FC2ブログ

ちょっと恐ろしい状況

自分の家からJRの最寄り駅に向かう途中にこんなビルがあります。

DSC_129531.jpg DSC_12961.jpg

ある人気ラーメン店の隣のビルなのですが、シャッターに関しては東日本大震災以降ずっとこの状態です。正直上のほうがどうなっているのかまで注意を払っていなかったのですが、急にパイロンで仕切りを作りだしたのでなんだ?と思って上を見たところが1枚目の画像の状態で

なんじゃこりゃあ!

と叫ばずにいられない状況でした。いつ落下してもおかしくないです。特に隣のラーメン店はそこそこ人気なので時間によっては行列することもあります。その行列している時間帯にいきなり落下して怪我をするとかあっても不思議はないですし、普通に毎日のように歩くエリアなので自分に落下されても嫌です。というので

このビルの所有者はとりあえず取り壊すなり修復するかなりしろ

と思います。でもシャッターの状況が1年近く変わっていないのを考えると「所有者はもうどこかに逃げた」と考えるのが妥当なのかなと。そして逃げるに至るような人はそこに至るまでに抵当とかをつけまくって権利関係がぐちゃぐちゃになっていると考えるのが妥当なのかなと。でもやっぱり感じることは、

自分でまいた種は自分で刈り取れ!

というリアルに危険に直面している側としての感情です。それこそナニワ金融道の帝国金融張りに執念を持つ人間がどうにかありかを見つけてこのビルを取り壊すか修復させるかしてくれればなぁと思っています。理屈じゃなく感情の部分で危険な状態をほったらかして逃げるような人間を許せません。

でも日本にはこういう場所って淡路島の観音像を象徴にけっこうあるんだよなぁ。権利関係がめちゃくちゃすぎて行政がどうにもできずそのままにせざるを得ないけど、住民には危険をさらしている状態。それには一旦税金で「住民の安全のため」という名目で建物を片づけるしかないんだろうなぁ。そうすると逃げ得だからそれはそれで腹が立つんだよなぁ。

と着地点のわからない文章を書いてしまいましたが、どんな形でもいいので落下物の危険だけはなくしてほしいです。できればビル所有者の責任で。

(追記)
書いた翌日から工事が始まりました。誰のお金によるものなのかはわかりませんが。
スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

12/23の東京スカイツリー

12/23と24と12/31-1/1にかけての3日間はスカイツリーが軽くイルミネーションをつけるということなのでめったにない機会だからと見に行くことに。というか、

これがなければ21か22には実家に戻っていた

設定なのですけど…。暖房器具がない生活に限界を感じていたので…。ガスファンヒーターは設置がめんどくさいし、電気のファンヒーターはエアコン以上に電力消費するからなぁというので節約にはならないだろうと思ったわけです。ただ何とかなったのは

焼酎のお湯割りと着る毛布の存在

です。来月になったらヒートテック系の素材はいるかもしれないです。というのはともかくとしてクレーンが完全になくなったスカイツリーを見るのは初めてです。とりあえず昼の部から。

P13301521.jpg P13301591.jpg

P13301721.jpg P13301961.jpg

順に「本所吾妻橋駅近くから」「真下から」「東側から」「吾妻橋から」です。真下から見ると第2展望台は見えませんし、東側の逆さスカイツリーの橋から見ると隣接する25階建てのビル(正確な階数はわからないけど、それくらいはあるはず)が手前にあるにも関わらずこれだけの差があるのを考えると相当高いのはわかると思います。

同じアングルから夜に撮影してみました。まずは高感度モードで撮影したものです。

P13302101.jpg P13302291.jpg

P13302351.jpg P13302501.jpg

続いては夜景モードで撮影したものです。

P13302091.jpg P13302281.jpg

P13302341.jpg P13302511.jpg

ちなみに目で見えた感じは?というとこの両者を足して2で割るのが1番近いです。前者は光は多いけどザラついているし、後者は光は実際の感じよりも少ないけどリアリティはありますから。率直にいえば光の量が少なくていまいちだったかなという印象です。これはカメラの性能や撮影技術でカバーできる問題なのかなぁ?前者だとすると一眼レフの優先順位が若干上がるかもしれないです。むしろ

夜のウ○コビルを見られたのはよかった

というのはあります。何回見ても炎には見えないです。

テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

悪質すぎる

さすがにこのニュースには心底驚きました。

東電:10%値上げ検討 火力燃料費の増加補う

これほどまでに「悪質」という言葉がふさわしいニュースはないです。建前上は

東京電力が電気料金の10%以上の値上げを検討していることが28日、分かった。政府の認可を必要とする本格的な改定で、値上げが申請されれば31年ぶりになる。福島第1原子力発電所事故の影響で、原発から火力発電への代替が進み、燃料費が大幅に増加。電力事業の収支が悪化したため、値上げは避けられないと判断した。



とのことですが、これをうのみにするバカはいるわけありません。誰がどのようにどう考えても、

原発の賠償金を利用者から巻き上げようとしている

としか理解しないはずです。そもそも

東京電力が原発事故に対して何も反省していないどころか理解不能な被害者意識が現れた行動

です。普通に考えれば加害者で破防法が適用されても不思議ないくらいの悪質な集団なのに。というわけで

値上げをする前に「社員寮」「社宅」「会社ローンによる社員の家」を含む固有財産を売却しろ

って話です。そもそもてめえが害を与えた被災者がプライバシーがあるなかいかもわからない避難所生活を強いられているのに対し、てめえらがプライバシーを保障された快適な生活を送っていい筋合いはないように感じています。

自分も含め大部分の東京エリアの住民は東京電力の電気を使うしか選択肢はないのです。それなのに東京電力の不始末の責任をなぜ自分たち利用者が負わなきゃならないのかがどうしても理解できないのです。そうするのならば発電の自由化は認めてほしいとまじで感じます。

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

近所の桜

日本人のDNAに刻まれているんじゃね?と言われるのが桜です。桜が咲きかける3月に卒業して、桜が満開の4月に入学などの新しいスタートを切るのは日本人のDNAがなせる技だよなぁ。ソメイヨシノができてまだ400年も経たないけど。外国に合わせるために9月が新学期スタートというのはなじまないよなぁ。やっぱり桜で入れ替わりだよなぁ。

というわけで近所の桜を。まずは播磨坂の桜から。本来だったら「業務が終わったら桜を見て帰ろう」という設定だったのですが、地震の影響で業務開始がGW明けになってしまい単純に近所の桜を見に来ただけという構図になってしまいました。言うまでもありませんが、

P12609951.jpg

やっぱり盛りあがれないわなぁ。でも数軒の屋台と数組の花見客はいました。やっぱり桜を見ながら酒を飲むのは日本人の本能です。桜を見ながら飲む酒のうまさは格別ですから。ちなみにこんな感じで桜アピールをしている交差点もあります。

P12700141.jpg

1年でせいぜい2,3週間しか咲かない花のために交差点名を指定しています。これこそ「桜の名所」の象徴なんだなと。せっかくなのでインパクトに残るものを何枚か。

P12609961.jpg P12609981.jpg

ピンクの桜は印象に残ります。

P12700211.jpg

幹から生えているものです。

P12700121.jpg P12700161.jpg

桜並木と1本だけ独特のテイストのものです。最後に

P12700261.jpg

春日通り側(茗荷谷)側の頂上付近の桜です。続いては4/13に江戸川橋付近と椿山荘で撮影した桜です。正直なところすっかり葉桜になっていてもう終了だなというのを確信できる時期でもありました。江戸川橋付近です。

P12701131.jpg

川に流れる花弁と枝にある葉の量で「あぁ桜の季節はもう終わりなんだな」というのは本当に確信できます。せっかくなのでこの付近のを。

P12701251.jpg P12701281.jpg

何かしようと思わなければ無料で楽しめる場所である椿山荘の桜を。

P12701611.jpg P12701711.jpg P12701691.jpg

5月中旬以降に復活する塔の復活まで待つかな。塔があればこれも名所扱いですから。

P12701401.jpg

書くのがもう疲れたのでこのへんで。

テーマ :
ジャンル : 写真

これはすごい

こないだリアル知人と妙に「浅草のうんこビル」ネタで盛りあがったから、金はないけど時間はあるという19日の昼に自転車でこの界隈に出かけました。途中

自家製カレー

という看板の店を見つけたのですが、

大概の店はカレーは自家製だろ!

というツッコミを入れてしまいました。チェーン店は違うでしょうけど、個人経営店でカレーが自家製じゃなかったらいやです。さらに言えばカレールーが市販モノでも嫌なのですけど。せめて業務用を使ってほしいです。というのでうんこビルにたどり着く前にかっぱ橋の商店街をちょっとうろつくことに。

P12507771.jpg P12507821.jpg

まずは交差点前にあるこの看板です。あまりに強烈です。神保町辺りにある

fa5aa9923cb73f9f1f8d5680e950f392.jpg

これなんてもはや大したことないだろうと。せっかくだからというので「鉄板スパに使える器」「名古屋で言うところのブラ丼」を探しにちょっとうろついたのですが、

このかっぱ橋楽しすぎてやばい

くらいになってました。学生時代に飲食店バイトしていたころに使ったようなトレンチ(おぼん)とかあって血が騒ぎました。やっぱりトレンチの扱いも含めて職業病に近いなと感じることがあります。

P12501791.jpg

こんな感じで缶ジュースを3本持ててしまうことです。原理からすれば大したことは全然ないのですが、案外できる人は多くないんだよなと。要はアイスドリンク3杯を同時に作る際の作業なのですが、こうやってグラスをセットするんだということです。ただこれができて半分幸運で半分不幸なのは

コンビニなどで籠を使わずに3本持ってレジに行けてしまうこと

です。これが酒の缶と考えれば「…」となってしまうわけです。こないだ珍しくコメントで「飲んだ酒の種類と量を書いてください」というのをもらいましたが、量に関してはこれで察してくださいとしか言いようがないです。種類に関しては

・西友のレモンチューハイ(8%)
・ローソン100のレモンチューハイ(8%)
・ウイスキーを炭酸水で割るハイボール(ウイスキーは西友で700mlを700円以内、炭酸水はローソン100で1リットル105円)

のローテです…。とりあえず「安く酔う」というのが最大目的というのがわかるようなものかなと…。ちゃんぽんで酔うのは「味が逐一リセットされるので常に新鮮な感覚で飲むから結果としてアルコール摂取量が増える」なのですが、どうも

同じ種類の酒を続けてもひたすらだらだら飲むからアルコール摂取量が増える

のには変わりないかなと。あとはこないだ学術論文でも発表されたけどPC画面やテレビ画面を見ながら飲むと飲酒量が増えるというのがあったけど、それは正しいです。そりゃあ会話しないから休息時間がないですから…。

というのでとりあえず探してみたら「鉄板は1セット2000円前後」「ブラ丼は1回店員に聞いてみよう」というのはわかったのですが、何の気なしにうろついていたらこれにはびびりました。

P12507841.jpg

パンのサンプルなのですが、これは本物感ただよってました。寿司とか肉とかは「ちゃちすぎるだろ」くらいの感じなのですが、このパンに関してはリアルにビビって思わず撮影してしまいました。これはすごいです。

というので今の自分の生活環境で誰かとここに来ることは絶対ないんだけど、誰かと一緒にうろついたら絶対に楽しくて半日から1日はつぶれてしまうエリアなのではないのか?というのは感じました。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

レゾンデートル

レゾンデートルといっても、もちろんこの人関係じゃないです。



いまこのシーンを見てもやっぱり伝説だわ。実際に純子ちゃんは結婚できてないし。というか競馬マスコミにかかわった女の人で結婚できた人ってあんまり多くないよなぁという印象。というかこの意味がわかる人自体がほとんどいないわなぁ…。純子ちゃん関係で調べたところ、まっきーって重賞に3回も乗っていたらしいです。にしても太っていたなぁ。あのカメラマンによる写真集のためにダイエットしたのかなぁ?今はかなりやせたけど。

それはともかくとして14日の出来事ですが、東京ドームから秋葉原まで徒歩で移動している途中にどうしても気になる場所を見つけてしまいました。

P12507561.jpg

これだけ見れば普通の信号ですけど、ズームを変えてみると

P12507571.jpg

こんな感じでありまして「誰のための信号なのかが全く理解できない」という状況に置かれるわけです。自分が撮影した場所には車はいるはずありません。背中はどうなっているかといえば中央線の御茶ノ水駅近くでお堀になってますから。じゃあ歩行者のための信号なのか?と考えると左側と右側の道路を横断する部分にはそれぞれ歩行者用信号が用意されています。つまり

この信号を見る必要のある人は誰もいない

のです。横断者はもちろんのこと、右側から来て右折しようとする車も、左側から来て左折しようとする車もこの信号を見る必要はありません。というのでいったいこの信号のレゾンデートルって一体なんだ?というのを感じてしまいました。

でも自転車で移動しているときにはこの信号が存在していること自体に気づきませんでした。基本的には「すべてのものにレゾンデートルはある」という前提で考えているのですが、この信号に関しては「レゾンデートルないだろ?」というツッコミは入れたくなります。

というのを知ることができたことを考えると、やっぱり歩くっていろんな発見ができて楽しいわ。単純に節約とダイエットのため歩く生活に移行しているんだけど、歩く生活はちょっとしたことにいちいち気づけるから案外楽しいです。実際にこの3日間だけでも、稲庭うどん店とか焼き肉ランチとかへぎそばとか気づくことができましたから。これらは自転車での移動でも気づけなかったことを考えるとウォーキングってかなりいいかもという気がします。

テーマ : お散歩カメラ
ジャンル : 写真

文京シビックセンターから

こないだ「文京シビックセンターから撮ったトイカメラ」をネタにした際に実はデジカメでも並行して撮影していたのでせっかくだから、というかネタ埋めのために引っ張りそうかと。

まずはスカイツリーを攻めてみました。

P12106431.jpg P12106471.jpg 

下にある「うんこビル」との対比でみるのが面白いのかなと。その隣のビルが20階建てくらいなのを考えると相当な高さであり外敵から目標にされるリスクはあるのかなと。建物の性質上近くに高いビルはもう建てられないし。

ちなみにこないだトイカメラでネタにしたようなアングルで狙ってみると

P12106391.jpg 10071661.jpg

前者がデジカメで後者がトイカメラです。写実的な機能を求めるのならばデジカメで、一か八かで何か狙って撮影してみようというのがトイカメラなのかなと…。ちなみに現在トイカメラでフィルムを変えていろいろと撮影をしてみている最中です。あとは古い建物がどんな感じになるのか?という実験をしたいのですが、まだふさわしい場所が見つかっていないという状況です。さらにその次には「白黒フィルムでの実験」を予定しています。だれも興味ないとは思いますが、どうせ個人用のメモなので。


P12106441.jpg P12106481.jpg

P12106491.jpg P12106511.jpg

P12106561.jpg P12106571.jpg

順にラクーア、東京大学、小石川植物園、サンシャイン60、小石川後楽園、新宿の高層ビルです。東京大学の本郷キャンパスの広さはつくづくすごいなというのを本当に実感します。キャンパス内移動のために自転車を用意する人がいるのもうなづけます。自分は広いキャンパスを経験したことがないのでそういうのはよくわかりません…。もっとも大学進学の際にそういうのを全く考えなかっただけなんですけど…(学力の問題以外では…)。

ちなみに小石川植物園は本当にいいところです。金をかけず半日から1日を金をかけず(入場料315円)過ごすスポットという意味合いでは都内でも上位ランクにくるのでは?

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

いったい誰が設計したんだ?

近所の巣鴨に駅ビルができたのでさっそく行ってみたのですが、

これは一体誰が設計したんだ?

と思えるほどの導線のひどさ。

100329sugamo11.jpg

エスカレーターが乳母車を乗せるだけで限界という狭さもそうなのですが、エスカレーターにアクセスする手段が狭い入口を入って奥に行くという手段しかないというのがもうダメ。さらにひどいのが下りエスカレーター。降りた場所から出入り口の間にパン屋が入っていてここで人の流れが止まるからすんなり移動できないのです。これはすべてエスカレーターが手前にあったならば発生しなかった問題だと思うのですが…。

そのせいで2階以降もこんな配置に。

100329sugamo2.jpg 100329sugamo3.jpg 100329sugamo4.jpg

カフェはロータリーではなく線路を眺めながらという配置に。この駅は山手線と湘南新宿ライナーが通るだけだから列車を見るのに面白い駅ではないのですが…。しかもかなりエスカレーターに近いところまで店が出ています。いわばオープンカフェみたいな構造になっているので通る人にじろじろ見られながら飲まなきゃいけないというのも落ち着かないです。しかも自分がこのビルで最も期待していたのは「この界隈のトイレが増える」ということだったのですが、

トイレはようやく5階になって1個あるだけ

100329sugamo5.jpg

野郎って意外とOPP(おなかピーピー)が多いから個室需要はトータルすると女の人とあまり変わらないのでは?と思うのですが、個室1というのはあまりにひどいです。4階の本屋も小さくてこれだったら駅北口の本屋も安心でしょう。正直なところ数年も駅利用者に不便をかけた挙句に出来上がったものがこれなのでかなりがっかり感大きいです。2階の成城石井にマニアックな調味料があるとかない限り魅力ないなぁ。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

がっかりだよっ

ちょっと古めのタイトルですが申し訳ございません。あまりにがっかりしたものですから…。

数年前から巣鴨駅で駅ビルの工事をしているんです。その間は本当に不便だったのですが、ようやく完成の見通しとなり入るテナントも決まりました。それで「どんなテナントが入るんだろう」とわくわくしていたら

がっかりだよっ

という言葉が思わず出てしまった次第。中学生くらいの頃に態度の悪いお菓子屋がつぶれて「コンビニになるのかなぁ?」「レンタル屋だといいなぁ」なんて思っていたら新しくできたお店が

仏壇屋

だったレベルのがっかりです。話は横道にそれますが「名古屋に帰ってきたなぁ」という実感があるのはテレビCMだと、

・結婚式場のCMがやたらと多い
→6分間のスポット番組に「こんなカップルが結婚式」なんてものが流れるくらいです
・パチンコ屋のCMがやたらと多い
→狩野英孝クラスが出演しているのにはびっくりした
・仏壇屋のCMがやたらと多い
→「永田屋」をひたすらお経風に連呼するのは子供心に不気味だった。今でもあるのか?テレビで見ていたら愛知県は「仏壇消費日本一」だったかなぁ?東京にいて仏壇屋を見ることはめったにないけど、名古屋だと普通に歩いていて唐突に出てくるからなぁ、仏壇屋。

それはともかくとして入る店のリストは

・成城石井(スーパー)
→高いしもともと西友とサミットがあるからまったくもって不要
・キッチンジロー(洋食屋)
→ラーメン二郎だったら大歓迎だったのですが…。
・とんかつ新宿さぼてん
→最近近所にとんかつ屋できたばかりなのですが…。
・デリフランス
→ヴィドフランスのお店。パン屋もいまでも十分間に合ってます

などなどいまいち興味がそそられないなぁというのが正直なところです。他にもネイルサロンやリラクゼーションなど「巣鴨ってこういうニーズあるのか?」といいたくなりそうなものもあります。とはいえ

・でかめの本屋
・タリーズコーヒー

だけはありがたいかなと。そして何よりありがたいのは、

使えるトイレの存在


野郎って女の人に比べると「OPP」が多いと思うのですが、その割には個室事情に恵まれず確保が結構なバトルなんです。とくに巣鴨近辺は意外と恵まれていないんです。それをこの駅ビルが少しは解消してくれるのではないのか?というのが個人的に一番ありがたいと思うことですね。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

夢の三連単

競馬にも限らないのですが何か気になるのがあったので。

巣鴨住民にはおなじみである清水英彰の「夢の三連単」のシングルがどうやら10/20に発売されるようです。もちろんインディーズですけど。どんな歌なのかについてはこちらを。巣鴨最強タッグによるものです。



そういえば最近このおばちゃんみないなぁ。何ともいえず薄気味悪いんだけどいざいないとなると「何か病気になったのか?」「単純に別の場所に行ったのか?」と妙に気になります。ちなみにこのおばちゃんは別のストリートミュージシャンでも同じように踊っています。今回はたまたまこの曲だったのですが、ものすごい最強コラボです。

ちなみに清水英彰のブログはこちらです。巣鴨住民からも「いい加減にしろ」みたいな書き込みを何度もされているのですが、妙に居直っています。

今日は久々に彼の歌が流れてました。単なるカラオケ好きなオヤジが歌っているだけとしか思えません。音階も取れていないし、声量もないし。「これでプロを名乗っていいの?」というのは感じましたが、ネタとしてとりあえずこのCDは何とかして手に入れよう。これを聞いてから今度の菊花賞では三連単を「クイックピック」(totoBIGみたいに機械で買い目を決めるもの)で5点くらい買ってみることにしよう。実際このクイックピックで500万馬券が出たというし。

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる