FC2ブログ

流行語大賞

本当に左下の奥歯の奥がやばいです。このまま痛みがひかないようならまじで来週の月曜日か火曜日にでも歯医者に突撃します。なんかかむ時のバランスが悪くて若干不便を感じているので実家に帰るまで我慢できそうもありません。義理の兄貴が三重県四日市市で「大西ファミリー歯科」を開業しているにもかかわらずこんな対応をしてしまうこと申し訳なく思います。

近鉄四日市ならびに中川原近辺の皆様、大西ファミリー歯科をよろしくお願いします

住所は三重県四日市市芝田 1-1-6です。一応大学時代は「あの」波多野浩之さんと同期です。だからなんだ!と突っ込まれたらそれまでですし、その事実が腕を保障するものとは何ら言うことはできません。

それはともかくとして流行語大賞が決まりました。大賞が

・小泉劇場
→こうなってほしくなかったと心の底から思ってました。これからの日本がどうなるのか本当に怖いです。って表彰されるのが武部というのがまた腹が立ちます。この言葉が選ばれたということは自分にとっては不快感以外の何者でもありません。

・想定内(外)
→これで堀江貴文は2年続けて受賞ですか。来年は何をやってくれるかに注目です。何せ彼は「まぐろ」ですから、動いていないとやばいんです。

続いてトップテンに選ばれたのはこれらの言葉

・クールビス
→表彰されるのは小池百合子です。自分がこの世で一番嫌いな人間が表舞台に出ることがそもそも不愉快です。要は貧乏で地位のない人間の僻みが99%なのですが、「自分自身の理念はどうでもよくて、そのとき金や権力があるほうになびいていく生き方」をする人間が自分は何より嫌いです。そしてその象徴が自分にとっては小池百合子なんです。確かに「夏のスーツ撲滅委員会」「夏はTシャツ短パン普及委員会」の会員としては共鳴できる部分は多々あるものであるのは事実です。なんでやつが環境大臣をしているんだろう。。。

・刺客
→子供の頃から漢字テストでは「しかく」と読むものと思っていましたが、「しきゃく」と読む人が意外と多いことにびっくりしました。もともとは「せきかく」「せっかく」と読んでいたらしいので、こだわることはないのかもしれないです。ただ世界初の和英では「SHIKAKU」と使われていたみたいです。

・ちょいモテオヤジ
→LEONで言われていた言葉です。間違いなくいえることは若い頃もてていなくてオヤジになったとたんもてるということはなさそうだということですね。(金や地位が急にできたケースはもちろん除く)これは自分にとってはかなりリアリティのない言葉です。

・フォーー!
→まじで今年の大賞はこれだと思っていました。子供が「ハードゲイってなーに?」と聞かれたときに答えづらい部分が大賞からずれたのかなと思います。後はアクが強すぎるのでダメな人にはダメなのかも。9月のとある会合の集合写真はこのポーズで写ってしまっています。アホです。

・富裕層
→ 「金持ち」という名称に阿漕さが臭うため「高額所得者」と言い換えられ、さらに色を薄めた「富裕層」になった。〔現代用語2006・社会風俗用語〕とのこと。これが自分にとってリアリティのない言葉第一位です。自分のような貧乏人は感情的な部分では「こいつらの所得税率を引き上げろよ!」なんて思ってしまいます。っていつどこで使われた言葉なのか本当にわかりません。

・ブログ
→ここもその一つですからありがたく思います。利用している立場から言えば「トラックバック」と「検索サイトへの引っかかりやすさ」がありがたいです。もっとも利用者の立場から言えば後者によって不便を感じているのも事実ですが。。。確かにFTPを使わずにできるというのはかなり便利です。今はここは1日50-100の間なのでなんとか倍増はしたいものです。ちなみにラーメン二郎食日記だと1日1000はあります。増えすぎると面倒なのでこれくらいでもういいかなと思ってます。

・ボビーマジック
→確かにプレーオフからのロッテを見ていると神がかっていたように思います。間違いなくいえることは「今、広岡がどこかの球団の現場に携わると単なるうざいオヤジになりそう」ってことでしょうか?あれから10年で選手の気質が変わったことをいやでも実感します。

・萌え~
→これって今年の言葉なのか?というのが一番の思いです。数年前から使っていたような記憶がありますから。とりあえず今年気づいたことは「メイドカフェの店員は冷やかしとそうでない客の見極めのうまさは半端ない」ということです。

ノミネート作品も論じてやろうかと思ったらスペースが埋まったのでやめておきます。
スポンサーサイト



とろろ汁を食べてきました

これって実は8月末に行ってきたお店です。そのとき静岡出身の人から「とろろ汁を1回食べてみてください」みたいな話があったので、実家から東京に戻る途中で静岡駅に停車し食べてきました。って3ヶ月前のことをがんばって思い出すのもつらいし、何より歯の痛みがつらいです。本当に明日歯医者かなぁ?

とりあえずは有名店の丁字屋に行くことにしました。東海道五十三次の宿場町の一つ丸子にありまして、江戸になる前からある店で、安藤広重の絵の題材にもなったり松尾芭蕉が訪れたりしたお店です。そういえばチョット前のもしもツアーズにもでていました。

交通手段は静岡駅の改札を右に出たバスターミナルの静鉄バス中部国道線丸子経由藤枝駅行きに乗り、20分くらい乗って丸子橋入り口バス停を降りて左手すぐにあります。静岡駅から結構遠いです。ただバスの本数は平日だと1時間に4本、土日でも3本と思ったよりは多いです。こんな石碑がありました。歴史を感じさせます。

 

 

本当は茅葺き屋根の全景を撮影したかったのですが時間的に厳しかったです。この段階で夕方6時を過ぎていたのでいくら夏でも若干暗くなっていました。左上は松尾芭蕉の「梅若菜 まりこの宿のとろろ汁」という俳句です。読めないのですが、そう書いてあるものが存在するという事実を紹介する意味で置いておきました。

時間が時間だけにあんまりお客さんがいなくてラッキーでした。座敷に通されました。ちゃんと一人仕様の席もあるのでお一人の方でも安心という形になっています。座敷の壁には53の宿場町にちなんだ浮世絵がそれぞれあり、これを見ているだけでもあきません。著作権がめんどくさそうだったのと望遠機能がしょぼいので撮影はしませんでしたが・・・。

 

とりあえずは2番目に安い定食である「つたの細道」1500円を注文。入っているものはとろろ汁・麦入りご飯・味噌汁・お新香・薬味・小鉢です。一番安い「丸子」1380円から小鉢が増えます。

 

おひつに入ってご飯がでてきます。これ結構量がありまして1合半から2合弱はあるんじゃないかと。とりあえず茶碗にご飯をとってとろろをかけます。量にして茶碗に3杯分くらいでしたが、



じゃがいもの歯ごたえと麦の香りがなんとも言えずいいです

思わず「これは日本酒に合うはず!」ということで調子に乗ってマス酒450円も注文。実はマス酒の飲み方よくわかっていません。どうやって飲めばいいのでしょう?こぼれた酒を飲む方法やタイミングがいまだにつかめていなくてその場の勢いでテキトーにやってしまっているんです。



普通だと醤油をかけてしまうこともあるのですが、ここのはそれも不要でした。さらには薬味としてねぎがあり、それを入れるとすっきりした感じで味わえます。量も十分に多くて「食べ終わったら駅前の大山にも寄るかな」という計算を木っ端微塵にしてくれました。

3ヶ月も前のことをネタにするのはやっぱり無理がありますが、とりあえずはおいしかったということで今度は昼間に行こうかなと思います。

問題設定

この2日間左下の奥歯のさらにその奥に痛みを感じています。数年前にそういうようなことがあって歯医者に行ってレントゲンを撮ったら「今処理するとほっておくよりもつらいことになるよ」といわれたのでそのままにしておいたら痛みはなくなったので、今回もそうなることを期待しています。もし痛みが治まらないようでしたらあきらめて歯医者にいくしかありません。それがビンゴで処理するとなると数日間二郎とか食べられる状態じゃないんだろうなぁという不安を感じています。

さてこないだですが、この春研究室を卒業して国内のMBAの大学院に進学したとあるアパレルショップの社長の息子と会いました。6/4付けの日記でネタにした後輩です。その彼が「12/1の授業用の問題を考えてくれ」と無茶なことを言ったわけです。しかも条件をつけていまして、

人前で発言できるネタにしてくれ

ということでした。確かに前も同じようなことがあったのですが、自分が出した答えは以下のものでした。

・「競争を通じて新たな知識が得られた事例」を探せという課題に対して、自分が出した答えが生理用品
→この商品がもっとも激しい競争をして常に新技術が開発されているように思うのですが、発言できないという理由で却下されてしまいました。

・「見えない資産」(独自ノウハウなど)により企業活動がうまくいっているケースとして、自分が出した答えがコンドーム
→独自ノウハウなどの存在によりかなり独占状態に近いにもかかわらず他の企業が参入しづらいところとしてはこの産業が一番近いと感じたのですが、これまた発言できないという理由で却下

さらにたちが悪いのは飲んで終電がなくなった後のファミレスで普通にオンナノコがいるのに平気でこんなことを言っていた自分です。なんかさばけて話しやすい子でついつい言っちゃいました。これじゃあもてるわけないわなぁとしみじみ実感。そんなこともあってかなり慎重になった彼がよこした課題はこんなんでした。

---------------
強力な開発力+販売力を持つPCソフトメーカーが2つあるが、どういうわけか両者ともワープロソフトの分野だけは弱い。それぞれのメーカーが10%強のシェアしか取れていない。もしこの2つのメーカーが業務提携で新たなワープロソフト専門の会社を作り、その商品を販売力を駆使して発売するとなると、市場競争の阻害となるか否か考えよ。ただしワープロソフトの技術についてはお互いの会社に持ち帰らないこととする
---------------

これってなんていうか問題設定があまりに抽象的です。はっきりいって答えようがありません。あまりにその問題に付随している情報が足りないからです。自分が思った限り足りないのは以下の通りです。

・ワープロソフトはスケールメリットが働く商品なのか?
・他企業のシェアはどういう配分になっているのか?
・何を持って競争の阻害というのか?

なので答えようがありません。出す側がこれらを考えることも加味した上での問題設定ということかもしれません。なので自分はこんな答えを返してみました。これがあっているのか間違っているのかどきどきです。(正解は12/1に出るみたいです)

・ワープロソフトはスケールメリットが働く。(ファイル形式の共有や操作感などの点で)
・シェアが50%以上のメーカーがすでにあれば参入するだけ無駄
・シェアトップが30%くらいのメーカーが1個あるときは、2つの企業でシェアの取り合い。他の企業は結果として競争に負ける
・シェアが10%くらいのところで8つくらいの企業が競争している場合は独占的になる。他の企業は結果として競争に負ける
・この競争に負けるという部分を競争の阻害と解釈できるかは難しい

というように問題設定は本当に難しいです。原則として問題から解釈される状況は一つじゃなければまずいと思うのです。実際自分も仕事で問題を出すときはこれだけは心がけています。またごくごくごくまれに相談に乗ることがあるのですが、あまりに抽象的な問題だと答えようがありません。たとえば、

こういう局面でどうしたらいいと思う?

なんていうのはよくあるのですが、答えようがありません。「どういういきさつでこうなったのか?」「周囲の関係はどうなのか?」「自分はどうなりたいのか?」などのことがわからないと答えようがありません。なので人に相談する際には最低でもこれらの3点は整理して伝えることを心がけてほしいなと思います。

そういえばテスト問題そろそろ作らないといけないんだよなぁ・・・。

中谷久雄・みき・平本玲菜・美雪

家の近所のカクヤスに自分との位置(注:自分は身長180)がほとんど変わらないオンナノコがいます。結構自分の好みの顔です。見ている分にはとっても気持ちがいいです。ただそれだけなんですけど。。。

さてネタのないときの逃げ道である迷惑メール。これも独立させようかとも思ったのですが、

・これをやるとネタのないときに本当にきつい
・とりあえず文章を入力した人がこのBlogにたどり着いて興味を持ってくれるかもしれない可能性

という2点においてそのままにします。細かくかつわかりづらくいろいろとがんばって突っ込んでいますのでなにとぞよろしくお願いします。まず最初は「何でわかるの?」という突っ込みの入るメールから。

-------------
差出アドレス:中谷久雄 (hisao57_1900@yahoo.co.jp)
件名:掲示板拝見しましたよ
本文:同性からのメールで大変申し訳ありません。私も出会い系をやって数年経ちますが、いいサイト探すまでは苦労したんですよね。この数年間、私なりに色々と試してみた結果一番よかったところが、
http://5151.suppa.jp/ でした。知っていますか?最近では、雑誌とかでも目にしますね。ここは嘘も無く、全て無料で利用できて写真も無料で送る事ができました。何よりも携帯番号が適当で登録できたのがよかったですね。これなら架空請求などの心配もないですからね。そこのサイトで色々な人とメールして会ったりもしたんですが、そろそろ引退しようと思っています。貴方も相手をお探しのようだったのでメールしてみました。機会があったら試してみたらどうでしょうか?余計なお世話でしたらすみません。それでは失礼しますね。中谷
--------------

というかなんで「同性」とわかるのでしょうか?まずそれが不思議ですし、そもそも出会い系の掲示板に書き込んでいる野郎という想定の元、オンナノコからのメールをひたすら待っている状況でこんなメールが届いたとしたら怒り以外の何者でもないでしょう。うるせーといって即ごみ箱行きというのが関の山です。どうやったら興味を持ってもらえるのかもう少し考えましょう。続いては疲れるメールを。

------------
差出アドレス:みき( ̄ー ̄) (miki@secret-date.com)
件名:今日暇??
本文:(=゜ω゜)ノぃょぅ
みきだけど今日暇~?
映画でも見にいこうよヽ(`Д´)ノ
http://secret-date.com

そういえば昨日面白いサイト見つけたよ(゜∀゜)
無料らしいから結構気軽に遊べるしねーヽ(A`*)ノ

みきもいるから遊びにおいでね♪
サイトはココだよ↓↓
http://secret-date.com
-------------

この業界割と「みき」って名前の子も多いですね。「ゆか」とともに多さランク1位じゃないかと思われます。とりあえず最初の1行でもう無理です。これが届いた25日はひまだったのですが、だからといってオンナノコと二人で映画に行くのは時間がもったいないと思ってしまいます。2時間何も話せないのは時間がもったいないと思ってしまうんです。しょうもない美学ですが「映画は一人で行くもの」と自分は思っています。続いては親身になって話を聞きたくないメールです。

------------
差出アドレス:平本玲菜 (lala_reina777@excite.co.jp)
件名:聞いてよ~。。。
本文:この前、サイトに登録しちゃったって言ったじゃ~ん?
それでねぇ、会っちゃったのぅ~w
本当は、興味だけで、どんな人か見たいっていう気持ちで行ったんだけどぉ、、
何か会っちゃったしぃ。。起きたらホテルだし。。やばいよねぇ??
でも、若いうちだからいいのかなぁ~??私って変なのかなぁ~w
-----------

そうなんですか。個人的にはむしろ「起きたらホテル」にいきつくプロセスを聞きたいです。これはいろんな意味で役に立つんじゃないかと思います。古典的な手法「飲み物に目薬を入れる」なのか和田サン(例が古いなぁ)みたいに「95度の酒を一気させる」とかどうなんでしょう?最後は安上がりな人からです。

-----------
差出アドレス:美雪 (hyt-nng@llo.com)
件名:なんでもするのでご飯おごって下さい--------^( ToT)^
本文:美雪д・)さん(18歳・学生)からメッセージが届いております

少しだけでいいから助けて欲しいです。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。超困ってマス( p_q)
エーン
お腹減ったよぉo(;TдT)o
近頃だんだん痩せ細ってきましたo(;TдT)o
生フェラするのでお願いo(;TдT)o
ご飯おごって下さいo(;TдT)oコンビニのおにぎりでもいいですo(;TдT)o

最近アルバイトを辞めてしまい、生活苦に陥ってます。
おにぎり1個でも買ってくれたらフェラします(切実)
お願いだから美雪のこと助けて下さい(>_<)
---------------

これって単純に考えても風俗に行くよりもずっと安上がりです。さすがに最近は学習している人が増えているから「いいよ」なんて返事する人はいないと思いますが、一昔前だと返事しちゃう人とかリアルにいたかもと思います。

ヴィレッジヴァンガードからの品物が届きました

書き上げた文章が消えてしまいました。このプログラムを作っている業者さんへお願いです。

戻るをクリックした際にちゃんとフォームに文字が残っている仕様にしてください

他のプログラムではできているところもあるはずですから絶対にできると思います。本当にこれだけはマジでお願いです。今すごく脱力しているとともに一生懸命書いた30分間が水の泡となってしまいました。本当に無駄な時間でした。



とりあえず11/23にヴィレッジヴァンガードの高田馬場店がオープンしました。この店は名古屋発祥の店です。非常にごたごたした感じがドンキホーテと共通していて自分としては大好きです。マニアックな雑貨や書籍も多々あり暇つぶしにはもってこいの店です。この店で最近話題なのが「ホテルキー」です。最近だとカードキーなどが普及していて昔ながらの透明プラスティックの棒状のところは少なくなっているのですが、めったに買うことのできない商品なだけにほしいなと思いました。そしてそれが新規オープンの際に出るということで買いにいこうと高田馬場まで。早速レジの人に「ホテルキーください」といったら冷たく、

2000円以上購入した人に差し上げています

といわれてしまったのでここまできたら引き下がるわけにもいかないので2000円分買うことに。別にほしくなくてもホテルキーのためならばという感覚でモノを探しました。ここは若干店が狭く品揃えが若干少ないです。なので本当に困りました。感覚で言えば、

チョット前にフジテレビの深夜にやっていた百萬男

番組スタッフから声をかけられた人が「5時間以内に100万円を使い切らなければならない」という趣旨のもので、使い切れなかった場合には買った分だけ返金というものです。なので「使い切らなければならない」というプレッシャーのもと、暗いBGMもあいまって本当にある種のパニック状態に陥っているのがわかります。精神的には本当にこのパニック状態と近いものがありました。ちなみに自分だったら「書籍」「PC関係の機械」「スーツ」「私服」「可能ならば英語学校」にしようと準備はしているのですが、いざとなったらどうなるかわからないです。とりあえず「引越し」「借金返済」「風俗などのサービス」に使ってはいけないみたいです。結局15分ほど迷って選んだのがこれ

・鈴井貴之編集長 大泉洋(ムック) 1500円+税
・ニッポンありがち図鑑(文庫本) 590円+税

これだけ購入し無事にホテルキーゲットしました。自転車に乗らないときにはこれにつないでいます。



これとは別にこないだ通販で注文した品物が届きました。こんなでかい箱に入ってました。頼んだものと値段は写真の下に。



ミニホテルキーホルダー V.V mobile ブラック 609円
ホテルキーホルダー 国際温泉観光ホテル 714円
V.V本店 ホテル・キーホルダー クリア 1029円
サインボード 親父の小言 1029円
送料 525円
ヴィレッジヴァンガード での合計 3906円

これだけのものを入れるにはあまりにでかすぎます。実際体積の98%は緩衝材代わりの紙でした。貴重なダンボールなので実家にモノというか本を送り返すのに使えるなと思います。天地無用シールも貼ってあります。明らかに不要ですが。。。これはネーミングの響きからどうしても「上下どっちでもいいよ」みたいなイメージになるのですが、実際は逆で「上下固定」です。バイトさんとか間違えるので「上下固定」という表示にしたほうがいいと思います。それぞれこんな商品です。

 

 

左上が携帯サイズです。ただしヒモじゃないので直接携帯にはつなげません。何らかのワンクッションが必要です。右上が本店仕様の透明キー。左下が「国際温泉観光ホテル108号室」です。なんというか田舎のホテルの古い感じが出ています。「国際」「観光」というところがなんともいえないネーミングです。右下が親父の小言のボード。です。白木屋のトイレの壁にもあります。用を足しながらこれを見ると酔いがさめる代物です。

この親父の小言に関するネタは別に起こすべきか迷っています。2004年1月22日にも使っていましたからビミョーな時期なんですよね。。。今度は「ラブホ仕様のホテキ」とか注文してみようかなぁ。

気学による占い

こないだ渋谷で占いの家アタールの半額券をもらったので、ここのネタに使えるかな?という期待も込めて使いに行ってきました。場所は渋谷にしました。上野毛の二郎にいったついでです。最初自分が考えた目論見としては

また手相にしてオンナノコと触れ合おう

という人間のくずとも言うべきモチベーションで店に行ったのですが、出てきたのが野郎。この段階でかなり萎えです。2時に行ったものの混んでいるので4時に予約を入れいったん退散。このときに神宮外苑に行ってイチョウ撮影+バッティングセンター20球をしてきました。バッティングセンターは福間納の110キロコースにしてとりあえずバットには当たってよかったです。詰まったときの手の痛みはきついですが。。。

それで時間になって渋谷に戻りアタールに入りました。入るのは相当勇気がいりますね。もはや最初の目論見が成立しない状況なので何をしてもらうかがかなりどうでもよくなっていました。その人は最初「総合鑑定40分10000円のコース」を薦めてくれたのですが、

半額とはいえ5000円も払う気はない

ことから却下。結局は「今目の前にある何かを占ってもらいたい」という状況でもなかったので消去法的に気のコース15分5000円のコースに。払うのは2500円です。見てもらったのは仕事・恋愛(結婚)・健康です。まずは事前調査みたいな形で手相を見てくれたのですが、

・23.4歳の頃大変だったでしょう?
・28.9の頃に転機があったはず
・かなりまじめで内向的なキャラ
・いかにも研究職の手相
・本当はもてるはず
・金運に関しては悪い相は出ていない

なんてことを言われました。23.4の頃に当時付き合っていた彼女とわかれちゃいましたし、いろいろと面倒なことがありました。なので「うわぁ、出るんだ」という感じで驚きました。

とりあえず気の占いでいわれたことは、店の人がわざわざ書いてくれたのですが、面倒なので箇条書きにすると

・病気は気管支か泌尿器系に注意。
→消化器もかなりテンパッテいると思われます。というか多分これもアウトのはず
・金運にはさほど問題なし
・仕事と恋愛(結婚)はかなりリンクしている
・2007年から1回目の恋愛のチャンス。このとき自分自身に迷いによってダメになることも。迷うな!
・2010年にも再びチャンス。この時期は仕事と結婚に悩むらしい。家族のことで悩むことも。とにかく迷うな!
・2008年に結婚について気になったり、環境が変化するなどがあったりする
・そんなわけで実は2010年のほうがいいかも
・研究職は向いていて、目上の人にかわいがられる
→確かに目上の人からはかわいがられるほうだとは思います。

運気を高めるために
・2006年2月4日から翌年2月3日ならば、海外では南or東北ot西北に行くと良い
・国内であれば6/6-8/7の間に「仕事で西南。ただし3泊4日以内」であればよい
→すでに6月中旬くらいに福岡で学会が入っています。もっともその論文1文字も書いていないですけど。。。仕事なので必然的に3泊4日以内になります。ラッキーかも。
・恋愛運を高めるには来年2/4-3/5と11/7-12/6に西の国内3泊4日以内
→名古屋は西に入らないらしいので京都や大阪らしい。関西地区の方この時期行くかもしれないです。

2500円くらいだったら元は取ったといえるかと思います。恋愛関係は今までの人生いろいろ迷いっぱなしだったからなぁ。。。それじゃダメなのね。。。

マナー

こないだ神宮外苑にて銀杏並木を見てきました。きれいでした。本当は青山側から銀杏並木を挟んで奥に見える聖徳記念絵画館のアングルを撮りたかったのですが、望遠機能がどうにもうちのデジカメじゃ足りないので無理でした。とりあえず撮影したものをいくつか。

 

 

右側のは紅葉ですが空との対比で。においが若干あれだったのですが、きれいです。イチョウはきれいな時期はいいけどその後がきっついんですよね~。とある学校にあった伝説、

イチョウがなくなるまでに恋人ができない人はずっと恋人ができない

というジンクスは今もなお健在なのでしょうか?どうなのでしょう?

これで1日分使ってしまってもよかったのですが、それじゃああまりにというので最近思っていることでも。それは、

むしろオッサン連中のほうがマナーがひどい

ということです。現在オンナノコのプロゴルファーのミッシェル・ウィーが日本の男子ツアーに参加しているのですが、パットしようというまさにその瞬間に携帯カメラの撮影音が聞こえてミッシェル・ウィーが集中力を乱されパットできなくなってしまったということがありました。音ぐらいで乱されるなよという突込みを入れる向きもありましょうが、最近のイベントでは、

音が出るので携帯カメラでの撮影はご遠慮ください

というのをよく言われます。これは以前は音けしという機能もあったのですが、あまりに盗撮がひどいということでどんな場合でも音が出るようになっています。ゴルフに行くということは当然いいプレーを見たいという前提で行くのでしょうが、それをぶち壊すような行為にとても不快感を感じました。もはや日本の恥といってもいいでしょう。ゴルフの客層からするに客観的にオッサンである可能性が高いです。(もし違っていたらごめんなさい)

他にも最近自分のオッサン化が進んでいて、二郎後のカロリー消費+部屋のユニットバスが手狭ということでよく銭湯やサウナを利用しているのですが、そこでのオッサンの行動を見ていると本当に腹が立つこと多々あります。

・湯船を勝手に揺らすほど暴れる
・床に水風呂の冷水をはねさせても平気
・隣で洗っている人がいても平気で水をはねさせる

などなどでとってもいやな思いをしています。そのいやな思いは100%おっさんによってもたらされています。他にも街中の歩きタバコでやけどをさせられたこともありますし、満員電車の中で新聞を広げて読む人や無理やりにでも自分の場所を確保しようとする人もいますし、携帯での話し声がでかいのも実はおっさんである確率が高いです。

若い人は集団になるとひどいですが、一人の場合だと「オンナノコが化粧をしている」「リュックを背中にしょっている」「ヘッドホンからの音漏れ」くらいでむしろあんまりひどくないという印象を持っています。

ジェネレーションギャップ

競馬ネタについては下のところにもありますが、別ブログで今後作成することにしました。こちらです。もし競馬好きの方がいらっしゃいましたらそちらをよろしくお願いします。重賞予想・回顧・参加POG・Targetと使ったデータ解析・その他競馬に関する小ネタを扱っていきます。

23日は学園祭に松永幹夫騎手がくるということで、ファビラスラフインで秋華賞・JCと連続で儲けさせてもらった自分としては参加しないわけにはいきません。昼に高田馬場に行ってから山手線で移動。途中酒の売っているコンビニでキリン氷結500缶を5本購入し、研究室で出しているブースに。到着すると研究室の学生はいない上に、うちの研究室に興味を持つ2年生がいきなり登場(文系は基本的に3年生からです)。しょうがないので自分が研究室について説明しちゃいました。その後無事に学生が現れ氷結500缶で乾杯。一人の学生以外は要らなかったようで結局自分が3本+教授が置いていったボジョレーまで飲む始末。幹夫さんとのご対面の前にかなり酔ってました。

そのトークショーの後研究室のブースに戻り、最終日だったので後片付けもありそれを手伝ってから飲み会になぜか行ってしまいました。本当は別のイベントにでも行こうかなと思っていたのですが、ゆっくり研究室の学生と話してみたいという気持ちもありましたのでいいです。

やっぱり仕事柄同じような立場の人を相手にしているので、彼らが何を感じ、何に興味を持っているのか?というのを皮膚感覚として抑えておきたいのです。彼らにとっても社会にでると間違いなく多いであろう存在は

うざいと思われるオヤジ

それに対応する訓練の場と思ってくれれば幸いです。とにかくオヤジと飲みに行かされることはあると思うのですが、いかにオヤジを気持ちよくさせるか?というのを知っておいたほうが何かと得です。そのあとついつい勢いで帰り道の途中にあったカラオケに後輩となだれ込みました。かーーなりうざいです。

そして自分なりに気を使って(これがある意味でうざいのですが)、、「Choo Choo Train」を入れたんです。ネタにしやすいように本人シリーズから選ぼうということです。もちろんEXILEバージョンにしました。

自分たちの世代だとこれってZooの曲

そんなイメージで高い声でどれだけがんばれるか?というのを問われる曲でした。実際学生時代はこの曲を入れて高い声をだすのにがんばりました。それから10年以上経過しEXILEのおかげでがんばらなくてもいい曲というポジションに移行し「ラッキー」という気持ちで入れたのですが、

この曲ってカバーなんですか?

みたいなリアクションでへこみました。TAK.MATSUMOTOのVo.稲葉による「勝手にしやがれ」の原曲(沢田研二がやせていた頃歌っていました)が知らないというのはある種しょうがないと思うのですが、これはほんとへこみましたね。

逆にいえば勝手にしやがれは結構間口の広い曲になってあらゆる局面で歌いやすくなったということでしょう。その後は「さくらんぼ(大塚愛)」「HONEY(ラルク)」「青春アミーゴ(修二と彰)」「青いイナズマ(SMAP)」を歌ってきました。この曲選どうですか?痛いですか?

あとカラオケで思ったのは若い子は「歌い放題」じゃない時代を知らないんだろうなぁ。一部屋いくらみたいな部屋料金を払って、それとは別に1曲ごと100円払っていた時代を。それと同時に「ラブホを改装」したところが多かったので部屋が無駄に広くステージが存在しそれを使って何か芸をしなきゃいけない風潮があったこと、立ち入り禁止のところをあけると風呂とトイレがあったことも知らないんだろうなぁ。

なんか書いていてすごくおっさんくさいなぁと思ってブルーになってきました。特にカラオケは学生時代のある種一番よく遊んだことなので余計ジェネレーションギャップを感じてしまいました。

戸田菜穂

ニューヨークヤンキースで来年からの4年間で約62億円もの収入を得る男、松井秀喜。それなのに独身な男、松井秀喜。ほぼ同年代で独身の自分としては和田一浩が独身を卒業した今心の支えとなるべき逸材です。そんな彼がついに父親にオンナの人を紹介したとのこと。その相手がタイトルの戸田菜穂です。

そういえばブログに移行する前にこの人のことをネタにしたことあったぞ!というのを思い出しました。調べてみると2003年2月9日分です。2年半前のネタです。さすがに時効でしょう。使いまわします。ちなみに民事や刑事でこの期間ですでに時効が成立するものはこちらを参考に。

・食い物屋のツケ(1年)
・商品の売掛金(2年)
・塾などの月謝(2年)
・給料の請求(2年)
・拘留又は科料にあたる罪(1年)

さらにあと3ヶ月待てば時効が成立するのは
・不法行為に基づく損害賠償請求権
・治療代金
・慰謝料などなど
・長期五年未満の懲役若しくは禁錮又は罰金にあたる罪

もちろん一番下の刑事関係以外の民事については当事者に内容証明で送ると時効がストップします。

というのはともかくとして要は十分期間があるからさすがにいいだろうっていうことです。こんな文章を書いていました。時期背景としては「桜井翔が大学4年生だった」「2003年1月から桜井翔が保育士役で主人公のドラマ『よいこのみかた』をやっていた」ということを踏まえてください。なおリンクはすでに現在たどれない可能性があるのであらかじめご了承を。

------------
1月に2回ほど桜井翔をネタに使わせていただきました。
ありがとうという感謝と実際に見たんだぞっていう勝手な親しみによりよい子のみかたを見ました。

桜井翔が新米保育士として活躍するというドラマです。
保育士といえば、昔●×学会の友人が●×大学の好きな学部に進学できるということになって、そいつに「児童教育に行って保父になれ」とけしかけたことを思い出しました。
(当時は保母さん保父さんだったんです)
そいつは普通に経営学部にいっちゃったのですが、もし今の自分だったら資格職は食いっぱぐれないということで冗談抜きでその道を選んでいたとは思います。

そのドラマの中で戸田菜穂が「キャリアウーマン」役で出演してました。
とりあえず戸田菜穂の紹介はこちら。応援サイトはこちら
つくづく思うのですが、

そこそこ若いキャリアウーマンをやらせたら右に出るものはいない

ですね~~。
8月ごろ(2002年8月)に中島ひろ子が「幸薄い役をやらせたら天下一品」というのをネタにしたのですが、まさにそんな感じです。
それと同様に若いキャリアウーマンを誰に演じてもらおうか?と考えると「戸田菜穂に頼もう」と考えるのは自然な流れともいえるんじゃないかと思います。
ってかほかにその役が似合う人って浮かびます?
いやぁ、うまい具合にオンリーワンの領域を取ったもんだなあと思います。

--------------

ショムニの秘書役もありましてこの印象にはあんまり変化がありません。2年半経ってもある意味でポジションは変わっていません。そんなこともあってか松井の相手ってことを考えると「いかにもな派手な人じゃない」という点ではありでしょうけど、どうしても

戸田菜穂うまいことやったよなぁ

というのを感じてしまいます。抑え目の女らしさで男を落とすみたいな感じでやったんだろうなぁというのを感じてしまいます。そしてマスコミにリークして逃げ道をなくそうとしたんじゃないのか?というのを感じてしまいます。(注:戸田菜穂のプライベートでの性格を知らないのでこの辺の認識に誤りがあれば謝罪しますが、あくまで個人的に報道などから受けた印象です)

個人的には松井には「中学校の同級生」とか「高校の同級生」みたいなそんな徹底的に地味な結婚をしてほしいなぁと勝手に思っています。もし松井までもが結婚となると誰を心の支えにすればいいんだろう?やっぱりSMAPの中居くんかなぁ?

ビューティーコロシアム

とりあえず競馬関係ネタを別Blogに移し変える作業が完了しました。フォーマットの設定等々ありますが、これで今週のジャパンカップからはそちらに予想ならびに回顧することにします。競馬に興味がなくてアクセスしていただいた方には朗報かと思います。(そんなに多くはないと思いますが)

逆にいえば週に1日は「ネタを作れ」ということなのでこっちには新たなプレッシャーがかかっています。とはいえ前日分のネタにした「ネタを何も感じ取れない生活が怖い」という部分からは前向きに進んだということで。。。

22日の夜ですが、なまり亭を見た後にザッピングでこのビューティーコロシアムに。ちょうど出ていたのが「34年間フランケンといじめられつづけた女性」でした。「子供の頃から今までずっと顔でいじめられてきてとにかくつらい」という内容でした。やっぱり子供の頃からいじめられつづけているといろいろとネガティヴになっていて、その要素が大人になってからもますます人を遠ざけるという悪循環に陥っていました。

これを見ていると正しい正しくないという要素は抜きにしてもいろいろなことを考えさせられます。道徳的には正しくないことは重々承知の上ぶっちゃけトークしちゃう部分があるかと思います。

1.子供のいじめは残酷

子供って属している社会が「学校」「家庭」に2つしかないです。大人になればなるほど複数のラインで友人関係が形成されているわけですし、働いてからは「金を稼ぐための手段としての場所」という割り切りや「別の人間関係への転換」である意味で耐えることは可能です。ところが子供の場合は自分の意志で別の学校に変わることもできないですし、逃げる場所もないです。しかもいじめる手段が大人の場合にはある程度婉曲的ですが、子供の場合は直球にきます。それもルックスなどの「短期間では」「自分の努力だけでは」克服不可能な分野で。これは本当にきついですし、大人みたいに「別の人間関係で逃げる」とか「何かの手段のためには仕方ないと割り切ること」もできないのでなおさらです。

しかも子供なので「もし自分がそういうことをされたらいやだなぁ」という想像力もないまま(というかない奴が大概主犯になることが多いですが)、突撃されてしまうわけです。本当にきついです。先生になきつくといっても

先生になるような人はそういうポジションをあんまり経験していない

というわけですので、被害者の声をあんまり深刻に受け取ることができないです。子供の頃からずっと優等生であんまり劣等感を感じることないままこの仕事についていると思われますから。なので先生も相談相手にならない可能性が高いです。本当に被害者の児童生徒にとっては逃げ道がないです。同時に逆の面から見れば先生になるような人は人格者というポジションであったため「いじめる側」というポジションも経験していないのでは?と思われます。

これについては自分が結婚して子供を作るという際にも考えさせられる問題です。

2.子供は親のレベルに落ち着く

親の経済的社会的ポジションを子供は抜くことは確率としてあまり高くないというのは言われています。もちろん追いつけない可能性は多々あります。むしろそっちのほうが高いです。そして最近言われていることは、

授業参観の際の親の私語がかーーなり厄介

という事実です。子供の頃は授業参観中は親の声はあんまり聞こえなかったように感じるのですが、最近はそうでもないようです。その親の子供ということを考えるといろんな意味で推して知るべきです。

そんなわけで深く考えられることもなくルックスでいじめられてきて本当に気の毒に思います。いろいろと加害者に対して思うところはありますが、個人的にはすべてをリセットして新しい環境でがんばってほしいなと思います。(自分はいじめはいじめられるほうにも原因があるというスタンスは基本的に取っていません)
Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる