータルで350枚くらい撮影したので、ネタ切れはしばらくないです)、江ノ電の鎌倉駅で待っていたらこんな看板が。



自分の中で鎌倉ハムといえば、

山田昌と星S印

しかありえなかったのでびっくりしました。名古屋人だったらある一定の年齢以上の人は知っていることでしょう。「まぁ一本まぁ一本て、たいがいにしとかなあかんよ」という名古屋弁丸出しのフレーズが浮かぶことでしょう。とりあえず周囲の視線を顧みず撮影してしまいました。それをもとに家に帰ってからググってみたらいろんなことがわかりました。

・鎌倉ハムは鎌倉においては複数会社が使っているブランド名である
・この看板も「マミフーズ」という会社が扱っている商品の一つにすぎない
・星S印の鎌倉ハムももともとは鎌倉郡(現在の横浜市戸塚区あたり)で創業したけど、関東大震災の際に打撃を受けて名古屋大阪に進出をして、1955年に屋号を「株式会社鎌倉ハム」にしたとのこと

なんて書いているうちに「Kウインナー」が食べたくなったから名古屋に帰ったら買いに行くことにしよう。

さて鎌倉でも学校めぐりをしてきました。まずは北鎌倉から歩いて15分くらいの所にある「建長寺」に隣接したところにあるのが、

 

鎌倉学園です。ここの卒業生で最も有名なのは、

桑田佳祐

です。日本のミュージシャンの中でも稼いだ額は歴代でもおそらく5本の指には入りそうな気がします。デビュー当初はザ・ベストテンのスポットライトのコーナーで「バカで~す」なんてやっていたバンドが今でも第一線ですから(活動休止中ですけど)すごいもんです。今聞いても古くないし、嫁さんの選び方も男をあげるものですし、純粋にすごいなと。さすがに銅像があるとかはなかったですが。他には堺正章やナレーションでおなじみの中江真司などもいてなかなか伝統と実績のある学校であることがわかります。他には

硬式野球部のユニフォームが「K」一文字でユニマニアからも人気

です。崩し字ではありますが小倉も同じ「K」です。現役では西武の長田がいるなど野球の強豪校の一つに数えられています。この長田の年はちょうど松坂の年であり横浜がいない西神奈川でチャンスだったのですが逃してしまいました。他にも一文字ユニの学校として有名なのが(面倒なので崩し字のところは除外します)、

A-青森山田(Aの下にYAMADAがあるけど)
C-同志社
G-学習院
H-早鞆(山口。山本譲二も甲子園で着用)、福岡(岩手)→全国に岩手、埼玉、富山、福岡にも同名校があります。4校あるのは珍しいでしょう。いずれも公立です。
R-竜ヶ崎一
S-下関商
Y-横浜商、宇治山田→元ソフトバンクの倉野が卒業生
Z-膳所
光-光(山口)

他にもありましたらよろしくお願いします。やっぱりシンプルなユニは人気あるんだなと。自分ところは校章がそのまま胸の真ん中に(左ではなく)入っているという形です。自分の学年の時に漢字の縦書きに変えたらOBからクレームがきまくって元に戻しました。ある意味「黒歴史」的な扱いになってます。

続きを読む

大船観音に行ってきました

25日は「神奈川県内の吉野家に行きたい」「茅ヶ崎にあるラーメン屋にいってみたい」というのを考えて選んだプランが、

鎌倉観光

です。とりあえずはJRの「藤沢⇔大船⇔鎌倉+江ノ電+湘南モノレールを2日間乗り放題」1970円(23区内の駅から行く場合)を購入して朝からでかけました。まずは一番近い大船にある大船観音から。大船観音といえば電車に乗っていても気づくほどの大きさでして駅からはこんな風に見えます。



さすがに像の識別が難しいので像をアップしてみました。



だったらせっかくだから正面から見たいと思って大船駅の西口から案内に乗っていくと急な坂道を登ってから大船観音の入口に到着するのですが、その近くで像にカメラを向けると残念ながらこんな感じでした。



どうやら世の中はうまいようにできていて「それなりの対価(時間)を払わないとおいしい思いはできない」というのがあります。仕方がないので300円払って入場することに。まずは目の前に直進すると「原爆の火」なるものが。ついでに火をクローズアップしてみました。

 

長崎と広島から被爆品として譲り受けたものです。



昨年末広島の原爆ドームなどにいって考えるところがあったのですが、改めて長崎にも行ってみたいという感情が芽生えました。単純に「日本三大夜景の一つを見てみたい」「ちゃんぽんや皿うどんを食べてみたい」「急な坂を体感してみたい」「前川清の母校に行ってみたい」ということなのですが。長崎は北海道を除くと一つの県(佐賀県)にしか隣接していない唯一の県でしてなんか遠いんですよねぇ。

これを見てからは観音像に。実際は結構面倒でしてこの階段を上った上にあります。そして階段の上にあるのはこんな感じの像です。

 

そして実際に階段を上ったらこんな風になっていました。



胸までしかありませんでした。とはいえ高さは25.39メートルありまして圧倒的な存在感です。そしてその像の中には

 

という感じで観音様があります。とりあえずお参りしてトータル20分くらいで終了し次の目的地に。これだけで薄薄感じたことから建てた仮説としては、

鎌倉観光って地味に金を使わね?

というものだったのですが、それは結果的に正しかったです。ただその正しさを証明するには長くなりすぎたので次回以降に回します。

抵抗力

ありがたいことに今年も花粉症の症状は出ておりません。こないだ「理化学研究所免疫・アレルギー科学総合研究センター」というところから発表されたものが、

子どもを花粉症にしないための9か条

というものです。どうやら花粉症は「アレルギーの一種」と考えられるようでして、それは幼児期にほぼ決定されるようです。つまり大人になってしまってからはどうしようもないわけです。少なくとも「治る」という可能性は現段階ではないようです。将来的にワクチンができればあるのかもしれませんが。というわけでしてこの9つが提唱されているものです。

・生後早期にBCGを接種させる
・幼児期からヨーグルトなど乳酸菌飲食物を摂取させる
・小児期にはなるべく抗生物質を使わない
・猫、犬を家の中で飼育する
・早期に託児所などに預け、細菌感染の機会を増やす
・適度に不衛生な環境を維持する
・狭い家で、子だくさんの状態で育てる
・農家で育てる
・手や顔を洗う回数を少なくする

4番目以降に書かれているものを噛み砕いて言うと、

雑多な環境で育ったほうがなりにくい

ということです。子供に気を使えば使うほど却ってアレルギー体質になってしまうとのことです。(セットで将来太りやすい体質も)この傾向から言えることとしては、

・若い人ほど何らかのアレルギーを持つ人が多い
・第一子ほどアレルギーを持つ人が多い

ということになります。いやぁ雑多な環境で育っていてよかったです。というか今も雑多な環境で生活しているし。「家のトラブルがあったら直すから言ってください」と家の更新時に言われても「今あげられるような状況じゃないんで…」でやり過ごさなければならないくらいですから…。

そう考えると上原美優なんていろんなものに対する抵抗力とかすごいんだろうなぁ。

加減乗除

バンダイから3/28に「人間関係計算機」なるものが発売されるようです。いい年こいて独り者の自分はいろんな意味でまだ気になるので興味があるので原理を調べてみました。すると

誕生日占いで占っているらしい

とのこと。実際にバンダイで買う必要もないくらいに実はすでにこの原理はネットにあります。こちらです。とりあえずはここを出てくる計算機に自分の誕生日を入力して「=」をクリックすると人間計算ができるのでやってみると

ロンリテキデクール。 チョットアマノジャクカモ?ジツハナイーブ

という結果でした。これに関しては千葉ロッテの大松と手嶌と大嶺も同じです。稲葉がんばれという意味でパリーグは日ハムが比較的好きなんですけど同じ誕生日が3人いるとなるとロッテにシフトするかも。実はこの占いは二人でもできるようです。リンクしたサイトでは「÷」が「大人関係」としか紹介されていないのですが、他には

「×」は恋愛、「+」は友情、「-」は同僚・上司・取引先の関係

らしいです。せっかくですので「昔好きだった子」の誕生日をベースにこの4つをそれぞれ計算してみようかなと。あまりにリアルな人間関係の人に対して行うといろいろと面倒なので…。と思って実行に移したところ

「×」「+」「-」に関しては計算できなかった

わけでして世の中うまくできているなと。2980円払って買えと。普通の計算機として使えるといってもこのためにわざわざ買いたくないですけど…。とはいえここまで書いてなかったことにするのも面倒なのでリアル知人などで誕生日が思いつく人との大人関係の人間関係を計算した結果を載せると、

父親-トラブルヲヒトツノリコエルコトデココロガグットチカヅクアイショウ
母親-オモイヤリノキモチガフソクシナイヨウキヲツケテアイテヲミルコト
姉貴-オモイヤリノキモチガフソクシナイヨウキヲツケテアイテヲミルコト

この段階で心がもう折れてます…。もうヤケクソで先に書いた「昔好きだった子」(注:片思い含む)でやってみるかと。

中学-カワッタテイアンニモジュウナンニタイオウデキルジユウナアイジョウ
高校-カワッタテイアンニモジュウナンニタイオウデキルジユウナアイジョウ
大学-オタガイニハジメハケイカイシンヲイダクガシダイニウチトケテイク

とのこと。確かに中学と高校は1日違いですけど同じ内容だったというのは妙にへこむなと…。というか大学の先にないというのもへこむなと…。というわけで好きな芸能人で何人かということで

矢田亜希子(独身時代限定)-ムズカシイモンダイニトモニトリクムコトデアラタナシンライガウマレル
深津絵里-ムズカシイモンダイニトモニトリクムコトデアラタナシンライガウマレル
はいだしょうこ-イッショニイルトタノシメルルガイガイナトコロデチガイヲカンジルコトモ

足せばたすほどどんどん心が折れてきたのでこのへんで。

東京で一番有名な・・・

この時期はいろんな意味で制約があるので家にこもっているしかないのですが、だったらということでやっている作業が、

HDDレコーダーに入っている番組をDVDに落とす

という作業です。16倍速くらいで気軽にできるかなと思っていたら、

こういう仕様で録画した番組は1倍速でしかダビングできません

とのことでして、長時間の番組をダビングするとひたすら退屈です。その退屈しのぎもかねて「北は札幌、西は広島」までやってきた学校めぐりの都内バージョンをやってきました。その学校はどこかというと、

帝京高校

になりました。政界、経済界、学界というところに人材を大量に出しているといってもここでネタにできる人材はさほど多くありません。今までにもしたのは母校の先輩を別にすれば杉村太蔵くらいです。そもそも自分が成人までずっといた愛知県においても有名な学校は「愛工大名電」「中京大中京」でしょう。一般的な基準で考えると「一橋大学」と「山梨学院大学」だったら後者のほうが知られているという可能性だって十二分にあります。そんなわけでして自分の中で、

東京都内で一番有名な高校は帝京高校

という印象があります。実は自分は

帝京高校の校歌は1番だけならソラで歌えます

ほかには母校を除くとPL学園くらいです。池田も駒大苫小牧も智弁和歌山もリズムは覚えていますが細かい部分があやふやですから。というわけで間違いなく言えることは、

硬式野球を強くして甲子園で勝ち上がるようになることは間違いなく知名度を上げる

ということです。ただし甲子園で勝ちあがれなければ割りの悪い投資になるのも事実です。そして帝京高校はそれが大成功した学校のひとつでしょう。ちなみに自分の家から帝京高校までは自転車で30分弱の距離です。そんなわけで「いつでもいける」感があったのですが、気がつけば、

2004年4月から近くに移転していた

わけです。実際に校舎を見てみたら本当に新しすぎてびっくりしました。

 

校舎のすぐ横に東京都大会の公式戦ができるようなグラウンドがありました。内野が土で外野が芝のグラウンドです。もちろん校舎もグラウンドに沿って曲がっています。そして野球部専用バスもあります。ユニフォームのマークがそのままついています。

 

有名なOBにはとんねるずのほかには「野球部とサッカー部のお笑いコンビ」である360°モンキーズのほかには的場浩司、東尾理子、スネ夫の声優でおなじみの肝付兼太などなどいます。とはいえやっぱり人材は野球とサッカーに集中しています。サッカーに関してはせいぜい松波のころしか記憶にないのであまり言えるネタもないのですが、野球に関してはいろいろありますね~。

・石橋貴明が卒業した直後の選抜では2年生エース伊東昭光で準優勝
・KKが3年の時のPLを倒した伊野商に決勝で敗れて準優勝
→このときPLが決勝で負けたと思っている人は世の中で結構多いようです。このときのエースだった小林昭則が現在コーチをしていて前田監督の次じゃないかといわれています。
・1987年夏には芝草を擁して春夏ベスト4。横浜商業戦での隠し球は見事でした。
・1989年夏に吉岡雄二を擁して初優勝。このとき石橋貴明もスタンドで観戦。
→仙台育英が決勝の相手だったのでヒール的な扱い。思えばこのときヒールの始まりだったのかなと。のちに仙台に東北楽天ができて吉岡が入った時には「仙台でもっとも有名な選手」だったそうです
・1992年春に三沢興一を擁して春初優勝
・1995年夏に二度目の優勝
→このときは予選で「あと1点入れればコールド」という場面で「一死三塁から深い外野フライを打つも『次の回から調整登板させたい』という理由でタッチアップしない」ということがあり、完全ヒールに。決勝も星稜相手でしてますますヒールでした。
・2006年夏の智弁和歌山戦は壮絶な試合を展開。一気にヒール役から脱出か?
→8回裏まで8-4と智弁和歌山がリードするも9回表帝京が先頭の大田に代打沼田を。この時点で帝京には投手経験者がゼロ。そのあと二死一二塁にしてから怒涛の連打が炸裂し、沼田が2回目の打席で3ランを打つなどして8点を入れて12-8に。しかし投手経験者がいなくなった帝京は四死球で走者をためて橋本の3ランと押し出しで13-12でサヨナラ勝ちという壮絶な展開。この試合は智弁和歌山が5本、帝京が2本で両チーム7本、一チーム5本はそれぞれ大会記録です。PL対東海大山形でも本塁打は1本だけだったことを考えるとすごいです。

2006年の試合は中継で見ていなかったのが悔やまれますね~。甲子園でも10本の指に入る試合であることは間違いないでしょう。そんなわけで実績は残しているんですけど意外とプロ野球では大成していないんですよね。伊東と奈良原と森本くらいでしょうか?芝草や河田や吉岡や三沢も長くはやったけど大成というとビミョーですね。

野球を別にすると中学時代に「親が帝京に入れたいから」という理由で東京に転校していったという局所限定の都市伝説が残っている人がいたのですが、本当にその人は帝京に行ったのかなぁ?帝京というとその印象と野球ですね。

野球ネタいくつか

プロ野球のキャンプが始まって1月弱。この時期は一番楽しいですね~。景気のいい話と新戦力は本当にわくわくします。なんでCSのプロ野球ニュースが毎日やらないのかといらだつほどです。金を払ってこの番組を見たいと思っているような人間は、

新戦力の台頭のニュースほど楽しみなことはない

わけです。その象徴といえるのが「中日の善村スコアラーの警戒」と「中日の筒井スコアラーのバッサリ」なわけです。今年の新戦力は誰か?ということに思いをはせつつこの時期を過ごしているのでもっと大事に扱ってほしいと思うわけです。

その中の新戦力候補だった一人は巨人の大田泰示だったのですが、正直なところユニフォームを着た姿がどうにも「まだまだ線が細いな」と感じてしまったわけで、現在の状況は妥当かなと。とはいえ高卒野手はもともと「大学に行ったつもりで4年待つ」は覚悟しないといけないわけで現状においてどうこう言うつもりはありません。ただユニを着た姿がどうしても188cm90kgという風には到底感じなかったのだけは間違いないです。

去年ダントツ最下位の横浜なんかは新戦力が台頭してくれないとやってられないと思うのですが、スポーツ新聞の記事では景気のいいことは見ますが、映像で見ていないのでまだ実感としてはありません。ただ諸般の事情により高森選手には今の調子で一軍定着してほしいなとは思っています。

次は15秒ルールです。これは走者がいない時にはキャッチャーから球を受け取ってから15秒以内で投げろというものです。野球規則にはもともと12秒とあるので従うべきものとは思います。とはいえサインが複雑になっている現在は、

首を振れというサインが存在している

くらい複雑化しています。この首を振れというサインの存在を知ったのは2008年夏の甲子園の浦添商業対慶応の試合です。慶応が「浦添商業の伊波が首を振ったらスライダーを投げる」を利用して攻撃しているのを浦添商業のキャッチャーが察知して「首を振れ」のサインを出してからストレートを投げさせたという記事を読んだ時です。(使ったのは10回裏の福富選手の打席。タイミングが遅れてファールフライで試合終了)高校生レベルでここまでしているんだからプロはもっとだろうと。というのを考えると、15秒ルールは厳しいんじゃないかと思います。いっそのことサインを逆にシンプルにできるような乱数表の復活があってもいいのでは?という感じさえあります。

もともと野球の試合は長くてもいい試合はいい試合なので15秒ルールが必要という気はしていません。ただどこを短くできるのかを考えるとピッチャーのサイン交換を別にすると

・攻守交代
・投手交代
・代打
・一球ごとに打席を外すバッター

でしょう。ただ攻守交代については全員が日ハムの稲葉みたくダッシュをすると「CMを流せない」というのもあるようです。ただ投手交代と代打は本来は「ブルペンはベンチ横」「次のバッターはネクストで待つ」というのを考えると現在のコールをしてからベンチの奥からだらだらと出てくるというのは明らかにロスだろうと。実際に生で見ても7-9回が長いのもそれがあります。この二つが一番時間を短くできるところじゃないかと。

あとは15秒ルールが投手に課せられるのなら、一球ごとに打席を外すバッターにも何らかの制約が課されないと不公平感はあるかなと。テレビ中継で見ていていらだつのはサインが決まらないのと同じレベルで一球ごとに外すバッターですから。

ちなみに今回のWBCに関しては、「原辰徳が火中の栗を拾わざるを得なかった」という状況下において若干わがままが許される部分じゃないかと。亀井と内海の選出に関しては。とりあえずこの二人に関しては勝負がついた局面で使うのかなと思っています。他球団の選手にはやらせられないですから。そして亀井と鈴木尚の比較でいえば、打席に回った際に亀井はそのまま送れるけど(長打の可能性)鈴木尚は無理だという部分で亀井が選ばれたのかという気がしています。

またまともに投げられないキャッチャーの細川と阿部についてはリードを任せるという状況にならないことを考えると阿部の打力にかけたんだろうと思います。代打の一打席で何とかしろと。いずれにしても今回のWBCは

勝ったら城島のおかげ、負けたら城島のせい

くらいになりそうな気がしています。西武ファンは岸のメジャー移籍事実上消滅という事態を喜んでいるんだろうと思います。

熟女ブームは止まらない

熟女といえば五月みどりの「熟女B」がタイトルは有名なのですが、どんな曲なのかは聞いたことがないです。Apple Storeに売っているのかなぁ?どうなんだろう?

というわけでしてこないだ「熟女さんからのメールがブーム」みたいなネタを作ったのですが、作った後も熟女さんからのメールはきます。時代は熟女を求めているのでしょうか?まずは1通目。

厚木・小田原に行ってきました

21日は「まつだ桜まつり」の前に厚木と小田原に行ってました。最大の目的は「吉野家」だったのですが、それだけじゃということで少しずつうろついてきました。

まずは本厚木から20分ほど歩いたところにあるのが。

 

厚木高校です。有名なOBには川村丈夫のほか、「おごってジャンケン隊」でおなじみの八巻和弘さんや漫画家のさかもと未明などがいます。印象として強いのはその川村が3年の時にベスト8で川崎北と行った試合です。当時は名古屋にいたので見る由もなかったのですが、河原純一(現中日)との延長16回の投げ合いですね。当時TVKを見られる環境にあったら見ていたんだろうな、きっと。そしてこのときは「公立高校同士の貧打戦」くらいにしか思わなかったんだろうな。まさか4年後河原が、6年後川村がそれぞれ逆指名で入団するほどになるとは。そういう意味では1997年夏の甲子園の秋田商業対浜田と共通するような試合なのかなと。

厚木市のマンホールは「あ」で始まる自治体らしいものです。



ひらがなの「あ」をベースにした市章です。愛知県で言うと熱田高校も「あ」をベースにした校章です。やっぱりマンホールはそれぞれの自治体の特徴が表れて面白いなと。ですけど、NHKの厚木支局は注意したほうがいいかと思います。



Nの位置が逆になっています。やばいです。そうこうして本厚木から小田原に移動して西口にある北條早雲の像を。



そのあとは吉野家で食べてから小田原城へ。水仙と梅も何とかぎりぎり咲いてました。

 

敷地内には二宮尊徳を祀った「報徳二宮神社」があります。よくいろんな学校にある二宮金次郎の像のモデルでもあります。彼は小田原出身だそうでこの神社を作りました。「報徳」というのは噛み砕いていえば「怨恨に対峙するには人としての誠実さや正しさしかない」という考え方だそうです。(こちらより)あの野球強豪校は別に二宮一族とは関係なくて、その教えに感銘を受けた大江市松が引用という形でつけたそうです。

  

境内のしだれ梅もなかなかでした。



ここから急な坂を登ると小田原城になります。

 

むしろ印象的だったのは猿と象です。象は「ウメ子」といって昭和25年(1950年)に推定3歳できたとのことなので、現在58歳くらいです。人間に換算すると相当なんだろうな。あまり動かないので撮影は楽でした。が、今にして思えば城との共存という写真を撮っておけばよかったなぁ…。

 

そして小田原に戻る際にどこかで見覚えのある文字が。

 

小田原にもあったのかと。卒業生には上原さくらがいるとのこと。ちなみにこんな制服だそうです。胸についているのはクローバーのマークです。学ランと白襟に茶色のラインが入ったセーラー服ではないようです。



毎日早弁しているのでしょうか?きちんと掃除はしているのでしょうか?遅刻は多いのでしょうか?いろいろと気になるのでWikiで調べたらちゃんと修学旅行があるんですね。それはうらやましいなと。ちなみについでに公式サイトに行くとこんな文字も。

みんなが同じ制服を着ることによって、生徒同士の友情も生まれます。おしゃれ競争にお金を使う必要もありません。同じ制服でも、着こなしによって、それぞれの個性があわられます。制服は個性を殺すのではなく、逆に育てる「器」なのです。


だそうです。世の中にはいろんな学校があるんだなと…。
Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる