FC2ブログ

うなぎのぼり

リアル後輩へ。いい食いつきありがとう。来週か再来週に実家に帰ろうと思う。夏休みとかどうなってる?分かることがあれば連絡ください。

さてこないだ巣鴨の銭湯から駅に向かって歩いていると見てはいけない風景を見てしまいました。ラブホの入り口からオッサンと若いオンナノコ(あんまりぱっとしない)が出てきたんですね。それでオッサンが右へ、オンナノコが携帯をいじくりながら左へって分かれたんです。巣鴨というとおばあちゃんの街というイメージがありますが、実はもうひとつの面がクローズアップされた瞬間を実感しました。本当に利用している人がいるんだって感じで。

というのはともかく31日に大阪で「講談社漫画賞少女部門受賞作」のおいピータン第7巻のサイン会がありものすごく行きたかったわけですが、やっぱり大阪まで行くのはサスガに無理ということで断念しました。古くからの読者の方は自分の一押し漫画家が伊藤理佐であることはご存知だとは思いますが、その中でも「あるある~」みたいなほのぼのとした面白さを追求しているのがこの「おいピータン」です。食べ物にまつわるエピソードをマンガにしていますが、本当にあるある~と思えるものが多々あります。

一番ピンポイントに来たのは「にんにくスイッチ」の話。たまたまコンビニにKISSを立ち読みしていて読んだその瞬間自分もにんにくスイッチONになってしまい、ラーメン二郎に直行してにんにくをいれてもらっちゃいました。他にも「カレー心」とか「メロンパンはメロンが入っていないのが一番うまい」とか「それあるある」みたいな小ネタが満載です。できれば全巻購入してください。漫画喫茶にないところが多いので。

今日の題にした「うなぎのぼり」もおいピータンの中で扱われていたネタです。うなぎのぼりとは「それはみんなが当たり前に知っている&経験しているはずのことをなぜか自分だけ知らなかった&試していないということ」です。そんなこと自分にあるのかなぁ?と思って食い物・食い物じゃないを問わず考えてみました。ちなみにこのマンガの中心キャラの大森さん(食いしん坊デブ)は「きつねうどん」でした。うどんも揚げもスキなのにきつねうどんは食べたことがないというオチでした。食い物じゃないものからいえば、

・機動戦士ガンダム→何かストーリーが追えなかった
・ドラゴンボール→ドラゴンボールを7個見つけるうんぬんはどうなったの?
・北斗の拳→あのタッチは無理
・韓流ドラマ→ヨン様の笑顔がどうにもいやなツボに入っているため。笑うヨン様がいないという条件で何かお勧めのものをよろしくお願いします
・スターウォーズ→ダースベーダーの曲しか知らない
・木村拓哉のドラマ→ビューティフルライフくらいしか見ていない。結局どんな役をやっても落ち着くところが同じというのが何かいや
・民間企業への就職活動→いいのか?こんな人生。。。まじで1社も受けたことがありません。
・ONE PIECE→全く読んでいない
・制服デート・自転車デート・修学旅行でのデート→いろんな意味でなかったです。
・カラープリンター→持っていないし使ったことがない
・東京ディズニーランド→中学の修学旅行で行ったきり

基本的に「だれもが知らないことを知っていて、だれもが知っていることを知らない」ためもう少しいろんなネタが有りそうな気がして書き始めたのですが、意外とでてこないもんですね。次は食べものいってみましょう。

・むつみ屋のラーメン→なぜか食べたことないんですよね~。
・マウンテンの小倉抹茶スパ→マウンテンから一番近い大学に通っていたにもかかわらず入ったことあるのは3回のみ。追加で1回漫画喫茶の車庫が混んでいたから勝手に利用して外国人の店員に「だめ」と注意喰らったことも。

これが1年前だったら「ひつまぶし」「風来坊の手羽先」「コメダのシロノアール」「フォアグラ」といったところも入っていたのですが、いろいろと食べる機会があって食べてしまったのでないです。これを書いてみて改めて分かったことは、

自分ってすごくミーハー

ってことですね。一応基本的に一通りのことには参加するタイプの人間なんだなということがわかりました。たまに突発的に思いつくことがあるかもしれないです。

皆さんにとってのうなぎのぼりはなんですか?
スポンサーサイト



市川恵

30日はじいちゃんの命日です。もちろんお墓参りはしていません。ごめんね、おじいちゃん。隔世遺伝でよく似てるって言われているだけに本当にごめんね。さてネタを埋めるにはこれを使います。自分が受け取る迷惑メールで最近割合が高いのは「市川恵さんによる混浴イベント」と「淳子雅美姉妹」です。そのうち今回は市川恵さんからのメールを紹介しようと思います。

まず市川恵さんがどんな方なのかを紹介しておきます。「人妻秘密サークル」というサークルの代表を務めている方で会員は7/2現在全国に2083人。それが7/17になると全国に2587人とわずか二週間の間に504人も増えています。よっぽど魅力のあるサークルなのでしょうか?そんな市川恵さんがこんなイベントを企画しました。

-------------
差出アドレス:市川恵 (mgu.ichi-kawa..s8gthg@jeans.ocn.ne.jp)
件名:銭湯貸切混浴大会の件ですが
本文:銭湯貸切混浴大会の件ですが

参加費は4000円となりました。

混浴 1500円
宴会 2500円
合計で 4000円です。

参加希望者は下記のサイトに無料登録してタイトルに混浴希望と書いてお待ちください。

こちらから必要な情報をお知らせいたします。
人数調整のために3日間に渡って行いますので時間の都合がつきづらいという方もお気軽に参加いただけます。
http://cutybee.hosting-geomax.jp/secret.php?pr=ha0506
---------------

いろいろと突込みどころ満載のイベントです。興味本位で見てみたいと思うくらいに。銭湯を借り切るっていいますが、何とも言えず安っぽい感じがします。盛況なイベントが想定される中貸切に1500円もかかるのでしょうか?と思って調べてみるとそれくらいするみたいですね。(温泉の場合ですが)中間マージンを考慮するとこれくらいの値段が妥当なのかな。ちょっと色々と調べてあって迷惑メールにしては頑張っているなと感心。ちなみに自分は人生で混浴の銭湯や温泉に行ったことはありません。こういう時って案外オトコのほうが尻込みしそうです。

追い討ちをかけるようにさらに市川さんからのメールが。

-------------
差出アドレス:市川恵 (megumi-ichikawa..skius.ses684@f1.dion.ne.jp)
件名:混浴…私と一緒に入りますか?
本文:混浴…私と一緒に入りますか?

家族風呂に一緒に入ってもいいですね^^
もしそうしたいのなら http://cutybee.hosting-geomax.jp/secret.php?pr=ha0506
のサイトに私もいますから…ちょっと個人的に会いますか?

一般の参加はこちらです。
(以下略)
---------------

家族風呂って一種の貸し切り状態になる風呂ですね。数年前の研究室の後輩が「自分は普通に家族全員で家族風呂入りますよ」なんていっていたのを思い出します。おかんとかおばさんとかとも普通に入っているそうな。自分なんておかんと風呂入ったの小学生になって以降はないなぁ。というか温泉宿とかいったのは高校の卒業旅行で伊豆に行ったきりです。猪村で交尾するイノシシを見て写真に収めたり、宿で麻雀したり、お互いのコイバナしたりといろいろでした。この旅行中に「浪人確定」になった奴もいたなぁ。イノシシの鍋はすごくうまかったです。更なる追い討ちです。

-------------
差出アドレス:市川恵 (meg-ichiskjsdlij_sii@sirius.ocn.ne.jp)
件名:個人的な話なんですが…
本文:混浴の件考えてもらえましたか?

私は二人っきりで入ってもいいかなと思っているんですが…
少し個人的にお話しませんか?
http://cutybee.hosting-geomax.jp/secret.php?pr=ha0506
で待っていますので是非私にメールして下さい。

私は誰だかわかりますよね?
人妻秘密サークル代表の市川恵です。

サイトに来てもらったら私のことはすぐわかると思います。
見つけたらこちらもメールしますのでよろしくお願いします。

来てくださいね。
------------

アドレスを二つ使い分けていることにどんな意味があるのか気になるところです。混浴かぁ。。。この誘い方はうまいですね。野郎としては非常に断りづらいものがあります。とりあえず現段階で最後のメールです。

------------
差出アドレス:市川恵 (mg-ic_ashf6846@f4.dion.ne.jp)
件名:考えたんですけど
本文:混浴の件ですが私の提案を聞いてください。
事前にふたりっきりで入って、その日はホテルへ行って…
それから大勢で入るのもよくないですか?
お互いを意識しながら入るのもいやらしくて興奮します。

http://cutybee.hosting-geomax.jp/secret.php?pr=ha0506
で待っていますので是非私にメールして下さい。

個人的なお願いをして申し訳ありません。
--------------

とりあえずは市川という知り合いと恵という知り合いの諸々の情報をあわせて妄想するのが正しいのでしょうか?とりあえずは混浴の際にはある部分はどんな反応をしてしまうのでしょうか?でもこれは絶対にオトコが浮かれまくって食いついたら何かしらない間に高いものを買わされたパターンです。もてないからこそ「世の中おいしい話はそうそうない」というのを学習してしまいました。悲しい性です。

名古屋フードその2

31日の午前中に書いています。愛知県の代表は愛工大名電になりました。選抜優勝校なので順当とも言えるでしょう。個人的にはだぼだぼのズボンでガラの悪い頃の名電の方が好きだったんですけど、これも時代の流れといえるのでしょうか?山口県の代表が決まれば早くも49代表が勢ぞろいです。今年の夏は天気に比較的恵まれているということを示しているのではないでしょうか?

さて、今回は東京でも食べられる名古屋フードをいくつか紹介。まずは「名古屋の喫茶店といえばここ」といわれるコメダ珈琲店です。今みたいにネットカフェやら漫画喫茶やらがほとんどない頃から雑誌類が極めて充実しており暇つぶしには事欠きません。なんていいつつも実際のところは自分の行動圏にたまたまコメダがあることは少なくそんなに行ったことがあるわけではありません。学部時代はこんなところでバイトしていたというある種のライバル店でもありましたから。

さてコメダの名物といえばいわずと知れたシロノワールです。通常サイズだとあまりにでかくてなかなか食う気力が沸いてこないのですが、最近になってミニが出来たので注文してみました。なお、左側が大須にある店の入り口です。どこもこんなロゴの入り口です。

 

アイス珈琲とシロノワールミニを頼んだのですが、当然のようにピーナッツもついてきました。まさしく名古屋の喫茶店です。お約束はちゃんと守ってくれています。シロノワールに着いてはこちらに詳しいです。熱々のデニッシュパンの上にソフトクリームが乗っているのですが、この温度差がたまりません。

ちなみに関東には田園都市線江田駅にある横浜江田店、小田急と相鉄線の湘南台駅にある湘南台店大和つきみの店、京王相模原線・横浜線橋本駅にある橋本店町田鶴川店で食べられます。

リンクを張るのに疲れましたが、続いてはお酒が好きな方にはいちばん有名な店「世界の山ちゃん」です。スパイシーな手羽先でおなじみです。現在東京では川崎に2軒、新大久保に2軒、池袋に2軒、西武新宿横に2軒、神田須田町に1軒あります。連日混雑していて入店が大変です。こないだ29日夜に神田須田町店に一人で行ってきました

 

このイラストが目印になります。ビールとの相性が本当にバツグンなのでやばいくらいに進みます。なんというかビールと手羽先のステキなコラボレーションといいましょうか、そんな感じです。スパイシーなものが嫌いな人はダメだとは思いますが。。。本当は手についたスパイスをねぶる(なめるの名古屋弁)とうまいのですが、人前でなかなかできることではないのでそれが何より辛いです。

続いてはこれまた有名店矢場とんです。以前にも1回行ったことはあります。ただ夜だったので写真がいまいち鮮明じゃないこともあり再掲します。場所は晴海通りを有楽町から築地方面に向かって歩き銀座三越のライオンを過ぎてからさらにまっすぐ歩き、派出所を過ぎたら左折したところにあります。

 

 

味噌カツとビールも先に書いた手羽先とビールと同様にあいますね。やばいくらいにビールが進んでしまいました。ここの味噌だれは比較的さらっとしていて甘いのが特徴です。名古屋本店は7階建ての立派なビルになったとのこと。ただここの最大のネックは高いこと。トンカツに1500円はちょっと気軽に食べるというものではないです。どちらかというとハレの日に食べるものでしょう。料理は左がどて煮420円で右が串カツ1本136円です。どて煮は夜限定メニューですのでご注意ください。どて煮とありますが、実際は

牛すじを煮込んだもの

なので注意が必要です。とはいえビールとの相性がすばらしくよいという事実には何ら変わりはありません。

ほかにはひつまぶしを食べるのなら大塚三浦屋が有名です。正直なところ東京の蒸したうなぎは何か味が抜けてしまっているような感じで何かいまいちだなと思うのですが(注:あくまで名古屋は蒸さないので、そういう習慣がないだけです)、ここのは蒸さないで作っているようです。大塚なんて家からも近いし無茶苦茶食べたいのですが、ひつまぶしは高いから未だに食べられていません。何とか想定外の収入があったときにでも1回行こうと思ってます。結局今年は土用の丑もラーメン二郎横浜関内店で食べたためうなぎをくいませんでした。うなぎより二郎の方がスタミナはつきそうだからいいかなと。あとはお惣菜のまつおかも各デパートの地下にあります。今度買いに行ってきます。

これらを見て思うことは名古屋フードって茶色いものが多いですね。こういうところも独特と他の地域の人から思われる所以でしょうか?

街頭募金

まずは業務連絡。電力会社に勤める人たちをはじめとした研究室のリアル後輩の人へ。OB会が11/5(土)に開催されることになりました。場所は未定です。25周年なので人をがんばって集めるように。実はうちの研究室の3年生の中に一人ある意味ですばらしい人が出ました。

ミスコンの本戦出場者

自分としても本当にビックリしています。OB会は例年のごとく酔っぱらうんだよなぁ。あまりに知り合いが多すぎです。「久しぶり、元気?」みたく飲んでいると気がつくとへろへろになっている毎年のパターンは改まりそうもありません。

さて、昨日ザッピングしてNEWS23を見ていたら、こんな事件が紹介されていました。

大阪で街頭募金を利用した詐欺発生

いつかこういうのは出ると思っていました。実は街頭募金というのは自分が専門で比較的注目している資金調達の手段の1つなんです。もともと専門の1つが非営利団体を扱うことなのですが(授業の内容も1つの学校に着いては実はこれ)、きわめて資金源が安定しないわけです。その中で調達する方法の1つにあがっているのが街頭募金なんです。

これって実はすごく恐ろしいんですね。街を歩いているときに何の気なしにお金をいれるのですが、この人たちがどんな人であり、何のために金を使おうとしているのかまったく分からないわけです。そんな人に金を渡すという行為はあまりに無用心です。なので授業の中でも

街頭募金なんて誰がやっているかわかんないのだから絶対に入れるな

という指導をしています。同様のものに街頭署名があるのですが、これだって何に使われるかわかりません。住所と名前と電話番号を無防備に書くわけです。ものすごく恐ろしいです。街頭署名に協力してしまうのだから「基本的にお人よし」という情報は伝わるわけです。こんなときに変なところに流出して「振り込め詐欺のターゲット」として使われるという可能性だってあるはずです。

大阪では振り込め詐欺は少ないといいますが、逆に街頭募金詐欺が発生したのは大阪でした。これはある研究者の論文の中でも発表されていることなのですが、街頭募金に一番金を入れるのは大阪の人みたいです。酔った勢いとか、ネタになるとかそんな感じでついついいれちゃうみたいです。大阪で一日募金箱を持ってたっていると10000円になるなんて話も聞いたことがあるくらいです。振り込め詐欺には引っかからないけど街頭募金詐欺には引っかかる大阪ってやっぱり謎が多い街です。

ちなみにまじめな団体が募金活動・街頭署名を行う際には「証明書」みたいなのを用意しているそうです。なので街頭募金・街頭署名をする前には必ず「どんな団体か、証明書を見せてください」と聞くようにしてください。ってか誰かよく分からない人にお金を渡したり、個人情報出したりしないように自分も含めこれからも気をつけていきましょう。

名古屋フードその1

書いているのは29の夜です。東東京大会は国士舘が出場を決めました。国士舘といえばあの人が在籍している学校です。落合福嗣です。実は高校3年生になっているはずです。最初は野球部に入ったと思われますが、去年の「授業をサボってビールかけ参加」という事実から野球部の活動は続けていないと思われます。続けていたら高野連に何を言われるかわかんないですからね。ちなみに「飲んでいなくてかけられるだけ」であれば違法性はないとのことです。が、突っ込まれる余地は多々あるわなぁ。とりあえずはスタンドに彼が応援に行くのかどうかを最大の楽しみに国士館の試合を見ることにします。

さてネタもなくなりつつあるので実はGWに結構写真に撮っておいた名古屋フードでも紹介します。どうせだったらいろいろそろえたいなという下心があり今の今まで溜め込んできましたが、さすがに無理です。まずは東京では食べられない(あるいはそういう場所が多い)けど、名古屋人の琴線に触れる食い物です。GWにお付き合いいただいた方へ。1日分ネタを埋めていただきお礼申し上げます。

GWの5/4に名古屋城博覧会とそこから清水口まで歩いて美宝堂で開催されている美宝堂博に行ってそれについてのレポを書いたのですが、実はその後にもいろいろと行程を歩んだんです。まずは名古屋のテレビでは「動かないCM」として20年位前まで流れていて、ラジオでは今はどうなのか分からないのですが昔よく流れていたCMをやっているお店です。それは、



洋菓子・喫茶のでおなじみのボンボンです。子供心に「どんな店なんだろう」ってことですごくわくわくしたものです。実際のところ人生で行ったのは今回が初めてでした。場所は美宝堂から南に歩いて桜通を過ぎたくらいのところにあります。入ると結構席数が多いけど何とも言えず妖しくかつ古めかしい作りが印象的でした。テレビが置いてあって「万博はこの日は期間中最大の入場者数です」なんてニュースをしていて「GW期間中に行かなくてよかった」と心から思ったものです。せっかくなのでケーキセットを頼みました。ケーキとセットにすると50円オフというどこかで聞き覚えのあるサービスをしていました。自分は手前のケーキを食いましたが、かーーなり甘ったるくてやばかったです。なおケーキの名前を忘れてしまいました。ごめんなさい。今若い子が使っている「やばい」というポジティヴな意味合いって実は和田サン(この4文字が固定名詞)の「熱い、ヤバイ、間違いない」からきているのでしょうか?



その後栄に行くことにして、「そういえば若乃花の店が出来たみたいだから行ってみよう」という流れで「ちゃんこダイニング若」に突撃したのですが、見事に閉まってました。やけくそ気味に手を合わせてみました。



確かに自分は身長180にしては「元カノと手を合わせたらほとんど同じくらいだった」ほど手は小さいのですが、それにしても一関節は違います。仕方がないので名古屋の二大手羽先店である風来坊に行くことにしました。踊る大捜査線辞書を入れると「ました」と入れると語尾であっても第一変換が「真下」になるのがすごくむかつきます。それだけは今から削ろうと思います。入り口付近の写真は撮り忘れたので後日別の店舗の写真を撮ってきました。

 

こんな感じのロゴの店です。この店は関東では桶川と茨城県の日立のみに進出しています。もっと多く進出してもいいと思うのですが。。。とりあえずお約束として手羽先を。



この店は東京進出している「世界の山ちゃん」と比較するとこんな感じで違います。
・スパイシーではなく、甘辛い醤油ベースの味
・文字通りの手羽先(一般的に手羽先といって食べている部分は手羽元といいます)をカットしている
・食べ方のアドバイスが上品な食べ方になっている

自分は先に世界の山ちゃん流の下品だけどおいしい食い方を覚えてしまったのでこの食い方をしてます。別の飲み会で風来坊にいったときに「キレイに肉がなくなってますね」と感心されましたが、

食い方は下品です

という根本的な問題があります。とはいえ下品に食べるとミョーにうまいということは経験則上あると思いますので、自分としては世界の山ちゃんの勧める食べ方を勧めたいところです。

過去には「秋葉原に進出している山本家総本家」「秋葉原と虎ノ門にあるココ壱が作ったあんかけスパ」「水道橋にあるあんかけスパの和伊家」をこのBlogでも紹介しています。最後の店を除いては公式サイトがあるので貼っておきます。山本家総本家(身内同士のけんかで山本家本店とは袂を分かち合う。味の違いはよく分かりません)、Pasta de Cocoです。次の機会に東京でも食べられる店、30日に行ってくる店を紹介しようと思います。

横浜スタジアムに行ってきました

28日の夜に書いています。この日は神奈川大会の決勝戦です。ラーメン二郎横浜関内店でスープなしを食べる機会を探していましたが、行く価値はあるだろうということで横浜スタジアムまで見に行くことにしました。自分とは無縁ではない学校が進出したということもあります。

とりあえずラーメン二郎関内店で食ってから、近くにあるドンキホーテで2リットルの水のペットボトルを調達。113円です。暑い中に行くわけですから脱水症状は避けなければなりません。そのために水は必須です。脱水症状は高校3年生の夏に1回経験しましたが、あれはまじで辛いです。あんな思いをするのはもう嫌なのでならないように水分を取らなきゃだめです。それで15分ほど歩いて横浜スタジアム到着。お目当ての席はもちろん三塁側。三塁側の券売り場は結構混んでいましたが回転よく案外早かったです。すべての席が一律500円なのでお得感もあります。



お約束としてビールを1杯買いました。



クソ暑くて日差しがきつくて、日焼けとか脱水症状とか熱中症とかかなり不安はあります。特に暑い中でビールを飲みすぎると脱水症状になりやすいといいますから尚更です。夏のゴルフで亡くなる人は「ハーフでのビール」を取った人ばかりです。ビールは利尿作用があるので「飲んだ量<排出される量」という関係になるため脱水症状を起こします。今にして思えば「ビールを飲んでもトイレに行きたいと思わなかった」時期があってそれが痛風のきっかけでした。なのでビールは1杯だけにして、あとは持ってきた水2リットルでしのごうと。結構お客さんが多くて通路側の席が取れなかったからトイレで抜けるのも嫌だというのはありました。そんなかんだでグランドを携帯カメラで撮影してみました。携帯カメラ(それも2年以上前の機種)なのでかーーーーーなりしょぼいです。

 

右側の絵が1時です。試合開始の挨拶です。1塁側が桐光学園高校(以下桐光)で3塁側が慶應義塾高校(以下慶応)です。いつも慶応は後攻だったのですが、この試合は先攻だったのでちょっと違和感がありました。桐光の山室投手は大会を通じて何かよくないようですし、動きに躍動感がありません。実際初回から1点を取り、若き血がスタンドに。とはいえ見た感じは1点止まりでもったいない内容でした。結局3回で降板です。

一方慶応は連投の中林が絶好調。4回まではすんなり。しかも4回から出てきた石渡投手も打って6回表を終わって5-1と「43年ぶりの夏」って感じで三塁側のスタンドは浮かれてました。とはいっても点を取った後もチャンスが残っていたのにそれはつぶしてしまった感はありました。そうこうしているうちに中林投手も疲れが出たのか6回裏に2失点、7回裏には3ランホームランを浴び逆転され投手交代。さらに3点を失い9-5に。8回から出てきた1年生の投手も2点を取られ11-5と大差がついてしまいました。結局9回もクリーンアップが三者凡退に倒れ試合終了。桐光学園が3年ぶり2回目の夏の甲子園出場です。おめでとうございます。山室投手は週刊ベースボールで1ページを割いて紹介されたほどの投手ですが、大会を通じてその片鱗を見せてもらうことはなかったです。これから1週間と少し休んでなんとか体調を整えその片鱗を甲子園で見せてほしいです。

慶応 1 0 0 1 2 1 0 0 0 | 5
桐光 0 0 0 0 1 2 6 2 x | 11

やっぱり地区大会の決勝ほど勝者と敗者のコントラストが立つ試合はないです。勝てば甲子園出場ですし、負ければそこで終了です。慶応の中林君が歩けないほど脱力して泣きじゃくっている姿を見ているとこっちもうるうるきちゃいました。

その結果、短パンで見に行っていたこともあって足がこんなんになってました。



とっても痛くてたまりません。あと5日くらいするとかゆくなるんだよなぁ。今から憂鬱です。なお、水は気がつけば2リットル飲み干していました。トイレには1回も行っていません。ほとんど汗として流れたということでしょうか?

採点中

書いているのは27日の夜です。とりあえずちょっと愚痴りたいことがあるんで。。。

某メジャーリーガーの出身大学へ。きついです。。。

来年4月から1年間限定ですが、ここでも非常勤の仕事をする運びになったのですが、その際に「過去に書いた論文のコピーを送れ」といわれました。非常勤でこんなのをいわれたのは初めてです。修士が終ってからは1年に1本のペースで書いていて通算で8本くらいあるのですが、それを3部用意するのはまじで大変です。PCからプリントアウトしてコピーしてとやっているうちに4000円の出費になりました。これで「採用やめた」なんていわれたらマジでへこみます。何とかしてください。

とりあえず月曜日にテストをしまして、現在採点に追われています。学生相手にこびへつらう手段として「このままでは単位をあげられない4年生にはレポートを書けば単位をあげる」というのを導入したこともあり、早めの作業をしないとなりませんでした。その方法として「こちらから連絡の取れる方法を書いて」としておいたのですが、メアドを書いてくれる子もいました。ですけどこれって思った以上に届かないものです。こんな理由からです。

-(ハイフン)と_(アンダーバー)、o(小文字もしくは大文字O)と0(数字のゼロ)、l(小文字のL)と1(数字の1)、.(ドット)の有無が結構区別つかないんですね。見たものを自分なりの判断で打ち込んでメールを出しても差し返されてしまうというケースは本当に多いです。「メールが届かなくて単位が取れなかった」ということで逆恨みされるのも嫌なので何とかしたいのですが、どうにもならないのが現状です。特に迷惑メールが届かないようにという思惑で複雑なアドレスを設定している人は本当に大変です。とりあえずは「数字のゼロを書く際には斜めの線を入れる」「小文字のLを書く際には筆記体で書く」(もしくは数字の1を書く際には工夫する。自分は後者を採用)というのを心がけてほしいものです。

それを抜きにすると愚痴りたいことが多々あります。実はこれは自分の教え方が悪いのでは?という自問自答もセットです。

・漢字力が足りない
→これに関しては「この人はこの字を書きたかったんだろうなぁ」ということでフォローしていますが、あまりに漢字をかけない人が増えているということを思い知らされました。

・記述問題にチャレンジしない
→確かに「外れたヤマは書くな」ということはいいましたが、自分が今持っている知識の中でこの問題を答えてみようという姿勢を感じられなかったのが物足りないです。

・引っ掛け問題に引っかかりすぎる
→選択肢で答えてもらう問題を用意したのですが、こっちが引っ掛けようという意図で作った選択肢にあまりに引っかかりすぎています。もっとも出したタイプの問題が結構底意地悪くて「法律の正式名称」とかだしたんです。(もちろん授業ではしつこいくらいにいいましたし、配布資料にも書いておきました)でも似たような名称のものを用意したらそれを答えてくれていました。

・字が汚い人が多い
→これは本当はすごく嫌です。人様に読んでいただくんだから自分の可能な範囲で丁寧な字で書いてほしいです。特にオンナノコの場合は「字がキレイ」というだけで3割増しです。赤ペン先生のバイトの経験則から間違いないです。

・いっそのこと持ち込み可にしたほうがいいのか?
→持ち込まないと難しいけど、持ち込めばどこかに答えが書いてあるという問題設定にしています。問題を下げるか持ち込みOKにするかを来年どうしようか考えたいところであります。

とはいいつつも自分が授業しているのは「受講者にとってマイナーな分野」であるわけで「その分野に興味を持ってもらうことそのものが大事」なわけです。単位をもらえればその分野に対していいイメージを持ってくれるのでは?という可能性もあるわけです。それが底辺の拡大につながるという可能性があるわけです。だからこそ先に書いたような救済措置を用意しているわけです。

さらに明日はもう1科目のテストです。こっちはノート持込可にしてあるのでそれなりの答案が仕上がっているだろうと信じています。もしネタになるようなことがありましたら紹介します。こっちは郵送で答案が送られる仕組みになっています。学校によって定期試験のシステムって全然違うんだなということでこっちは面白く感じています。ただ改めて考えてみると出身大学ってどうだったっけ?というのが思い出せないです。

麻理子・牧瀬伊織・恵利子・みよこ

26日夜に書いています。岡八朗さんがお亡くなりになりました。というか八郎から2年位前に改名していたようです。正直なところ知りませんでした。岡八郎(敢えてこっちを)といえば「腰を引きながら『かかってこんかい』というネタ」ですね。どうしてもこのポーズを見ていると今でこそ「合コンジョッキー」「父と兄で14光」でおなじみの武幸四郎のデビュー週のフォームを思い出します。日曜日のマイラーズカップのオースミタイクーンで勝つのですが、それまでは結構乗せてもらっていたのに未勝利でした。その頃のフォームを見ていると変に尻が後ろに突き出しすぎていてこれを見た友人が「岡八郎」と呟いたのが思い切りツボに入ってしまい、GIジョッキーとなったにもかかわらず今でも「岡八郎=武幸四郎」という方程式が頭から離れません。競馬に興味のない人には分かりづらいネタ振りになってしまいましたが、改めて岡八朗さんのご冥福をお祈りします。

最初は毎週火曜日発売SPAに掲載されている「だめんずうぉ~か~」の典型と思える人からのメールです。
------------
差出アドレス:麻理子 (nemesis_crisis2000@yahoo.co.jp)
件名:相談にのって欲しくてメールしました。
本文:初めまして。麻理子といいます。
彼氏の事でいま悩んでて。悩みが悩みなので、男の人に
相談するのが一番いいかなと思ってメールしました。
私は26歳、彼氏は私より16歳年上で42歳、フリーターなんですが。。
------------

あなたが相談するべき相手は倉田真由美さん(大学時代はあの西沢裕司と同じ学部で同期)です。そして「別れるべき」と一言いってもらうべきです。続いては2日前の自分ですか?と突っ込みが入るメールです。

-----------
差出アドレス:牧瀬伊織ちゃん☆彡 (ihori@nowgetchance.com)
件名:今起きました(。・´з`・)θ
本文:ふわぁ~おはようございますぅ~寝起きで失礼m(_ _)m
昨日は友達とカラオケでオールしちゃって、
いまやっと起きたんですよぉ~(=_ヾ)
http://nowgetchance.com
-----------

ちなみにこのメールが届いたのは朝3時58分です。オールして寝て起きたらほぼ1日経過していたということですか?それはそれである意味ですごいです。若いってことは爆睡できるってことです。うらやましい限りです。ちなみに自分も土曜日の夜から日曜の朝はカラオケでオールしました。年齢層が比較的高い集団だったので「仮面舞踏会」「ガラスの十代」とか行っちゃいましたね。この辺は昔から歌いこんでいるので歌詞を見なくてもいける歌です。ちなみに大塚愛「さくらんぼ」も入れたのですが若い人たちに取られました。別にいいです。とうか自分で「ちゃん」付けの差出人はやめてほしいものです。続いてはよくあるタイプのをひねってみた感じのメールです。

---------------
差出アドレス:恵利子 (man.ma-bx-eri@sirius.ocn.ne.jp)
件名:思い切っていいます
本文:突然すいません。思い切っていいます。
実はわたし、子供のできない体なんです。
だから、主人や主人のご両親にも最近全く相手にされない日々を送っています。
それだけならまだ耐えれたのですが、今ではこどもを作るために浮気を公認にさせられてしまい、日々胸をいためています。

このまま誰にも相手にされず主人は外で誰ともわからない相手と子供を作ってもよいみたいな状況で耐えていくことはできません。

そんなわけで私と肉体関係をもってくれる心の広い人をさがしています。
子供はできないので中でだしても全然大丈夫です。

絶対迷惑はかけないようにしますので一度私の写真だけでも見にきてもらえませんか?
気にいってもらったらメールください。
こちらのサイトで待っています。
http://lovepop.hosting-geomax.jp/secret.php?pr=ha0505
登録名は 「恵利子」です。タイトルに「子供ができません」と書いているのですぐわかると思います。
------------

今度はこっちのパターンですか?なかなか考えてくれていると思います。やっぱり夏は皆さんが発情しているので作る側も気合がはいっているのでしょうか?最後は「もし本当だったら力になってあげたい」と思わせるようなメールです。

------------
差出アドレス:miyoko(miyoko00ww@yahoo.co.jp)
件名:今日も明日も明後日も退屈との戦い
本文:今の生活に満足出来ません。
お金はあるし、衣食住は贅沢過ぎる状況なのに
主人が他界してからは生活に男の匂いすらしません。
8年ぶりに抱かれてみたいと思ってますので
8月までに会えますか?

>> 返信はこちら <<
http://tap.ms/new_m.html?media=pur
---------------

お金だけあるという生活は自分としては無茶苦茶あこがれますが、それはそれで不幸なのかな?というのは感じます。こんなけお金を持っていて8年間も何かしてほしいのにしてもらっていなかったのですか?という突っ込みが入りますね。

オールでカラオケした日曜日はのどもやばかったです。腹から声を出していないのでしかたないのかも。

同世代ネタ

25の朝に書いています。大分追いつきつつあるような感じがします。前日の二日酔いはほんとうにきつかった~~。昼間寝まくったおかげか「世界水泳の予選」をばっちり見てしまいました。しばらくはこれにはまろうと思います。やっぱりスポーツ中継において松岡修造は必須です。あのねじの外れップリが最高です。深夜にあんなハイテンションを見せられたらそりゃあリズムも狂うってもんです。彼には見識ではなく笑いを提供してもらっていると思っているのでどうかそのままでいてください。

さて今回は同世代ネタ。どうやらいろいろ調べると新規のお客様も少しずつはいるようで、昔使ったネタなどを起こしていこうと思っています。参考にするのはmixiの同学年コミュです。まずは映画バージョンから。

初めて見た映画は?

子供の頃から秘密戦隊ゴレンジャーなどがある東映まんが祭りです。しつこいようですが黄レンジャーが大好きだったので親にせがんだものと思われます。小学生の頃は「ET」「南極物語」も見ました。その頃は荻野目慶子があんな魔性の女であるという想定はありませんでした。高校生くらいになると学校帰りに色々と見たものですが、ネタ振りとしてはオンナノコと初めて見に行った映画は「ゴースト」です。あまりにべたかつひねりがなくて申し訳ないと思います。ちなみに高校の卒業式が終わってからでした。クラスの野郎で定食屋でカツ丼を食べていたのをどう抜け出すかがあせったもんです。わざわざスーツを買ったこと(私服の学校だったので)、髭をそったらあごを切ってしまい出血が止まらなかったことなど思い出します。続いては、

初めて見た漫画は?

テレビならばグレートマジンガーでしょうか?これのビニール人形があったことは覚えています。マジンガーZはカラオケで「パイルダーウォン」無駄に力むように歌いますが、見た記憶はほとんどありません。あとはやっぱり藤子不二雄シリーズですね。べたにドラえもんなんかは相当はまりました。19巻を最初に買ってもらいました。地域の廃品回収で「コロコロコミック」が出てくると、勝手に持ち帰っては飽きるほど読みまくったもんです。

なお、ガンダムは一切見ていません。どうしても面白いと思えなかったからです。他にはドラゴンボールも北斗の拳もテレビ・コミックとも一切読んでいません。前者はストーリーが追えなかったこと、後者はあまりにあの絵のタッチが無理だったことがあげられます。コミックではまったのはシティーハンターです。これは数少ない小遣いを捻出して買ったもんです。

初めて買ったレコードは?

世代的に「レコード」になります。あまりにひねりのないところに行けば「およげ!たいやきくん」あるいは「ピンポンパン」になるのでしょうが、これだと本当にひねりがありません。話のふくらみもありません。レコード屋でこれ買ったもらったという形で覚えているのは沢田研二「ダーリング」です。って幼稚園児が買ってもらうレコードじゃないわなぁ。。。同世代カラオケだとわりと沢田研二は攻めますね。ちなみに自腹ではじめて買ったLPは中学2年か3年かのラフィンノーズ「MEAT MARKET」です。一生懸命お金をためて予約までして買ったもんです。それ以外は貧乏だったので自転車で5キロ以上離れたLPレンタルショップ「黎紅堂」まで行って借りてダビングして返すということをしたもんです。うちの実家は高台ということを思うと行きは5キロ下り、帰りは5キロ登るなんて行程をしていました。今ではそんなこと絶対にできません。

ちなみに初めて買ったCDはBuck-Tick「TABOO」です。うちはとにかくCDの導入が遅く、移行期に完全に乗り遅れました。当時はバンドブームだったのですが「音楽を聴けない」という理由で完全に乗り遅れてしまいました。続いては、

思い出のスポーツシーンは?

スポーツ観戦オタクなのでいくつかピックアップ。1985年10月24日の国立競技場でのメキシコワールドカップ予選日本対韓国での木村和司のFK。これはテレビで見たけど背筋がぞくぞくとするようなゴールでした。でも負けたんですよね、この試合。その事実そのものが印象に残らないくらいのFKでした。野球では1989年日本シリーズ巨人対近鉄第5戦で原辰徳が吉井から打った満塁ホームランです。このシリーズ絶不調でヒットも2本しか打っていないのですが、そのうちの1本がこれです。何とかしなきゃという原の思いが乗り移ったかのような一撃。今にして思えば自分が原辰徳の信者になったのはこの試合だったと思います。あとは広島市民球場での槙原と大野もしくは川口との投げあいも毎回毎回すごいものを見させてもらったということで覚えています。あの狭くて一発が出がちな広島市民球場なのに大概1-0か2-0か2-1のロースコアゲームでまず9時に中継が終わるという内容でした。最後に世代間ギャップです。

「斉藤清六って誰?」「シブがき隊って何?」「ジュリーって誰?」「武田久美子と言えば貝殻ってどないこと?」「たのきんトリオって何?」「ヨッちゃんって誰?」「チェッカーズって何?」「ブッシュマンの二カウさんって誰?」「川口浩って誰?」「TMネットワークって何?」「タケチャンマンって何?」などなど色々ありますが、一番ツボにはまったのはへたくそな絵に対していれたこの突っ込み

これじゃ凸凹大学校の江藤レベルだから!!

周囲が全員固まったそうです。どんな動物を描いてもすべてが同じなんですよね~。とにかくツボにはまりました。しばらく江藤博利の描く動物(すべてがいもむしみたいな感じ)が頭の中を離れそうもありません。

23日の地震とその後の出来事

23日はテレビ埼玉とテレビ神奈川で朝から高校野球のザッピング。5回戦ともなると確実に見ていていらだつようなミスもなく、レベルが上がるのを感じます。そんな感じで一日のんびり寝転がりながら野球を見て、そろそろ出かけるかなということで準備しようと思った矢先にとんでもない事態に遭遇。

やばいくらいにでかい地震

さすがに震度6とかいう地震ではないのですが、うちは何せ4階建てペンシルビルの4階。揺れが増幅されやすいところであるのは間違いありません。まじで怖かったですよ。地震雷火事親父といいますが、地震だけは明らかに予兆もなく発生するものなので怖さ倍増です。しっかり棚の上からモノが落ちてきました。あとはうちの部屋には「パイプのロフトベット」があるのでこれが倒れないようにととにかく支えつづけました。ロフトベットの下に机とPCが置いてあるという狭いところに無理やり押し込んだ感のある部屋になってます。1分は揺れつづけていたでしょうか?これはやばいと思ってテレビの速報を見ると「足立区で震度5強」「千葉や神奈川で震度5弱」「関東の大部分で震度4」という状況でした。その瞬間一番最初に頭をよぎったのは

津波の有無

この日は東京湾で屋形船に乗ることになっていたので、もし津波があればそれどころではないわけです。とりあえずは「津波の心配はありません」とのことなので一安心。寿がきやの高田馬場店で先割れスプーンが導入されているとのことなので、寿がきやにいってから浜松町まで行くかなと思って巣鴨にいってJRに乗ろうとしたのですが、電車が見事に止まっていました。電車はでかい地震があると止まるということを完全に忘れていました。今回は30人弱が集まることになっていたので「人はちゃんと集まるのか?」というのがかなり心配になりました。

自分は巣鴨から三田線で御成門まで。そこから10分ほど歩いて到着。ほぼ全員が初対面なのですが、趣味が1つ徹底的にかぶっている人なのでその点ではちょっと安心。やっぱり到着が大部分の方が遅れているようでした。それで結局2時間遅れくらいでスタート。皆さん飲みップリがよくてすばらしいです。自分のペースが遅れているくらいに飲みまくってました。皆さん漢すぎます。

 



続いては船からの風景です。携帯カメラで撮影するとこんな感じになります。

 

途中で電車がなかなか動かなかった人が小型のボートを横付けして移動して合流。こんな経験なかなかできることじゃないから自分がやりたかったくらいです。すごくうらやましかったです。自己紹介したりといろいろやって気がつけば和民での二次会、カラオケでの3次会と朝まで遊びました。全員飲める人だったので注文がハイペース過ぎました。恐らくこの日はビールを5リットルは軽く飲んだはずです。

朝6時に帰って寝ておきたら思い切り二日酔いでした。高校野球を見ながら一日爆睡したもののなかなか酒は抜けずずっと気持ち悪かったです。酒が抜けたのはようやく夕方6時になってからです。他の皆さんは大丈夫だったようで肝力のすごさを改めて思い知らされました。自分はまだまだ凡人です。
Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる