FC2ブログ

1年間どうもありがとうございました

数少ない読者の皆様、1年間どうもありがとうございました。
ようやく8人分の年賀状を書き終えました。今から出してきます。

今年の重大ニュースとしては「非常勤講師として授業をするようになった」くらいでしょうか?逮捕されたときの肩書きが「大学講師」となるわけであり、犯罪と疑われないように常日頃から心がけるようになりました。その分無茶ができなくなりネタとなるような出来事が少なくなりました。本当に自分自身のネタが少ない1年でした。

来年こそはネタの多い(プラス方向の)1年にしたいものです。

では今から飲みに行ってきます。それでは皆さん、よいお年を。
スポンサーサイト



競馬納め

大部分の人は「有馬記念で競馬納め」と思うでしょうが、実際のところは違います。地方競馬は年末年始も催されます。そんなこともあって29日は名古屋競馬場に東京大賞典の馬券を、30日は開催中の笠松競馬に行ってきました。

まずは29日の名古屋競馬場からです。この日は地方競馬の中で大きなレースのひとつで中央競馬との交流レースでもある大井競馬場で行われる東京大賞典の馬券を買いに行くために行きました。10月にできた「あおなみ線」で「名古屋競馬場駅前」という駅ができたので、それを使っていくことにしました。



いすが一つ一つ仕切られているのにびっくりです。これからはこういう電車が増えていくんでしょうね。名古屋駅は西口方面のSofmapの横に改札があるのでそこから乗りまして260円で6駅くらいいくと到着です。改札を出て道路を渡り左に歩くこと500メートルくらいであります。正月間近ということで門松もありました。

 

この日はとっても寒かったので参りましたが、中に入るとこのたれ幕がありました。たれ幕という言葉が浮かばなかったので調べてしまったのは我ながら取っても恥ずかしいです。



誰もいない馬場に出てみました。ゴールです。それを見てから東京大賞典の馬券を購入しました。

 

今回は大井が雪で馬場が渋ることから先行有利+前走があまりにうまくいきすぎたのでは?ということを考え10タイムパラドックスは切りました。なので軸はアドマイヤドンと前走で競った13アジュディミツオーを本命に、前にいける11ユートピア、内のほうの的場で3シャコーオープン、なんだかんだいっても9パーソナルラッシュ、なんとなく気になった6カフェオリンポスへ流しました。結果は

1着 13アジュディミツオー
2着 11ユートピア
3着 14クーリンガー

馬連は1960円で300円買っていたため、2000円の投資で5880円の回収です。これを元手に翌日の笠松競馬を楽しむことにします。ちなみに馬券購入後、串カツ2本、ねぎま2本にどて丼を食いました。どてとは名古屋名物のひとつで牛モツを八丁味噌で煮込んだものです。関西のどてとは使っている味噌が違います。



翌日の笠松については続きに書いておきます。

続きを読む

バカ検定

とりあえず夜中の3時過ぎに携帯メールを送りつけるのはどうかと思います。迷惑メールがたまにあるので音消しバイブなしにしているので実害はないのですが、さすがにどうよって言いたくもなります。もっともワッキースペシャルを見ていたからおきていたためいいんですけど。。。

というわけでワッキースペシャルを朝の5時までぶっ通しで見ていたため昼間はずっと眠かったです。なので夕方から夜にかけて転寝してしまいました。なので現在30日の1:20amですが目がさえてしまって困っています。起きたら笠松競馬に行く約束をしているのですが、起きれるのかなぁ?幸い高血圧だから大丈夫だとは思うのですが。。。

そんな中、1日わずか50アクセスのこのコーナーのために1000円を投資するのはどうかとは思うのですが、ネタがそんなにあるわけじゃないのでやってみました。私的10大ニュースなんていうのも考えてみましたが10個上がらないので断念したくらいネタのない1年でしたし。



ISBN:4-8470-1583-5

結論から書くとこんな結果でした。バカの範囲は0から100で高いほどバカの度合いが高くなります。

1.逃避力-40バカ
2.非想像力-90バカ
3.非工夫力-40バカ
4.あきらめ力-80バカ
5.ぶちギレ力-60バカ
6.非好奇心力-10バカ
7.摩擦力-50バカ
8.忘却力-10バカ
9.無知力-0バカ
10.非推理力-10バカ

どうやら諦めが早いということは4の数値が高いからも伺えるかと思います。あとは後先考えないで行動することも同様に2の数値が高いことから伺えるかと思います。結構短気であることも5の数値が高いことから伺えるかと思います。ただ9.10のテストが過去にどこかで見たことのあるタイプのものだったこともあり意外とできていたこともあってか全体で39バカという数値でした。(合計して10で割る)

さらに1.3.7のランクの組み合わせによって8つのタイプのバカに分類されるのですが、それぞれ40.40.50でしたので0-50なら○、51-100なら×でグループ分けされますが×××なのでタイプとしてはこんなんでした。


小物バカ


なんてゆうか人間としてのスケールの小ささ、器の小ささが伺えるバカのようです。確かに正直なところ「実現するための方法を語らないリアリティのないでかい夢を語る人」を見ると正直なところ「バカだなぁ」としか思えません。人生において1回も「社長になりたい」と思ったこともありません。元気が出るテレビの吉田十三さんの「偉くなくとも正しく生きる」という言葉には共感してしまいました。

確かに文章で書かれていた「人を頼ることが嫌い」「自分で何とかしようとする」というのはあっています。基本的に他人に相談するということはしないで自分で解決しようという部分はあります。なので正直なところここで出た結果は間違っているとはいえません。自分の見た目よりもスケールの小さい部分がクローズアップされてちょっと鬱です。

とりあえず模擬試験はこちらにありますので、やってみてください。

美奈子・さえこ・プーさん・同窓会・ひかる・斉藤恵子・藤堂理沙

今は29日の2:00amくらいです。名古屋のローカル局CBCでワッキースペシャル(地名しりとり)をやっていてそれが5時まであって、それを見ながら書いています。正直なところ頭が働いていなくてあったかい布団があれば明るくなるまで寝る自信はあります。ですけど、それをしたらワッキーの感動のゴールシーン、ならびに美香りん(勝手に名づけました)のナレーションを見ることができなくなるのでがんばっておきています。というわけで頭が働いていない=オリジナルの文章なんて書けないというわけで今日は今年最後の迷惑メールいってみましょう。

22日の朝からYahooメールでメールのやり取りをしていますが、そのストックが幸か不幸かたまったのでそれを紹介します。まず最初はフロンティアスピリットを持っている人からです。

----------------------
差出アドレス:美奈子(opening_desember@yahoo.co.jp)
件名:始めましたぁ
本文:私、今まで出会い系で沢山の男の人に会ってきました。
でも、それだと男の人がお金かかって大変みたいだし、
前にやってたサイトはサクラっぽいのばっかで会えなかったし。
だから私が無料で登録できる本物の出会い系始める事にしました。
12月から募集始めたんだけど女の子ばかりで男の人があまり居ないから
是非来て欲しいんです。女の子はそれなりの収入のある逆援助できる
人だけ登録してもらってるからここでお金稼いでもいいと思うし、
みんな体の関係を望んでるから当日会う事もできるし。
それで登録して会えなかったら保障として私が会いに行きます。
名前は美奈子です。もし会えなかったらメルアドと番号載せてあるから
連絡ください。↓が私の運営してるサイトです。
http://64.56.176.239/index.php?pr=ext458
-----------------------

このメールは全部で4通届きました。出会い系ってレンタルサーバではできないから自作サーバでしょうか?自分でサーバを作れるってすごいですよね。。。それに感心しました。差出人に心当たりはまったくありませんがレスをつけて何かしたくなる感じのメールです。

-----------------------
差出アドレス:saeko_lovemix@yahoo.co.jp
件名:久しぶり!!
本文:メール届いてますか?元気かなぁ?今って何してるんですか?
-----------------------

届いています。元気です。プー太郎してます。続いてはこちら。

-----------------------
差出アドレス:poohpoohkumapoohpooh@yahoo.co.jp
件名:初詣どこにするぅ??
本文:おつかれ~♪初詣どこにするか決めてくれたぁ?\(^o^)/?
-----------------------

小川直也と気が合うかもしれないですね。初詣はおそらくは金杯の馬券を買いにいくついでの熱田神宮であると予想されます。続いては自分は引っかからないのですが、大部分の人は引っかかる可能性のある件名です。

-----------------------
差出アドレス:unregist@gogosped.com
件名:同窓会のお知らせ
本文:ここに決まりましたのでご確認下さい。
↓アドレス
http://ohmy-g.com/exe/?code=eemi3LKfAmk8LtTsDG1gqLURextHhZpwVeNnmNiRMj0=
それでは皆様お待ちしております。
------------------------

実はこのタイプのメールは自分が出すんです。なので引っかかることはありません。高校3年の10月に地元の大学で指定校推薦で入った人間の悲しい性です。続いては重複している平田智美ならびに精子がほしい人は無視してこの人です。

-----------------------
差出アドレス:pink_cuty_rabit@yahoo.co.jp
件名:平日の夜なら空いてますよ
本文:どうもはじめまして、ひかるです。
地域のメル友募集掲示板を見てメールしました。
市内でOLしてるんですけど。
来年で2年になります。
今年は実家に帰らないので時間あるんです。
仕事終わった後とか暇かなと思ってとりあえず
メールしてみました。

急いでるわけじゃないですけど…
メールだけして会えないのも寂しいし
時間的にムリなら今回は諦めます~ゴメンナサイ。
明日の夜まで待ってみますので
よかったらお返事もらえますか?
楽しみに待ってます。

ひかるより☆
------------------------

残念ながら「地域」のメル友だと自分の場合は「市内」じゃなくて「区内」なんです。残念~~。彼氏がいないのに実家に帰らないのはいったいどういうことでしょうか?ってそういう人って結構多いのかなぁ?あんまりよくわかんないです。続いてはベースがあってちょこちょこと変えたようなメールです。

-----------------------
差出アドレス:okeiko_lala@yahoo.co.jp
件名:お願いがあるんです。笑わずに聞いてもらえませんか?
本文:私は斉藤恵子29歳の既婚者です。
真面目な相談なんですけど、聞いてもらえませんか?
今は、主人が出て行ってしまい別居をしています。理由は主人の浮気です。
それで単刀直入に申し上げます。私と主人と別居が終わるまで浮気相手をして頂
けませんか?会ってもいない人にこんな事を言うのは失礼かもしれません、その
点は謝ります。
会ってない人だからお願いできるのかもしれません…。正直言えば、こんな事を
して私の心は晴れるのかはわかりません、一晩だけでもいいので私に温もりを分
けてもらえませんか?どうかお願いします。もちろん、貴方に彼女がいても奥様
がいても私はかまいません。貴方に迷惑をかけるつもりもまったくありません。
もちろん、ホテル代や食事代くらいは負担もいたします。
さすがに、今からお会いするのは唐突すぎるかと思うので、早ければ明日にでも
と思っています。待ち合わせ場所などは指定して頂ければ、そちらまでタクシー
で向かいます。
いきなりこのようなメールを送ってしまい申し訳ありませんでした。
しかし、嘘、偽りは御座いません。私は真剣です。
どうか私のわがままを聞いてもらえませんでしょうか?一応写真を添付しますの
でもしよければ考えてみてください。お返事お待ちしてます。
--------------------------

たぶん心は晴れないでしょう。。。もう本当に頭働いていません。続いては自分自身も届きましたし、読者の方から料理を依頼されたメールです。

-------------------------
差出アドレス:藤堂理沙(tlisa_flower@infoseek.to)
件名:初めまして、理沙です。こんにちわ
本文:はじめまして。藤堂理沙といいます。29歳です。
あなたのプロフィールを見たところお近くにお住まいのようでしたし、楽しくお
付き合いできる方を探しててメールしました。
正直に自己紹介させていただきますと理沙は結婚暦3年の主婦なんです。。。
お恥ずかしい話、セックスレスで身体がなんとなく寂しというか不安で。
いきなり不快にさせてしまったらごめんなさい。
でも・・・本当に悩んでいるのです。
暇とお金は余裕があります。
一晩だけでもご一緒してくれたら・・・あなたにステキな夜をプレゼント出来る
ような気がします。
もちろん、その気があったらですけれども。。。
顔も性格もタレントの梨花に似ているとよく言われますが、あそこまでは騒がし
くない女だと思ってます。
好きな事は料理(特に煮物)と、ドライブ、温泉めぐり。
仕事は化粧品やダイエット商品を販売している会社でカタログの編集をやってい
ます。
気を張らずにリラックスした関係でいられて、秘密厳守なお付き合いが出来るこ
とがこちらの希望です。
こんな私ですがデートに連れ出してもらえませんか。
働いてますが時間の都合はつけやすいと思います。
車でお迎えにも行けますので♪
よかったらお返事くださいね。
----------------------------

梨花と性格が同じって言うのは疲れそうでちょっと勘弁です。。。そうこうしているうちに2:30amになりました。いよいよゴールか?という局面です。DVDも出ているみたいだし買おうかなぁ?なんてPCが壊れて修理代をどう捻出しようかって時にずいぶん呑気です、我ながら。28日にやっていた血液型の番組で「B型は楽天的」というのは否定できません。

年が明けてPCが直ったら新たにこのカテゴリーのテキストを作成することにします。

女王様のお部屋

研究室の後輩が制作会社でADとして参加していた番組で「見てくれ」と頼まれたので見ることにしました。シナリオからセッティングから雑用までこなしたそうです。11月上旬から12月20日頃まで一切連絡も取れないほどの生活だったそうです。睡眠時間は「週に5時間」、時給は安く残業手当も出ないとのこと。

裏番組が「あいのり」「しりとり竜王戦」「くりぃむしちゅーの番組」となかなか苦戦が予想される時間帯です。でもその後輩が「ぜひ見てください」というので見ることにしました。番組の内容は簡単に言えば飯島愛、若槻千夏、安田美沙子、YOU、北陽がホステスとなってもろもろの芸能人とトークをするというものです。

最初は若手(ともいえない)お笑いコンビを呼んでトーク。M-1グランプリで優勝のアンタッチャブル、アンガールズ、カンニングの武山(相方はテレビとは実際は違う理由で欠席)とのトークでした。アンタッチャブルの笑いはうまいと思うのですが、アンガールズのゆるい笑いがどうしても自分としては受け入れがたいものがありました。

その後は伝説の男ガッツ石松とのトークでした。やっぱり調教師(鈴木佑季)もセットのほうが面白さがより際立つというのが印象です。さらにはピン芸人スペシャルで劇団ひとり、ヒロシ、波田陽区、つぶやきシロー、ダンディ坂野とのトークでした。この時間帯になると「しりとり竜王戦」が気になり、ザッピングで見ながら両方とも個別にしか覚えていないという感じで最悪モードはいっていました。ただやっぱり板尾創路はうまいですね。感服しました。

さらには宇梶剛士になりましたが、彼のときが一番面白かったかも。虫が苦手とかフォークソング大好きとかそんな話もそうですし、何より波田陽区が「うかじつよし」と歌っていたのが笑えましたね。これはネタなのでしょうか素なのでしょうか?正直なところ自分が人生で初めて波田陽区を面白いと思った瞬間です。その後はふじいあきらの手品でした。スポンジボール4個で○○コを作ったのはちょっとだけ面白かったです。

最後は小川直也でしたが、プーさんのプレゼントの際の裏話を聞いていたので思わず涙してしまいました。今度の12/31か1/4のイベントの際にはこのプーさんグッズを身にまとって登場してほしいです。全体的な感想としては、


あまりに徹底したべたぶりにある意味感服


というものです。でも結局最後はべたが勝つんだよなぁ。。。ちなみにその後輩は2ヶ月近いこの生活でテレビ業界に対する未練は一切なくなったとのこと。制作会社のADなんて夜逃げ失踪は日常茶飯事といわれていますが、その話を聞いて判ったような気がします。

ちなみにその後はワッキーの地名しりとりSPを4時までうつらうつら見ていたのですが、お盆に4日連続でやっていたスペシャルに出ていたシーンばっかりだったので何か損した気分です。28日の深夜でいよいよゴールシーンなのでちゃんと起きて見ることにします。ったくなんで東京でやらなかったんだろう。。。水曜どうでしょうとともに。

The Yellow Monkey

26日は有馬記念なので馬券を買いにWINS後楽園へ。この日は高田馬場にいたこともあり東西線で飯田橋→南北線で後楽園というルートで行ったため後楽園から行きました。東京ドームを半周近くしてWINS後楽園に行くわけですが、東京ドームを囲むように人がいっぱいいました。服装に際立った特徴はありませんでした。若干オンナノコが多かったかなぁ?持ち物にも際立った特徴はありませんでした。どうやらヴィジュアル系(死語)のライブでもジャニーズ系のイベントでもないということだけは察することはできます。

それで有馬記念の馬券を購入し、山下書店に行くとイエローモンキーの本がずらっとありました。この本屋は格闘技と野球と競馬が好きな人にはたまらない本屋です。東京ドームでイベントがある時にはそのイベントに関する本が店の前にズラッと置かれるのでどんなイベントなのかが分かります。どうやらイエローモンキーのライブがあるようです。

2001年1月に活動休止をして今年の7月に解散という運びだったのですが、この日はフィルムコンサートがあったようです。1曲だけ本人登場で歌ってくれたそうです。イエローモンキーは1992年9月に「Romantic Taste」でデビューしました。この頃はこのバンドの存在は認知していませんでした。2曲目の「アヴァンギャルドでいこうよ」位の頃に「へぇ~、イエローモンキーってバンドがいるんだ」くらいの認知になりましたが、カラオケで歌いやすいバンドでもなく、オンナノコを車に乗せている時にかけやすい曲でもなかったので比較的存在をスルーしていました。とはいっても当時かけていたのがLUNA SEA(比較的初期のメイクが派手だった頃)とかBuck-Tickだったことを思えばさほど説得力はないかもしれません。

このバンドもようやく5曲目の「Love Communication」や6曲目の「嘆くなり我が夜のファンタジー」位の頃から歌番組に出るようになり、1995年7月の7曲目「追憶のマーメイド」でブレイクに至りました。その後は「太陽が燃えている」「JAM」「SPARK」「楽園」「LOVE LOVE SHOW」「BURN」などなどヒット曲を連発しました。これらの歌はカラオケでも本当によく歌ったものです。このカラオケでも歌いやすいという部分、さほどアクが強くない部分もあってかファン層は強くキャラが立っていたりしていることはなかったんだなぁというのを客層をみて感じました。ファン層が全体的にライトだったというのがこのバンドの特徴なのかと思います。

ただ1回目の活動休止以後の活動内容はほとんど覚えていません。カラオケに行くこともなくなり新曲を覚えるため歌番組を見たりレンタルCDに行ったりすることがなくなったのが最大の原因です。個人的にはJAMの「外国で飛行機が落ちました。ニュースキャスターはうれしそうに、乗客に日本人はいませんでした、いませんでした」という部分にはっとさせられるものを強く感じたのが印象に残っています。自分は歌詞にはあんまり重きを置かないで音楽を聴く人なのですが、この部分は自分自身の当事者意識という部分に関して強い問いかけを受けたような気がします。とはいえこの歌は長いしテンポもゆっくりなので盛り上がりづらいということもあってカラオケでは意識的に避けてきました。そのかわり太陽が燃えている、SPARK、LOVE LOVE SHOWといったところを歌ってきました。というわけで昨日と同じオチですが、カラオケでイエモン歌いたくなってきたなぁ。。。

ピンクレディ

24日ですが、例年の如く一人です。負け組です。昼には三田の二郎を食ってしまいました。とりあえず25日の朝にゴミ捨てをしないといけないので部屋のゴミをまとめたりいろいろして時間を潰しました。それで銭湯にいって酒を買って家に帰ってザッピングしながらテレビを見ているとすばらしい番組がやっていました。


ピンクレディの特番


これは見ないわけにはいかないでしょう。なんだかんだいってもピンクレディは国内ネタならなんとか通じます。小学校入学前ですけど。これもひとえに兄弟構成のせいです。姉貴が見ていたので自動的に覚えちゃいました。確実にいえることは「昭和40年代生まれのオンナノコにピンクレディの悪口は禁止」ということです。同様に「昭和40年代生まれの野郎にBO?WYの悪口は禁止」というのもあります。若い人たちはこの2組についてはほめるか話題にしないかの二者択一にするべきです。

二人の友情やらピンクレディ解散への流れやら解散後の苦悩やらいろいろ見せてくれまして、感動のあまり涙を流したりもしたもんです。ここまでオンナノコ同士が仲がいいというのは珍しいのではないかと思います。多分オトコの好みがあわなかったからかなぁ?子供の頃は「ミーちゃんって太いから嫌い」と思っていたのですが、実は「ケイちゃんが不健康なくらいにやつれていただけ」ということもわかりまして、子供の頃こんなことを思ってしまってごめんなさいとミーちゃんに謝ります。いくらなんでも40キロないのは不健康ですよね~~。

解散後のミーちゃんはちょっとやりすぎって思っていたのですが、事務所の意向だったんですね。あまりに子供だったのでそこまでのことはわかりませんでした。これについてもミーちゃんに謝ります。ごめんなさい。さすがにその事務所から独立をして個人事務所を作ったものの、金を使い込まれて借金を3億作ったということがあったのですが、その返済話はうるうるきましたね~~。月に600万円稼げるのはなんだかんだいってもすごいなというのはあるのですが、3年で3億返済というのは感服しました。

その後は再結成話になりました。2003年4月1日の日記でこんなことを書いていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
が、再結成ってどうですか?
45歳になってあの服を着るのですか?
なんてゆうか見てはいけないものを見てしまう気がします。
できれば再結成はしてほしくなかったのが正直なところです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この日にコンサートを見たのですが、大人になっていい意味でこなれてきたこともあってかコンサートの模様を見ているうちに「無茶苦茶いきたい」なんて本気で思ってしまいました。この日のばかさ加減を本当に今恥じています。

それでスタジオライブをやってくれたのですが、テレビの画面を見ながら一緒に踊りながら歌ってしまいました。正直なところ「クリスマスに向けての急造カップル」として過ごすよりもこのテレビを見ていた方がずっと面白かったです。

っていう話で翌日にいった巣鴨の飲み屋ですっごく盛り上がったのにびっくりしました。自分が客の中で最年少くらいだったというのはあるのですが、すっごく盛り上がりました。マスターが子供の頃からのピンクレディファンでこの番組をビデオに撮ってくれていてこのビデオを見ながら3時間くらいずっと盛り上がってました。自分が最年少のときの話題にはやっぱり使えるんだなというのを再認識しました。なんかカラオケでピンクレディ歌いたくなってきたなぁ。

有馬記念

書いているのは26日です。すっかり溜め込みました。もうちょっとこれは後から書くべきだったのでしょうが、諸般の事情により早めに書いちゃいます。
とりあえず25日はラーメン二郎上野毛店を食ってから渋谷に戻りWINS渋谷へ。東京在住約10年になるのですが初WINS渋谷です。その道中に「ビアード・パパの作りたて工場」がありうれしさのあまりシュークリームを2個購入してしまいました。WINS渋谷で馬券を買いながら食いました。

 

左側の袋に包んでもらいましたが、右側のような形状です。食べるとシューのぱりぱりとした皮に甘みがついていて皮自体がすっごくおいしいし、中のカスタードクリームもバニラビーンズの味がきいていてとってもおいしいです。黄色い看板とおじいさんのいるシュークリームの店です。なかなかのお勧めの一品だと思います。

ちなみにこの日は中山大障害と中京のメーンを買いましたが、だめでした。

 

左側が中山大障害です。4ロードプリヴェイルと13メジロオーディンの馬連です。ロードプリヴェイルの熊沢騎手は「中山大障害が一番勝ちたいレース」と公言していてもしこれに勝てば「有馬記念と中山大障害を勝っている唯一の騎手」となりロマンだよなぁと思って買ったのですが5着に沈んでしまいダメでした。右側が中京のメーンです。「中京はスキャン産駒が穴をあける」というMy格言からアインクライマーから人気サイドへ流しましたがダメでした。

なので翌日の有馬でリベンジを決意し、あしたのGを見ました。すると吉岡美穂が本命4コスモバルクということをいったので、安心して1ゼンノロブロイを軸にした馬連を買うことに。有馬記念は3着に想定外の馬がくることが多く三連複や三連単には不向きなレースなのでそれはしませんでした。とりあえずこの馬券をWINS後楽園で購入し無事に家まで持ち帰りました。



5ハーツクライは人気薄追い込みの横山典弘が不気味で買いました。6シルクフェイマスは父親が有馬記念連対経験馬なので買いました。9タップダンスシチーは「見くびられた逃げ馬は買い」の格言からいってみました。11ヒシミラクルはそろそろあってもいいんじゃないかということで買いました。13ツルマルボーイは安田記念で儲けさせてもらったお礼で買いました。

レースを見るとさすがは本命クラッシャー吉岡美穂。コスモバルクは全く存在感はありませんでした。タップが逃げてゼンノが2.3番手で折り合う展開。4コーナーを回った時には3番手の10デルタブルースだけが恐かったのですが、伸びなかったのでほっとしました。思わず「ペリエ、哲三」と絶叫しながら見てまして、見事1着1ゼンノロブロイ、2着9タップダンスシチー、3着6シルクフェイマスで的中しました。三連複や三連単にしてもよかったとは思いますが仕方ないです。ちなみに馬連は1240円でした。PCの修理代にでも充当することにします。こんな為になる番組であるあしたのGがもう終わりということが残念でなりません。どこかの機関で吉岡美穂は予想を続けてほしいものです。

とりあえず有馬記念は初的中なのでうれしいです。ちなみに今年の競馬はもちろんこれで終わりではありません。

同い年

こないだ研究室の後輩としゃべっていたときに「有名人だと誰と年が一緒になるんですか?」と聞かれたのでカテゴリーごとに分けて考えてみることにします。

野球

何度もネタにしているようにしょぼいです。高校3年選抜は近大付、夏は天理が優勝した学年です。3年生のときに甲子園に出場した選手でプロ入りしたのは犬伏(西武)、戎(当時オリックス)、村松(現オリックス)、南(天理)、内之倉(ダイエー)、高木浩(西武)、正津(西武)といったくらいしか浮かびません。さらに高卒時点のドラフト1位、寺前(北陽)、長見(西武)は大成しませんでした。ほかにもいますがプロで大成した人はほとんどいません。村松の学校なんて4番バッターは1年生ですよ。今その人は軽く年収10億超えていますけど。。。

現役ではオリンピックメンバーには意外と多くて谷(オリックス)、和田(西武)、木村(広島)、村松(オリックス)がいます。ほかには稲葉(ヤクルト)、西口(西武)、入来(日本ハム)、河原(巨人)、山崎健(ロッテ)、遠藤(中日)、沖原(阪神)、鈴木尚典(横浜)、川村(横浜)といったところがいますが、昭和40.42.48.50.55というような学年と違って「同学年が集まった野球イベント」をしても盛り上がらないことだけは間違いないです。

あとは小ネタとしては東芝に在籍している銭場もいます。絶対に一場をこのように書き換えたくなる人はいると思うのですが、野球選手として実在しているので無理です。それにしても一場の嫁さん、きれいだよなぁ。。。

相撲

野球とはうってかわって一代年寄を排出しただけでも黄金世代です。ほかには魁皇、和歌乃山、大碇、旭鷲山といったところも幕内在籍の経験があります。

サッカー

この年は国見が優勝した学年です。1学年下がアトランタオリンピックの学年なのでちょっと華はないです。岡野雅行、名波浩、森島寛晃、森敦彦、水内猛、山田隆裕、林健太郎、岩本輝雄、大岩剛といった面々がJリーグに在籍していました。あと忘れてはならないのが国体で名波を抑えたといっている脇田寧人(市立船橋)です。ペナルティのワッキーです。地名しりとりが終わってからというものゴールデンに着実に進出しているのにはびっくりです。世界を見るとジダンがいます。

芸能

ワッキーが出てきたのでここにいきます。お笑いでは土田晃之(U-Turn)、品川祐(品川庄司)、石井正則(アリキリ)、ホルスタインモリ夫、青木さやかなどがいます。ほかには羅列になりますが、女性では常盤貴子、梅宮アンナ、深津絵里、島崎和歌子、田村英里子、松雪泰子、中條かな子(現在緒方)、大石恵、宮前真樹、中山忍、相川恵里、小高恵美、石田ひかり、信田美帆、喜多嶋舞、小林綾子、西田ひかる、KEIKO、花島優子、鈴木佑季(ガッツの娘)、古内東子、高岡早紀、寺島しのぶ、小沢なつき、加藤紀子、りょうといった面々です。負け犬そのものの人や負け犬の要素を2個は満たしている人が多いのが気になります。その中でも後輩に話して一番驚かれた存在が飯島愛です。どういう意味で驚いたのかも気になるところです。

野郎ではジャニーズでは木村拓哉、中居正広、長野博と数は少ないものの一番の稼ぎどころを抱えています。光GENJIの時には上と下の学年はいるのにうちはいなくて感じ悪かったのですが、いいです。ほかには藤木直人、IZAM、高橋良明、関口知宏、谷原章介、チューヤン。ぺ・ヨンジュン、中村獅童、真木蔵人、エミネム、米倉利紀、武田真治、山田純大といった面々がいましたが、全体的な傾向として「生活感がない」「結婚していない」という人が目立つような気がします。自分だけでしょうか?平凡な幸せとはどうも無縁な人が多いように見えます。

その他

やっぱり時の人ホリエモンでしょうか?この人が同い年と知ったときはまじでびびりました。ネタとして「ワッキーとホリエモンと同じ」というのはよく使いますが、どうなんでしょう?たぶん普通に就職活動していたら1つも受かっていないような気がするのですが、どうでしょう?
オリンピック出場者では、奥野史子、篠原信一、高橋尚子、山口衛里、葛西紀明、朝原宣治、楢崎教子がいるようです。
ほかのスポーツでは武蔵、脇坂寿一などもいます。

面白いかなぁと思って始めた企画ですが、調べるのに苦労する割にはさほど面白くはない結果になりました。ちなみにここを使って調べました。全体的な傾向としては、


実はなにげにバツイチ多くないですか?


そういえば9月にいった友人の二次会でもすでにバツイチ2人いたなぁ。。。あと「この人もあなたと年一緒ですよ」なんて人がいればコメントにでも書いてくださるとうれしいです。

忘れられないクリスマスプレゼント

書いているのは24日です。その24日にノートPCの修理を依頼していたソニーから電話がかかってきました。


修理代は68000円です


こんなクリスマスプレゼントはあんまりです。。。辛いです。泣きたいです。
前にも書きましたがデータも多数詰まっており、これを失うわけにはいかないです。
なので実家の親に相談して借金でもします。親不孝でどうもすいません。

なんでも電源の入らない原因がマザーボードの不良+HDDの読み込み不良+CD-ROMの読み込み不良にあるらしくこれらを全部直さないと根本的には直らないとのこと。確かにHDDの具合が悪いかもという局面はあったし今までも綱渡りで使ってきていたので「よくもまぁここまで大きなトラブルもなくもったなぁ」というのが正しい感想であるはずなのですが、「ソニーぼったくっていないか?」という思いもどこかにあります。もともと壊れやすさと修理代の高さには定評のあるメーカーですからしょうがないんですけど。。。

今日の三田の二郎はとってもおいしくて幸せな気分だったのに一気に奈落の底に突き落とされました。寂しい自分を慰めてください。

とりあえずここや競馬サイトの更新は「ネットカフェ」「家のMac」「実家のPC」を駆使して行うことにします。更新が遅れるとかいろいろあると思いますが、ご了承いただければと思います。
Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる