FC2ブログ

POG指名馬の現状

POGがスタートして折り返し点。ここまでの内容を振り返ることにします。

1位 リジェネレーション(牡・栗毛) (栗東)角居勝彦 父:アグネスタキオン 母:エアトゥーレ 馬主:社台レースホース 生産:社台ファーム 成績[1.1.1.0] 賞金1020
→2戦目で勝ち上がり。500万初戦も3着と好内容。次走は年明けの福寿草特別。ここで勝ち上がるようだとクラシック戦線も見えてきそう。

2位 カレンバッドボーイ(牡・鹿毛) (栗東)橋口弘次郎 父:ディープインパクト 母:ロレットチャペル 馬主:鈴木隆司 生産:ノーザンファーム 成績[0.1.0.1] 賞金330
→はく離骨折のためここで終了。かなり誤算。

3位 エーシンマックス(牡・栗毛) (栗東)西園正都 父:Dalakhani 母:Midnight Angel 馬主:栄進堂 生産:英国 成績[1.2.1.1] 賞金1155
→栄進の馬に必ず1頭は当たりがいるのですが、今年はエーシントップだったなぁ。ようやく未勝利を勝ち上がったのでこれから期待。

4位 コナブリュワーズ(牝・黒鹿) (栗東)平田修 父:キングカメハメハ 母:アンブロワーズ 馬主:サンデーレーシング 生産:ノーザンファーム 成績[1.1.0.1] 賞金780
→早いところでの活躍を期待したのですが、腱の炎症で長期休養中。年明けに復帰できればいい。

5位 アーバンレジェンド(牝・栗毛) (栗東)松田博資 父:アグネスタキオン 母:パーソナルレジェンド 馬主:吉田照哉 生産:社台ファーム 成績[0.0.0.0] 賞金0
→ようやく入厩。兄が東京大賞典を制したので妹も乗っかってくれ!

6位 ファミーユ(牡・黒鹿) (美浦)戸田博文 父:チチカステナンゴ 母:キストゥヘヴン 馬主:吉田和子 生産:社台ファーム白老 成績[0.0.0.1] 賞金130
→キストゥヘヴンが好きだったのでぶっこみました。初戦はどうなるか?と不安だったけど二戦目で変わり身を見せてくれたので遠くない先に勝ち上がってくれることを期待。

7位 プレイズエターナル(牡・黒鹿) (栗東)安田隆行 父:アドマイヤムーン 母:メイビーフォーエヴァー 馬主:シェイク・モハメド 生産:ダーレー・ジャパン・ファーム 成績[2.1.0.0] 賞金1730
→500万下を勝ち上がってから放牧中。クロッカス→ファルコン→NZT→NHKマイルの公算。1600まで持ってくれるとうれしい。

8位 ラカ(牝・鹿毛) (栗東)松田博資 父:キングカメハメハ 母:ダンスパートナー 馬主:グリーンファーム 生産:社台ファーム 成績[0.0.1.2] 賞金230
→強豪牡馬が来るレースを使っているため厳しい内容。もっと空き巣のレースがありそうな気がするのだが…。

9位 マンボネフュー(牡・青毛) (美浦)国枝栄 父:バゴ 母:セカンドハピネス 馬主:金子真人HD 生産:社台ファーム白老 成績[1.1.0.1] 賞金1080
→初戦を見た時は夢見たんだけどなぁ。2戦目でやらかしたものの3戦目ではGIホースロゴタイプと接戦。次の中山での500万下で勝ち上がってクラシックへ。

10位 ラブリーデイ(牡・黒鹿) (栗東)池江泰寿 父:キングカメハメハ 母:ポップコーンジャス 馬主:金子真人HD 生産:ノーザンファーム 成績[2.1.0.1] 賞金3600
→あまり強さは感じないけど賞金を稼いでくれているありがたい馬。本賞金も1800と皐月賞までは出走を確実にしているのもありがたい。ただ朝日杯では5着までに来てほしかったなぁ…。

11位 アンジュエ(牝・黒鹿) (栗東)橋口弘次郎 父:アグネスタキオン 母:キュンティア 馬主:ノースヒルズ 生産:ノースヒルズ 成績[0.0.0.3] 賞金0
→まさかの完全終了。これは正直きつい。

12位 ナーサリーライム(予定)(牝・黒鹿) (美浦)小島太(予定) 父:アグネスタキオン 母:ヘニーズソング 馬主:シェイク・モハメド(予定) 生産:ダーレージャパンファーム 成績[0.0.0.0] 賞金0
→まったく情報が入ってこない。どうにもならないなぁ。

13位 デニムアンドルビー(牝・鹿毛) (栗東)角居勝彦(予定) 父:ディープインパクト 母:ベネンシアドール 馬主:金子真人HD 生産:ノーザンファーム 成績[0.0.0.0] 賞金0
→これまたまったく情報が入ってこない。どうにもならないなぁ。

14位 フェリス(牝・鹿毛) (栗東)笹田和秀 父:ジャングルポケット 母:レディミューズ 馬主:ロード 生産:ケイアイファーム 成績[0.0.0.0] 賞金0
→デビュー直前の10月にはく離骨折。デビューできないんだろうなぁ…。

15位 ライドンシャフト(牡・栗毛) (栗東)松田博資 父:ネオユニヴァース 母:キッスパシオン 馬主:サンデーレーシング 生産:ノーザンファーム 成績[0.0.0.0] 賞金0
→ノド鳴りの馬をあえて指名したもの。ゲート試験はなんとか合格した模様。

16位 マトリックスコード(牡・栗毛) (栗東)藤原英昭 父:ハーツクライ 母:シークレットコード 馬主:社台レースホース 生産:社台ファーム 成績[0.0.0.0] 賞金0
→年明けにでも入厩できる模様。

今年はメンバーのレベルが高く9人中5位という状況です。なんとか牝馬が勝ち上がってクラシック戦線に間に合ってくれればいいのですが…。とにかく下位指名の馬がデビューしていない現状が厳しい。
スポンサーサイト



テーマ : POG
ジャンル : ギャンブル

2012-13POG指名馬

今年は新馬戦のスタートが早まったこともあり、6/3に仲間うちPOGのドラフトをしてきました。前年分の反省を踏まえて、

変に凝らない

というアプローチでPOG本で目立った馬を素直にリストアップするというやり方にしました。指名馬はこちら。ざっくりした理由とともに。

1位 リジェネレーション(予定)(牡・栗毛) (栗東)角居勝彦(予定) 父:アグネスタキオン 母:エアトゥーレ 馬主:社台レースホース(予定) 生産:社台ファーム
→キャプテントゥーレでお世話になったのと、父がディープからキャプテントゥーレと同じアグネスタキオンに変わりプラス面が出るのではないか?という期待です。厩舎的にも悪い要素はないし、1位じゃないと取れないだろうと判断。

2位 カレンバッドボーイ(予定)(牡・鹿毛) (栗東)橋口弘次郎(予定) 父:ディープインパクト 母:ロレットチャペル 馬主:鈴木隆司 生産:ノーザンファーム
→各POGのドラフト人気情報を調べていたらこの馬が相当上位だったので、外れ1位もしくは2位にリストアップしておきました。

3位 エーシンマックス(予定)(牡・栗毛) (栗東)西園正都(予定) 父:Dalakhani 母:Midnight Angel 馬主:栄進堂 生産:英国
→栄進の馬に必ず1頭は当たりがいるので、どれだろう?と調べたところ前評判的にはこれが1番だったので。エイシンフラッシュみたいにタフな馬場で強そうだなということを期待。

4位 コナブリュワーズ(牝・黒鹿) (栗東)平田修 父:キングカメハメハ 母:アンブロワーズ 馬主:サンデーレーシング 生産:ノーザンファーム
→ルール上牝馬がほしかったので、早いところへの期待も込めて指名。母も早かったし、平田厩舎も絶好調となれば期待できるのでは?

5位 アーバンレジェンド(牝・栗毛) (栗東)松田博資 父:アグネスタキオン 母:パーソナルレジェンド 馬主:吉田照哉 生産:社台ファーム
→マツパク牝馬を1頭確保したかったので。ダートでも稼いでくれるところは多々ありそう。

6位 ファミーユ(牡・黒鹿) (美浦)戸田博文 父:チチカステナンゴ 母:キストゥヘヴン 馬主:吉田和子 生産:社台ファーム白老
→キストゥヘヴンが好きだったのでぶっこみました。ただそれだけです。

7位 プレイズエターナル(牡・黒鹿) (栗東)安田隆行 父:アドマイヤムーン 母:メイビーフォーエヴァー 馬主:シェイク・モハメド 生産:ダーレー・ジャパン・ファーム
→昨年一番稼いでくれたエクセルシオールの下。短距離早馬の安田隆行厩舎は夏のポイント稼ぎに最適。とにかく夏、夏。できれば葵ステークスまで。

8位 ラカ(予定)(牝・鹿毛) (栗東)松田博資(予定) 父:キングカメハメハ 母:ダンスパートナー 馬主:グリーンファーム(予定) 生産:社台ファーム
→マツパク牝馬をもう1頭。ダンスパートナーも最初は地雷だったけど、フェデラリストを出すなどようやく母としてこなれてきたのでは?府中の2400を勝つイメージができる血統は楽しみです。

9位 マンボネフュー(牡・青毛) (美浦)国枝栄 父:バゴ 母:セカンドハピネス 馬主:金子真人HD 生産:社台ファーム白老
→国枝・社台・金子の黄金ラインに期待。って去年のライズアゲインではやられたけど…。

10位 ラブリーデイ(予定)(牡・黒鹿) (栗東)池江泰寿(予定) 父:キングカメハメハ 母:ポップコーンジャス 馬主:金子真人HD(予定) 生産:ノーザンファーム
→これまた金子真人の馬で一発狙い。マイラータイプとのことだが、もっさりしたのよりはよっぽどいい。

11位 アンジュエ(予定)(牝・黒鹿) (栗東)橋口弘次郎(予定) 父:アグネスタキオン 母:キュンティア 馬主:ノースヒルズ 生産:ノースヒルズ
→まさかの抽選の末獲得。キュンティア産駒はオディールでいい夢見させてもらったので、二匹目のドジョウを期待。クロフネからアグネスタキオンもプラスに働きそう。

12位 ナーサリーライム(予定)(牝・黒鹿) (美浦)小島太(予定) 父:アグネスタキオン 母:ヘニーズソング 馬主:シェイク・モハメド(予定) 生産:ダーレージャパンファーム
→厩舎は不安だけど、あまり吹いていないので若干期待。

13位 ヒアズトゥユー(予定)(牝・鹿毛) (栗東)角居勝彦(予定) 父:ディープインパクト 母:ベネンシアドール 馬主:金子真人HD(予定) 生産:ノーザンファーム
→母はトゥザヴィクトリーの妹、母父はキングカメハメハ、父はディープインパクトとまさしく金子血統。一発を期待。

14位 フェリス(予定)(牝・鹿毛) (栗東)笹田和秀(予定) 父:ジャングルポケット 母:レディミューズ 馬主:ロード 生産:ケイアイファーム
→姉シンメイフジ兄サンライズシャトーとも夏競馬で実績ありということで早いところでの活躍に期待。母レディミューズは自分の中で印象いいんだよなぁ。

15位 ライドンシャフト(牡・栗毛) (栗東)松田博資 父:ネオユニヴァース 母:キッスパシオン 馬主:サンデーレーシング 生産:ノーザンファーム
→ノド鳴りの馬。ここまで誰も指名していないのなら逆にありかなと。短いところなら大丈夫かも?という期待も込めて指名。

16位 マトリックスコード(牡・栗毛) (栗東)藤原英昭 父:ハーツクライ 母:シークレットコード 馬主:社台レースホース 生産:社台ファーム
→母親が早かったので、意外と早いところでも活躍してくれそうな期待。馬体がでかいのが故障リスク多いけど、16位指名なら一か八かでもいいのでは?

今年は本当にこだわりなくざっくりと選んでみた感じです。それがいいほうに出るといいのですが…。

テーマ : POG
ジャンル : ギャンブル

前年度のPOGを振り返る

2011-12年のPOGの指名馬を指名理由とともに振り返って、翌年の大会に生かしていこうというものですが、問題はもう翌年の大会のドラフトが終わってしまったことです…。とはいえ反省は必要だろうと。

1位 クランモンタナ(牡・芦毛) (栗東)音無秀孝 父:ディープインパクト 母:エアトゥーレ 馬主:社台レースホース 生産:社台ファーム→[1,3,2,2] 2110
→エアトゥーレ産駒は毎回指名でもはやmy血統。すべての産駒が期間内に2勝以上している安定株。無条件で期待だけど、下手にクラシックを目指さず、マイルスプリント路線を突っ走るもありです。
→もっさりした馬だったなぁ。音無との相性の悪さを確信したので、音無というだけで指名候補から除外しました。

2位 ライズアゲイン (牡・鹿毛) (美浦)国枝栄 父:ディープインパクト 母:アイルドフランス 馬主:金子真人ホールディングス 生産:ノーザンファーム→[0.1.0.2] 240
→アパパネのお礼にと国枝厩舎に入れてくれた馬。やっぱり最近絶好調の国枝厩舎の勢いに乗りたい
→国枝に当たりはあったはずだけど、これではなかったです。新馬戦で勝てなかったところでずるずるいっちゃいました。

3位 エクセルシオール(牡・栗毛) (美浦)池上昌弘 父:Exceed And Excel 母:メイビーフォーエヴァー 馬主:H.H.シェイク・モハメド 生産:ダーレー・ジャパン・ファーム→[2,1,1,3] 2980
→早いデビューの短距離馬。夏競馬+短距離戦で稼いでくれることを期待。こういうところできちんとポイントを稼ぐのがPOGでは大事。
→結果として唯一の二勝馬という惨敗ぶり。目論見どおりだったけど、2歳の12月になって「坂のある1200」でスタミナ切れを起こしたのはきつい。ならば葵ステークスを使えとも思ったけど、使ってくれなかったのも痛かったなぁ。

4位 ディサイファ(牡・鹿毛) (美浦)小島太 父:ディープインパクト 母:ミズナ 馬主:H.H.シェイク・モハメド 生産:ダーレー・ジャパン・ファーム→[0,0,1,1] 225
→太が最近あまり走る馬を出していないのは不安材料だが、不思議とこの馬主とは相性がいいのがこれまた太。ダービーで自分の持ち馬にデットーリの乗ってもらえるかもしれないというのはロマンを感じる。それに賭けてみたい一頭。
→吹いた太がやらかす典型でした。現役時代だけじゃなくて調教師になってからもか!ダーレー馬は選び方が難しいのを学ばせてもらった馬。

5位 シャンボールフィズ(牝・鹿毛) (美浦)小島太 父:キングカメハメハ 母:マンハッタンフィズ 馬主:社台レースホース 生産:社台ファーム→[1,0,0,5] 1190
→ルール上牝馬が必要になったのですが、まさかの太厩舎二頭目。母マンハッタンフィズはアピリコットフィズ・クレスコグランドとレーヴドスカー並の勢いあるタイプ。三匹目のドジョウに期待。
→新馬戦を勝った時には「これ桜花賞いくやろ」と思ったのですが、伸び悩んだ原因はなんだ?もう太には怖くてぶっこめないけど、GII勝ち馬が出たわけで難しいです。

6位 グランシャルム(牝・栗毛) (美浦)鹿戸雄一 父:Dylan Thomas 母:ロイヤルファンタジー 馬主:社台レースホース 生産:社台ファーム→[0,0,2,2] 310
→ジャングルポケット×アドマイヤサンデーをはずしての指名。兄も2歳で2勝してくれたように適性はあるはず。父がDylan Thomasとなり府中の2400を走ってもらいたいというロマンも込めて指名。
→POGにロマンは不要ということを今更ながら学習することに。

7位 オナーコード(牡・鹿毛) (栗東)岡田稲男 父:アグネスタキオン 母:スイートオーキッド 馬主:H.H.シェイク・モハメド 生産:シンボリ牧場→[0,0,0,1] 0
→これは馬体で決めてみました。走らなかったら馬体で見るのはやめよう。
→岡田は今後一切スルー決定。あとは馬体も見ないことに決めた。どうせわからない。

8位 レッドヴォーグ(牝・鹿毛) (栗東)矢作芳人 父:シンボリクリスエス 母:ディクシージャズ 馬主:東京ホースレーシング(予定)生産:ノーザンファーム→[0,1,0,1] 200
→レッドデイヴィスの半妹。気性に不安はあるが、勢いに乗る矢作厩舎に賭けてみよう。
→矢作に当たりはあったけど、この馬じゃなかったです。というか4/9の福島で遭遇してしまうとは…。

9位 クッカーニャ(牝・青鹿) (栗東)西園正都 父:フジキセキ 母:ドリームスケイプ 馬主:サンデーレーシング 生産:ノーザンファーム→[1,3,2,3] 2920
→フジキセキ牝馬がいないとどうにも落ち着かないので指名。当然夏の小倉での活躍を期待。
→特別競走で2-4着続きでクラシック出走権を逃しちゃったけど、それなりにポイントは稼いでくれた。

10位 カリズマ(牝・鹿毛) (栗東)中竹和也 父:アドマイヤムーン 母:ヴェルヴェットクイーン 馬主:H.H.シェイク・モハメド 生産:ダーレー・ジャパン・ファーム→[0,0,0,3] 0
→ダイワメジャー×フェリシアの外れという形で指名。このPOGでリラックススマイルを指名していたのでリベンジ戦。父DI×母アジアンミーティアと迷ったのですが、せっかくだから「アドマイヤムーン産駒も持ってみよう」という色気でこっちを選択。結果はいかに?
→この馬を含めた3頭は結果は全くと言っていいほど同じ。ダーレーは2年続けての当たりはないなぁ。ダーレー自体が安定Cだから選ばないほうが吉だな、これは。

11位 オーシャンゼリゼ (牡・芦毛) (美浦)二ノ宮敬 父:ジャングルポケット 母:マドモアゼルドパリ 馬主:金子真人ホールディングス 生産:社台ファーム→[0,0,0,4] 110
→これは馬名がネタになるからと指名。実際は血統背景も馬主も悪くなさそうというか良いので期待できそう。
→金子が2頭大コケするときついわ

12位 フェアブルーム(牝・鹿毛) (栗東)橋口弘次(予定) 父:ディープインパクト 母:ビーフェアー 馬主:下河辺行雄 生産:下河辺牧場→[0,0,0,3] 0
→ディープインパクトの牝馬を指名し忘れていたことにこの段階になってようやく気付き、アジアンミーティアは別の人に11位で取られたことからこちらを指名。橋口だしまぁいいかなと。兄もなんだかんだいっても期間中1勝したし。
→指名段階で馬主が確定していなくて、結局自家所有の時点でダメだったんだろうな。

13位 サンライズシャトゥ(牡・栗毛) (栗東)安田隆行 父:キングカメハメハ  母:レディミューズ 馬主:松岡隆雄 生産:ケイアイファーム→[1,0,0,5] 500
→かつて楽しませてくれたシンメイフジの弟。自分の中で安田隆行厩舎は相性がいいイメージがあるので、早いところからの活躍を期待しています。姉同様新潟遠征もあるのかなぁ?
→2戦目で勝ち上がるも昇級後はさっぱり過ぎた。

14位 フランベルジェ(牡・黒鹿) (栗東)安田隆行 父:デュランダル 母:ムガメール 馬主:キャロットファーム・生産:ノーザンファーム→[1,1,0,6] 700
→これも完全に早いところを期待しています。とにかく今年は震災の影響でぐちゃぐちゃになっているだろうから、西川きよし作戦が有効じゃないかという判断です。
→7月中に勝ち上がったものの昇級後はこれまたさっぱり。

15位 スカーレットリング(牝・黒鹿) (美浦)国枝栄 父:シンボリクリスエス 母:スカーレットベル 馬主:吉田勝己・生産:ノーザンファーム→[0,0,0,1] 60
→インパクト狙いの母アゲヒバリも考えたのですが、勢いのある国枝厩舎でダート戦線の可能性まで考えた。
→国枝に当たりはあるが、何が当たりかは本当にわからん。

16位 テイエムオペラドン(牡・鹿毛) (栗東)新川恵 父:テイエムオペラオー 母:テイエムオーシャン 馬主:竹園正繼 生産:川越ファーム→[1,0,3,5] 940
→こればっかりはロマン。馬名でかなり脱力…。今年は馬名がきれいな馬がそろった中で最後にこれですか~~。
→最初はどうなる事かと思ったけど、2400くらいを使うようになってようやく未勝利突破。まだまだこれから成長してくれるだろうと期待。

今年は震災の影響でどうなるかわからないから、大物で勝負するよりも確実にポイントを稼いでくれそうという観点から馬を選びました。この方針が合っているのか間違っているのかがわかるのは1年後。とはいえもうちょっと大物感ある馬を入れてもよかったかもしれないな。



クラシック出走ゼロという時点で基本方針から大きく間違っていたのがわかりました。というので大物感を重視しつつロマンは避けるという戦略で翌年の大会は臨んだのですが、結果はいかに?

テーマ : POG
ジャンル : ギャンブル

なぜだ?

4/8は福島競馬場に行ってました。昼の猪木イベントまでですけど…。福島競馬場関連ネタは別にアップするとして桜花賞はこんな感じの馬券を買ったのです。

DSC_002411.jpg


馬柱を見て真剣に予想したのですが、

・ジョワドヴィーヴルはチューリップ賞の内容を見る限り「スラムダンクの谷沢くんモード」(まるで成長していない)を感じたので費用対効果が悪いので一切買わない。鞍上福永なら尚更。
・福永はそもそもGIで1,2番人気の馬を持ってくるタイプの騎手ではない
・おいしいなぁと感じた馬は5パララサルー、11アイムユアーズ、15ヴィルシーナの三頭
・オッズからするとパララサルー軸は決定。とはいえそれだけだとリスキーだから11か15も同じレベルで軸にしよう
・ヴィルシーナはクイーンステークス直行だからやらかしリスクがある。これならアイムユアーズのほうが信頼性が高い
・ジェンティルドンナに流さないのはリスキーだ。メイショウスザンナはこんなに人気がないのはおいしすぎる
・財布を見たら3500円しかない。点数を絞るしかない

というのでボックスではなく軸を決めて流すという形にしました。それで昼過ぎに競馬場を出て福島市内をのんびりと観光して3:50頃に携帯で結果を知ると、

基本方針完ぺきなのに当たり馬券が存在しない

という自分の中で置かれている状況をしばらく理解できない状態が続きました。というか馬券が確定した翌日でも当たり馬券が存在していないことに茫然としています。でもそれは自分なりのやせ我慢的美学

ボックス馬券は邪道

だけは貫いたのかなと。ボックス買いをするのは「逃げ馬が3頭いてその組み合わせ」だけです。道中のレースを追う際には最大2頭の位置取りを把握する形にしたいのと、最後の直線で叫ぶ際に気合を入れて叫びたいからあんまりボックスはやりたくないんだよなぁ。そんなことを考えてこんな馬券を買ったら

This is タテ目

という負け方でダメージがでかいです。特に4,5月は個人的に支出イベントが多いから小金を稼いでおきたかったんだよなぁ。馬券は当たらないわ、POGでジェンティルドンナを持たれているわでダメージでかすぎです。

テーマ : 競馬回顧
ジャンル : ギャンブル

中京の場内施設

新しくなった中京競馬場で特徴的なものをいくつか撮影してきました。

P13502981.jpg

まずは3階から見られるパドックですが、上から見下ろす感じになります。踏み込みの大きさを重視する人だと判断材料としてプラスなのでは?と思います。ここからだと独自の判断基準が必要になると思います。ちなみにここからは

P13504121.jpg

こんな感じで名古屋駅までの風景も楽しめます。注意事項としては

4階には指定席券がないとは入れない

ということです。ここからの眺めアピールはありますけど、指定席を確保した人限定になるのでご注意ください。コースが変わったのを実感するのは

P13503221.jpg

4コーナーにある4のハロン棒です。以前は存在しなかったものですから。それだけでも変わったのは実感できます。コースを広くする代わりに犠牲になったものは

駐車場

ですが、こんな風になっていました。

P13504101.jpg P13504111.jpg

一部ビル型の駐車場も建設して少なくなった分を補ったようです。でも車だと出るとき大変だからなぁ・・・。その辺の事情は解消されている感はなかったです。

新しいペガサススタンドは

P13503151.jpg P13503331.jpg

4コーナーからのアングルと内馬場からのアングルです。この屋根には太陽電池がついているらしく

P13504231.jpg

このくらいの水準の発電をしています。11311kwhとは1世帯あたりの電力消費量が1ヶ月につき300kwhなので1日10kwhとすると、この日は1131世帯分の電力をまかなっていることになります。多いのか少ないのかはわからないけど、福島の原発周辺の土地に人が住めないとなると太陽光システムを置くという選択肢は存在するかもしれません。

DSC_14171.jpg

ペガサススタンド内でどて丼600円を購入して食べたのですが、このスタンドの食事事情については「いかにも競馬場の食堂」という範囲内でした。文字通りの「鉄火場」にふさわしい食堂というか・・・。以前から存在する吉野家のほうが個人的には魅力ありかなという気がしました。

せっかくなので馬場内広場にも。移動する地下道には

P13503401.jpg P13503411.jpg

こんな感じのトリックアートがあります。馬場内は子供の遊び場以外の機能はないです。ポニー乗馬体験とこの施設が中心です。

P13503361.jpg P13503371.jpg

ゴム素材でできていてトランポリンみたいな感じです。最後に勝ち馬を見られる場所です。

P13503761.jpg P13503801.jpg

レース後に戻ってくる際に上位に入線した馬を近くで見られます。ただそれだけのことです。とにかく一番びっくりしたのは

パドックとコースの距離がものすごく近いこと

です。これはどこの競馬場よりもダントツです。地方競馬も含めて。というので、

パドック重視の人にはありがたい競馬場なのかな

と感じました。自分は馬体を見る目がないのであきらめていますが、カオスな中京を戦う手段の一つとしては有効なのかもしれません。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

中京の馬券戦略?

3/3に中京競馬場に行ってきたのですが、2年ほど開催がなかったこともあり、

困ったときに頼りにする父スキャンor母父スキャンがゼロ

だったのです。中京で困ったときにはスキャンを買っておけば時折素敵な馬券にありつけた印象があるのだけど、じゃあ現役の父スキャンと母父スキャンはどれだけいるのか?と思って調べてみました。

父スキャン

3歳未勝利
シゲルガマズミ
ニューアルゴノーツ
リバーチケット
アイファーパローマ
3歳500万下
オリーブ
4歳上500万下
グラッドフォンテン
フレンドスキャン
ゴールドサムソン
オグリシュンコー
トーセンポセイドン
エリモレインボー
エーブポセイドーン
シャインストーン
ダンサーズドリーム
グランドシャープ
ウイニングドラゴン
ファイブイーグル
4歳上1000万下
テンペスタ
ハクユウサンサン
リサーチアゲン
ワンダーゴヴェルノ



母父スキャン
3歳未勝利
チョウウン
ツインピークス
シルクセラフィム
クライシスワン
ナリタタイフーン
ホッコーファイナル
マースストロング
ジャックスワロー
ミヤビガーリッシュ
ウエスタンビバ
トーセンワンダー
アートオブパナシェ
エスケイティアラ
ノムラクインワルツ
マイネアスタリスク
マホウノランプ
フジノフラワー
ヨドノスマイル
メイショウユメゴゼ
ファミリークラフト
3歳500万下
セトブリッジ
ハマノヴィグラス
アルディートプリエ
3歳オープン
ワイドバッハ
4歳500万下
ゼロセン
リッカコウユウ
プライドワン
ナリタシーズン
テイクエイム
ハジメレンジャー
レディームスタング
4歳1000万下
レットミーノー
コパノカチーノ
プリティーマッハ



ずいぶんと少なくなったなぁという印象。スキャンの代表産駒であるメイショウカイドウは小倉の誘導馬だから父父スキャンはいないので、これ以上増えることはなさそうです。とにかく2年間の長さを感じました。ちなみに

ゼファー魂でおなじみの父ヤマニンゼファーは1頭しかいない

のです。ちなみに母父ヤマニンゼファーも8頭しかいません。いよいよ「ゼファー魂」も風前の灯のようです。あの横断幕を掲げている人は1回だけ見たことあります。ゼファー魂を見たのは第1回ジャパンカップダートで2着にサンフォードシチーが来たときくらいかなぁ。

というのでいろいろと調べてみたところ

・ダートは完全に前残りが基本。差し追い込みが届くのは減量騎手が多くてペースが滅茶苦茶になるときが基本であっても3着までという印象
・芝も基本は前残り。ただ2日目になると差し馬も届いていたかも。
・芝1600は府中2000や阪神中山の1600みたいに外枠が相当不利

というのはわかったのですが、まだまだわからないことが多いです。むしろこの二日に限って言えば

騎手で買うのが有効

というのを感じました。とにかく同じ騎手が何度も馬券対象になっていたという感じでしたから。土曜日だけで言えば

・吉田豊1勝2着3回
・松山2勝3着1回
・上村1勝2着1回3着1回
・高倉2着2回3着1回
・柴山2勝3着1回
・森2着1回3着1回
・藤岡康1勝2着1回

と人気関係なしに突っ込んでくるときは複数回突っ込んでくる一方で3番人気以上で馬券対象外になった回数は

・安藤勝2回
・丸田4回→メインで6番人気3着はあったが・・・。
・吉田隼2回
・藤岡康2回

というのでやらかすときは複数回やらかすという傾向があります。というので、

午前中のレースは騎手の調子を見計らって昼から調子のいい騎手をひたすら狙う。但しメインは別。

という戦略が合理的なのかなぁ?という気がしています。とにかくその日調子がいい騎手とか中京が得意な騎手とかを積極的に狙えばいいのかなぁ。やらかしてもメインで取り返せばチャラになると思っている人が多そうなのでやらかし騎手をヒモ狙いするのもありかも。

これで今回の中京開催は戦ってみようと思います。結果はいかに?

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

中京の初日

3/3は約二年ぶりに中京競馬再開というので気合を入れて8:00ごろ中京競馬場駅前到着。そこから競馬場に向かって歩いたのですが、

中京では見たことがないような行列

にいきなり遭遇。高松宮記念に行ったことがないからですけど・・・。

P13502241.jpg P13502261.jpg

もちろん目的地はパドック。早速名工大の人たちがSKE曲やフライングゲットなどを演奏して準備万端状態。

P13502341.jpg

この日の主役は

P13502361.jpg

左から二番目の後姿の人。この場所しか確保できなかったんだよなぁ・・・。その人物は

P13502511.jpg

中京のCMでもおなじみの松井玲奈です。むしろ右となりの西田の髪の毛が本当にやばいなと・・・。諸事情でいったん騎手をしていなかった時期がありますが、その前から髪の毛はこんな感じだったとのこと・・・。左端はGIジョッキーこと藤岡康太。ちゃらそうな外見でかなり心配です。

P13502611.jpg

この後は笠寺の日本ガイシホールに直行したようです。もっとも自分もメインレースが終わって向かったのは言うまでもありませんが・・・。このイベントがあったから日本ガイシホールでイベントをするような設定にしたのでしょうか?予想されていたことではありますが、

このイベント終了後にパドックにいた連中の多くは帰った

ようです。同じように日本ガイシホールに向かったのでしょうか?にしても思うのは、

競馬場でサイリウムを振るようなバカの存在にあきれる次第

48グループのファンの一部は内輪のノリを外でもやるから「なんだこいつら?」というので足を引っ張っているんだよなぁと改めて実感した次第。イベントのゲストとして呼ぶには本当に向いてないです。その後は初日だからというのでくじ付のタオルを1000円で購入。

P13504711.jpg

昔はこういう場合にはマグカップを買っていたけど、かさばるという事情でタオルに切り替えるようにしました。タオルならどれだけあっても不便はないですから。ちなみにくじの商品はこんな感じ。

P13504021.jpg

A賞のWiiが当たればいいなぁと思ったのですが、そんなはずもなく

P13502741.jpg

一番ドベじゃなかったのは「やっぱり籤運はまだ残っているのか?」というのを感じたのですが、もらったものはこれ。

P13502751.jpg

500円券はありがたいのですが、この券をよくよく見ると

中京競馬場内のターフィーショップのみ有効

となっていて場内の食堂では使えないので、これだったら

ドベのボールペンのほうが使い勝手がいい

と感じるくらいでした。仕方がないので600円分のクリアファイルを購入したのですが、100円は想定外の支出だったなぁ。

P13504621.jpg


1つ目は新コースを紹介する仕様のもの。

P13504631.jpg P13504641.jpg

2つ目は中京で活躍した馬の写真がついたクリアファイル。ですけど、

中京限定で活躍したファンドリショウリがないのはおかしい

と感じてしまいます。同じような商品が小倉であるなら誘導馬でもあるメイショウカイドウははずせないだろうなぁ。場内施設や馬券戦略等々については稿を改めてまた。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

時が過ぎるのは早いものだ

JRAのホームページを見ていたらこんな記事が。

 2月29日(水)付で、調教師4名および騎手2名が引退することとなりましたので、お知らせいたします。
 なお、高橋 亮騎手は、2012年度新規調教師試験に合格しています。
 また、伊藤 直人騎手は、粕谷 昌央厩舎(美浦)で調教助手となる予定です。


引退調教師

高橋 隆、鶴留 明雄、稲葉 隆一、清水 利章


引退騎手

高橋 亮、伊藤 直人



ミラクルドラゴンズとスマートボーイでおなじみの伊藤直人の引退もそうですが、高橋亮が引退して調教師になるというのに時代の変化を感じています。1995年3月にデビューしたばかりなのにもう調教師になるのか!というのにとにかく驚いています。

高橋亮は橋口厩舎に所属し順調な騎手人生を歩むも、2000年のダイタクリーヴァで春のクラシックを勝てなかったことで徐々に暗転。それが決定的になったのが2000年のマイルチャンピオンシップ。この日は

・前日に名古屋でイベントがあった
・このレースにはメイショウオウドウが出走していて飯田コールをしたかった

というのもあり京都競馬場に行っていたんです。だから印象が強かったのです。ちなみにマイルチャンピオンシップはメイショウオウドウ(12番人気)から馬連総流し100円を握っていたのですが、

途中のレースで高橋亮が落馬負傷

となりダイタクリーヴァ乗り代わりとなったのですが、馬柱を見ると願ってもない人物の名前があり、橋口も何のためらいもなくその人物を起用。

ダイタクリーヴァが高橋亮騎手から安藤勝己騎手に乗り代わりとなります

その瞬間に場内から大歓声が沸いたと同時に単勝オッズが目に見えて下がり始めました。1倍くらいは下がったんじゃないかなぁ?実際のレース内容はというとダイタクリーヴァは出遅れたもののアンカツが落ち着いて処理をして2着確保となったのですが、

勝った13番人気アグネスデジタルと3着12番人気メイショウオウドウの馬連を握っていた自分の意識がとんだ

のです。メイショウオウドウの怒涛の追い込みが炸裂して、たぶん京都競馬場の中でも100番目くらいにはバカになっていたんじゃないかと思います。というか

あれは高橋亮のままだったら出遅れの時点でやらかしたまま

だっただろうから、なおさら印象に残ってます。その後は父の高橋隆厩舎が社台グループと縁が切れてからずるずると下降線をたどり、父の定年に伴い厩舎を継ぐことになったわけです。個人的には

騎手デビューから見ていた人物が調教師になるのを見るのは初めて

なので、時の経過の早さにただただ驚いています。馬集めは難しいだろうけど、福永は高橋亮厩舎の馬に乗ってくれるのかなぁ?とりあえずそれに注目。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

第1348回「1月のイベントと言えば?」

あけましておめでとうございます!トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「1月のイベントと言えば?」です。1月のイベントといえば、やっぱり『初詣』が多くなりそうですがまだ水谷は初詣に行ってないので少し遅いですが、今週末に初詣に行こうと思っています。他の1月のイベントは・・・『成人式』とか『十日戎』など、たくさんあるかと思います!昔は『餅つき』や『凧揚げ大会』とか(個人的に)楽しいイベント...
FC2 トラックバックテーマ:「1月のイベントと言えば?」



1/5は東西の金杯があったのでこんな馬券を購入しました。

DSC_12781.jpg DSC_12791.jpg

中山の11ダイワファルコン人気なさ過ぎでびっくりしました。久々にというか初めて?くらいの勢いの東西的中。この上ないスタートです。というのでさっそくこんなものを購入。

P13302721.jpg

もともと東京の部屋のHDDの容量がやばくて機会があったら買いたいと思ったのですが、名古屋駅のヤマダ電機のオープン記念価格で安売りしていたので思わず10000円で購入。1.5TあればしばらくOKだろうと…。でもこのHDDの価格はタイの水害の影響の大きさを実感することになりました。

P13302741.jpg

勢いで風来坊の手羽先を2人前買ってしまいました。

doking1.jpg

48グループファンとしてはお化け屋敷の小谷里歩(りぽぽ)でバカ笑いをするために無条件に買わなければならないグッズです。大阪のNMBでは福本愛菜推しなのですが、他のメンバーもバラエティスキルが高くて驚きます。これは4000円の出費ですが、こういうラッキーな収入の際に買っておくのが吉だよなぁ。

書いたのが1/5の21:00なので、このまま運のいい流れでラッキーに乗りたいなと思うわけです。乗れるか否かの判断は6日の18時くらいにわかりますが・・・。

テーマ : 中央競馬(JRA)予想結果
ジャンル : ギャンブル

2011-12POG指名馬の現状

有馬記念オルフェーヴル強かったですね~~。まだ動画を見ていないんですけど、某ちょの競馬板でリアルタイムで実況を見ていたら

・キモ添位置取り最悪。こりゃあダメだ

・なんじゃこりゃあ。

という流れだったことからも強かったのはわかります。最近「負けたときにあきらめのつく負け方」を意識して馬券を買っているのがもうダメなのかなというのを感じた次第です。来年はドバイでもロンシャンにでもどこにでも行っちゃってください。

馬券は正直なところ生活の中で優先順位が下がってしまい、競馬にかかわるのは仲間内でやっているPOGがメインになっています。というので現状を振り返ることにします。

続きを読む

テーマ : POG
ジャンル : ギャンブル

Wassr
ブログ内検索
プロフィール

zojirian

Author:zojirian
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログリンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
blobram.jp
blogram投票ボタン
東スポ風に
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる